夢占い

【夢占い】「殺される」夢の持っている9の意味

殺される夢の基本的な意味とは

殺される夢を見たときに、この夢は自分が悪いことをしてしまったのではないか?悪いおしらせなのではないかと、不安に思ったことはないでしょうか?
実際に、殺される夢は、怖いものだと思いますが、印象とは違い、良い意味合いであることも多いです。「死」に関する夢は、基本的にポジティブな意味合いを持っており、新しい誕生や分岐点といった意味合いを持っています。
殺される夢を見たときには、自身が殺されたのか、他人が殺されたのか、どういう殺され方をしたかという点に着目するとより明確に夢を理解できるでしょう。

他人に自分が殺される夢の意味とは?

自分が死に至る夢とは基本的にとても良い意味を示しています。自分が死ぬというのは新しい自分に生まれ変わるというような意味があり、運気が上がっている証拠です。また、金運なども上がるという説もあり、新しい自分には色々な可能性があるということを示しています。

追われて殺される夢の意味とは?

誰かに追われるというのは残念ながらあまり良い意味を持ちません。現実に自分に負担になっているストレスなどを示しています。また、それによって追い詰められているということが夢になって現れています。しかし、追われて殺されるというのは、結果的にはあまり悪い意味にはなりません。最終的には殺されるので、今までストレスになっていた問題が解決し、ワンステップ上がった自分に変化するという事を示しています。もし、仕事や学業、あるいは恋愛などで悩んでいる方がいたら、今ある悩みが解決する兆しなので、安心してください。

ペットなどを殺す夢の意味とは?

ペットや生き物を殺す夢なんて見たら、後味悪すぎですよね。実はペットなどの生き物を殺す夢というのは簡単に言うとあなたにストレスがかかっているのを示しています。人はストレスがかかるとカラオケ、暴食、買い物をするというような何かしらの方法で発散しますよね。この夢も同じように、ストレスがかかったあなたがペットなどの生き物を殺す事で、ストレス発散していることを示しています。おそらくあなたを今とても苦しめている問題なので、安静をとったり相談したりしてストレスが減る方法を模索してもいいかもしれませんね。

ペットが殺されるの夢の意味とは?

自分の可愛がっているペットが誰かに殺される夢というのは、見たら衝撃ですよね。夢は自分の感情の表れですから、自分が意識で殺したなんて夢でも嫌な気分になります。しかし、悲しみにくれている場合ではありません。ペットが殺された夢を見たら、近くに危険が迫っている証拠です。今後あなたに危険が迫ってくることをきちんと理解し、周囲に気を配りましょう。何かというのは断定できませんが、周囲に気を配ることで見えてくるものもありますよね。それによっては危険から回避する事も可能です。

親が殺された夢の意味とは?

ご両親とは仲良くやっていますか?依存していますか?親が殺されたというのは吉夢です。親から自分が自立して歩んでいくこと、ターニングポイントを迎えたという事を示しています。今後新しい自分に成長する上で、両親から自立する事が求められています。もし、まだ頼りっぱなしの生活ならこれから自立していくように努めてみてはいかがでしょうか?それによってあなたに運気が舞い込んで来る事になります。心して立ち向かうようにしましょう。

友人が殺される夢の意味とは?

友人が殺されるなんて、考えたくもないですよね。でも、意外にも友人が殺される夢は吉夢です。夢の中で殺された友人はどのような仲ですか?もし、仲の良い友人なら失いたくないという心理の表れなので、それ程あなたは友人のことを大切に思っているという事を示しています。あまりよく思っていない友人なら、一回その子と距離を取ったりして、自分とその子の関係を見つめ直す機会を暗示してくれています。どちらにせよ、その段階を踏む事でよりあなたを成長させてくれる因子になるので、前向きに捉えましょう。

友達が殺される夢の意味とは

友達が殺される夢は、その友達とあなたがどういう関係値だったのかで異なってきます。
親友や、それに近い友達が殺されてしまう夢は、あなたがその友達に持っている感情が夢にまで現れているということの暗示でしょう。その友達が大切で、愛おしいために失いたくない気持ちの現れです。
一方で、仲良くない友達が死ぬ夢、どうでもいい友達が死ぬ夢は、その友達に対してあなたがストレスを受けていることを暗示しています。友達との縁を切りたいけどきれない、そういった真理であります。こういう場合には、しっかりと縁を切ることで運気が上昇するでしょう。

幽霊や悪魔に殺されてしまう夢の意味とは

悪魔や幽霊に殺されてしまう夢は、あなたが逃れたい・避けたい何かしらの責任を背負っていることを暗示しています。プレッシャーを抱えている際や、緊張して疲れが溜まっている際に見る傾向があります。この夢を見たときには、しっかりとリフレッシュを行うことで、ストレスを解消する必要があるでしょう。

殺される夢で、死ぬ直前に目が覚めた夢

自分が殺される直前で目が覚めてしまう夢は、幸運が近いところまできていることを暗示しています。直前で目が覚めてしまっていることから夢が暗示しているのは、不完全であることです。
幸運が目の前まで近づいているけど、今のままでは見逃してしまうという意味合いがあります。
この夢を見たときには、幸運が近づいていますので、積極的なチャレンジが大切でしょう。

ABOUT ME
青木 常久
「今すぐ使える心理学」を立ち上げた張本人であり、過去に性格心理学の研究・恋愛心理学の研究を行なっている中で、誤った知識が世の中に蔓延していることに課題を感じ、学術レベルで心理学を学び、企業向けにコンサルティング業務を行なったり、カウンセリング業務を行なっています。 - 九州大学出身、「性格心理」や「芸術」について学ぶ。性格心理学を用いた製品開発やチームマネジメントの第一線で活動中、現在メディア事業部マネージャーとして性格心理学を実践しています。