夢占い

【夢占い】髪に関する夢の8つの意味

夢占いにおいて、髪が意味していることとは

夢占いにおいて、髪の夢を見た場合には、あなたの肉体的な状態や美容的な状態を表しています。夢の内容によっては、健康運の低下を暗示していたり、恋愛にまつわる意味合いを持っているでしょう。
あなたの夢に登場した髪はどのような状態でしたか?美しい女性のような髪であなたが美しいと感じるような場合には、健康運が良好であることを暗示しており、一方で汚いと感じてしまった場合には、健康運が低下していることを暗示しているでしょう。

悪い髪の状態の夢を見た場合には、健康運が低下しているので、体調面には十分に気をつける必要があります。リフレッシュや早寝をすることを心がけると良さそうでしょう。

髪の色を変える夢の意味

この夢はあなたの心境の変化や気分屋な性格、移ろいやすい心などを表します。また、現在恋人の居る人は、浮気心や遊び心が芽生えてきています。特に髪の色が明るく奇抜な色だった場合は、異性に対する欲求の高まりや自由を求める気持ちが強く、誘惑に負けしまったり人に流されやすくなっています。

髪を切る夢の意味

髪を切る夢を見たあなたは、古い過去を捨て新しい自分へ生まれ変わりたい、成長したいという思いが強くなっています。新しく良い運気が回ってきていますので、この時期にいろんなことにチャレンジしてみると、違った一面を発見できるでしょう。恋愛においても引きずっていた気持ちが思い出に変われる瞬間でもあります。

髪を結ぶ夢の意味

髪を結ぶ夢といのは、あなたが努力してきたことが実ったり、追い求めてきたことなど、長年の夢や願いが叶う兆しとなります。また、それはちょんまげやポニーテールのように髪を高い位置でキュッと一つ結びにするとさらに吉夢となります。しかし、綺麗に結びたくても失敗したり、ほどけてしまう夢で合った場合は、まだ目標達成の道のりは長いでしょう。

髪が落ちる夢の意味

何もしていなくても髪が落ちたり抜けたりする夢といのは、自分を偽っていたり、無理をしている、また対人関係で過度のストレスを感じていることを示します。本来の自分の気持ちを隠し、人に合わせたり気持ちを押し殺してはいませんか。そんな良くない精神状態が髪が抜け落ちるという夢となって表れています。まずはストレス発散をし、心身を癒しリフレッシュしましょう。

髪を赤く染める夢の意味

夢の中で髪を赤く染めていた場合、欲求不満だったり、あなたの中にあるエネルギーの行き場が無い状態となります。パワーに溢れた状態となりますので、走ったり体を鍛えるなどの運動、勉学や趣味、仕事に打ち込むのも良いでしょう。まずが目の前にある課題に取り組み、自分の感情やエネルギーの上手な使い道を考えてみましょう。

髪が切れる夢の意味

この夢を見たあなたは最近、他人に対し優しく温かな気持ちで接しているでしょうか。些細なことでイライラしたり、人に当たったりしていませんか。髪が切れる夢といのは、あなたの対人運の低下を示し、親しい人と疎遠になったり別れが来ることを予期しています。

ブラシで髪をとかす夢の意味

自分の髪をとかしていた夢というのは、自分を客観的に分析でていたり、しっかりと地に足をつけた安定した生活ができていることを表します。精神状態も安定していますので今後も物事が順調に進んでいくでしょう。また、他人の髪をとかしてあげていた場合は、人を羨んでいたり他人の良い部分ばかりが目についています。自分もこの人みたいになりたいと明るい目標であれば良いのですが、過度な嫉妬心を持たないよう気をつけましょう。

パーマをかける夢の意味

パーマをかける夢というのは、人生に迷いが生じていたり、課題をサボっていたり、将来の方向性が見えなくなってしまっています。このままでいいのだろうか、こんなはずでは無かったと思いながらも、今が良ければいいかとなげやりな気持ちになっています。強いパーマをかけていた場合は特に、遊び心や自由を求める気持ちが強く、気の赴くままに生きていたいと思っています。

ABOUT ME
青木 常久
「今すぐ使える心理学」を立ち上げた張本人であり、過去に性格心理学の研究・恋愛心理学の研究を行なっている中で、誤った知識が世の中に蔓延していることに課題を感じ、学術レベルで心理学を学び、企業向けにコンサルティング業務を行なったり、カウンセリング業務を行なっています。 - 九州大学出身、「性格心理」や「芸術」について学ぶ。性格心理学を用いた製品開発やチームマネジメントの第一線で活動中、現在メディア事業部マネージャーとして性格心理学を実践しています。