夢占い

【夢占い】蛇の夢が示す7つの意味とは

蛇に関する夢の基本的な意味

爬虫類が嫌いな人には悪夢にしか思えないと思いますが、蛇の夢と聞くと宝くじに当選したり、突然の遺産相続などお金の運気が上がるなんてイメージがあります。
夢の判断において蛇が示すものは「神聖」と「邪悪」です。この両極端な暗示ですが、良い意味の場合は命や癒し、繁栄を表し、悪い意味の場合は死や悲しみを暗示します。その夢を見たときのあなたが感じる気持ちや蛇の様子によっても、夢の判断が変わってきます。
その長い身体やうねりのある動き方、毒を持つものから、危険、怖いなどの悪いイメージがあります。そのため基本的には運気の低迷や既に悪い気の中にいる事を示します。蛇に追い掛けられ、一生懸命逃げている夢は嫉妬や執念の塊、しつこい何かからあなたが必死に逃げている事を表しています。人であったり物であったり何かしらがあなたに迫っています。心当たりがある方はなるべくそれに近づかないようにしてください。大きなトラブルに巻き込まれます。また今は心当たりにない人も、これからその様な事が起こる場合もあります。しばらくは大人しくして周りに注意しましょう。上手く逃げられない場合は、その様な状態に対して焦り、やるせない気持ちを表しています。焦って問題解決をしようとしても上手くいきませんので一度冷静になって物事を整理しましょう。悪い夢を見たからといって落ち込まずに!

赤色の蛇の夢の意味

赤色が印象的な蛇の夢は、吉夢で良い縁に巡り会えるというメッセージが込められています。現在出会いに恵まれていない方も、恋人がいる方も良い縁に恵まれ、良い縁談が持ち上がります。今後に関わる大きな縁を掴むみたい場合は、この蛇を捕まえてください。玉の輿に乗れるかも!しかしながら注意してください。この赤蛇が絡みついてきたら話は変わります。あなたに危険を知らせています。突発的な交通事故や問題に巻き込まれる警告ですので、日常生活を気をつけ過ごす様にしてください。

白色の蛇の夢の意味

白蛇の夢を見た人は、大吉夢です!白蛇は神の使いと言われていて実際に神聖な生き物とされています。金運が上昇し、信じられない幸運期が巡って来ますよ。この夢を繰り返し何度も見たら宝くじがあったた!!という人がいるので、是非とも見たいものですね。

金銀にひかる蛇の夢の意味

金色にきらきら輝く蛇も同じ意味があり、より良いです!
銀色の蛇のは直感が冴え渡る知らせです。残念ながら金銭面での運気とは関係ありませんが、新しい企画を思いついたり、より良い方向に進んでいける判断力が冴え渡っているので、何か迷っていることがあれば自分を信じ行動してみてください。きっと上手くいきますよ。

黒色の蛇の夢の意味

黒蛇の夢をみた人は、体調に注意です。体力や気力の急激な低下を伝えていますので、いつもならなんてことない、小さな問題にもつまづく様な運気の低下を示しています。こうゆう時は気持ちを引き締めて行動しないとさらに大きな問題へと発展する恐れがあります。危険な毒ヘビだった場合、体調を崩すだけでなく、対人関係や人間関係にもヒビが入る恐れがあります。自分の発言や行動には十分気をつけましょう。

蛇を殺してしまった夢の意味

どうしよう、私の金運は下がってしまうの?!と思っているあなた、大丈夫です。蛇を殺すという事は、嫉妬心や執念から解放されて何事にも成功を収めるという意味があります。今までうまくいかなかった事や、失敗してしまった事も今から取り組むと良い結果に恵まれます。この機会にもう一度チャレンジしてみてください。

蛇を食べてしまう夢の意味

あなたは蛇を美味しそうにたべてられいますか?美味しく食べているのであればとても良いことが起こり、食べて満足しているのであれば大きな成功を収めます。しかし食べるのを嫌がったり、まずいと思ったりしている様ですと、現在の状況に不満があったり人間関係でストレスを抱えているという証拠になります。生で食べているのも体調を崩す暗示ですので、少し休憩して自分自身や周りを大切にしてください。

蛇から逃げる夢の意味

蛇から逃げる夢を夢で見た場合には、あなたが幸運を逃してしまうこと、自ら避けてしまうことを暗示しています。例えば、友達からの誘いを断ってしまったがために、運命的な人との出会いを逃してしまうなどのことが考えられます。あなたが少し危険と考えていたり、めんどくさいと感じていても、積極的に参加することが必要でしょう。