夢占い

【夢占い】夢に出てくる花の12の意味とは?

花の夢が持っている基本的な意味

花の存在そのものが人の心を癒したり、美しさを感じたり、和やかな雰囲気を感じたり良い印象が一般的だと思います。家の中に花瓶に生けられた花があるだけで気持ちも華やぎます。花の夢もその良い印象を裏切らず吉夢と言われています。花の夢を見たら、あなたの今置かれている状況が良い方向へ向かっている暗示とも言えます。ただ、花の状態やシーンによっては気を付けなければならない暗示として注意が必要な夢もあります。

白い花の夢の意味

白い花の夢は、恋愛面に関しては順調な歩みを告げています。恋愛が成就し結婚への可能性が高まっている暗示でもあります。白は穏やかな心理状態の表れでもあります。夢の中の白い花が生き生きとした綺麗な花なら、尚更良い兆候です。仕事面では、今までのあなたの才能が認められ順調に前向きに進む暗示が出ています。

青い花の夢の意味

青い花の夢は、吉とも凶とも取れるので吉凶夢とも言われています。自然界に青い花がないように青の花の夢は非現実的な意味があります。未知の世界へと通じるといった、良いことが起こるのか悪いことが起こるのかわからない不透明さを感じさせます。青い花は、落ち着きや知性を示す意味合いもあるので、安定した良い方向へ向かう吉夢にもなれば何が起こるかわからない危うさも秘めているので注意も必要です。

赤い花の夢の意味

赤い花には燃え上がる様なエネルギーの意味があります。心身ともにエネルギーに満ち溢れ、情熱に満たされた活動的な状況を示唆しています。仕事面でも昇給や昇格などの可能性も秘めています。恋愛運では新たな出会いの暗示でもあります。

黄色の花の夢の意味

黄色は明るくポジティブなイメージがあるように黄色の花が夢に出てきたら幸運や明るい状況を示唆しています。心身が満たされているので、自分の感性を信じ新たな目標にチャレンジするチャンスです。吉夢の意味合いが強い黄色い花ですが、恋愛では夢中になりすぎて、周りの意見が耳に入らないと言った暗示もあるので、冷静な判断のもと時には自分自身を見つ直す必要もありそうです。黄色のチューリップや水仙の花であれば、失恋を示唆するサインでもあるので恋愛に陰りが見えてくる可能性もあります。

紫の花の夢の意味

紫色の花は、社会的ステータスの向上を暗示しています。あなたが起業をしたり、会社でリーダー的な立場に抜擢されたり社会的地位が向上する可能性があります。恋愛運でもあなたの知性の高まりを発揮し、社会的に立場の高い相手との恋愛の暗示も出ています。

緑の花の夢の意味

緑色の花に関する夢は、「未熟」・「これから」という意味合いを持っており、あなたがこれからどんどん成長して、多くのことを吸収するべきことを伝えています。
あなたは今、何かしら物事の成長期にあることを意味しており、多く挑戦していくべきであることを暗示しているでしょう。

ピンクの花の夢の意味

ピンクの花を夢の上で見た場合には、「恋愛運」に関することを暗示しているでしょう。
例えば、ピンクの花が綺麗に咲いていた場合には、あなたの恋愛運がかなり絶好調であることを暗示しているでしょう。

花の蕾の夢の意味

花の蕾の夢を見た場合には、蕾には「可能性」や「成長」という意味合いがあり、あなたがこれからどんどん何かしらの成長期に渡っていくことを暗示しています。それに伴い、肉体的にもエネルギーに溢れていることを暗示しており、調子がいいことを暗示しているでしょう。

ドライフラワーの夢の意味

ドライフラワーの夢は、基本的にはドライフラワーは「縛られた恋愛観」を暗示しており、あなたが過去の恋愛に縛られてしまっていることを暗示しているでしょう。
ドライフラワーの夢を見た場合には、ドライフラワーがどういう状態だったかというのも夢を解析する上でポイントになるでしょう。
ドライフラワーが埃をかぶっていて、汚い状態にあるような場合だと、あなたの縛られた恋愛観が強いという意味合いを持っています。けじめをつけることが大切でしょう。

花束を贈る・花束を贈られる夢

誰かに花束を贈る夢や、花束を贈られる夢は、誰が誰に花束を送っていたかがポイントになります。
この夢では、花束を贈った側が贈られた側に対して好意を持っていることを暗示しているでしょう。
一方で、この夢を見る場合には、一目惚れであったり、一時的な気の高まりであったりする場合も多いので、本格的な付き合いを考えうる上では注意が必要です。

花畑の夢の意味

色とりどりの花が咲き乱れた花畑は、見る人の気持ちを高揚させてくれます。天国に花畑があると言った話を耳にしたことがあると思います。花畑の夢は現実世界ではなく天国の世界、死を意味してもいるのです。その死の暗示は夢を見たあなたかもしれないし、あなたの家族や身近な人かもしれません。身に異変が迫っている暗示でもあるので健康に不安を抱えている人は、病院へ行くなどして注意を払う必要があります。また、現実逃避の願望の表れでもあるので今一度、今の生活を見直して自分自身の心身のケアにも努めましょう。

枯れた花の夢

枯れた花は、生命エネルギーの低下を象徴する様に良くない兆候を暗示しています。別れ・病気・失恋・死・生活面での苦難などを表しています。すべての運気が下降している暗示です。今の置かれた状況から良い方向へ舵を切る必要があります。ネガティブな感情が優先しがちですので、落ち着いて今後を考えていく必要があります。

夢占いによる花にも深い意味があるように、それを受け止めて良い兆候も悪い兆候も見逃さず、吉夢に変えていきましょう。

ABOUT ME
青木 常久
「今すぐ使える心理学」を立ち上げた張本人であり、過去に性格心理学の研究・恋愛心理学の研究を行なっている中で、誤った知識が世の中に蔓延していることに課題を感じ、学術レベルで心理学を学び、企業向けにコンサルティング業務を行なったり、カウンセリング業務を行なっています。 - 九州大学出身、「性格心理」や「芸術」について学ぶ。性格心理学を用いた製品開発やチームマネジメントの第一線で活動中、現在メディア事業部マネージャーとして性格心理学を実践しています。