夢占い

【夢占い】赤ちゃんに関する夢の7の意味とは?

赤ちゃんの夢の基本的な意味とは?

かわいい赤ちゃんの夢をみたら思わずホッコリしちゃいますよね。そんな赤ちゃんの夢が私達に伝えることとはなんでしょうか?
赤ちゃんの夢が伝えようとしていることは、基本的には吉夢で新たな出来事や挑戦、可能性を意味しています。ご機嫌で笑顔な赤ちゃんだった場合、良い出来事やチャンスが訪れることを示し、逆に不機嫌な様子の赤ちゃんの印象が強ければ、新チャレンジやチャンスは失敗や挫折の暗示です。
可愛らしい犬の赤ちゃんの夢であれば、あなたに新たな人との繋がりがあることを教えています。その出会いは恋人などではなく、新しい友人を示していますのでもし気になる人がいる場合は、是非自分から声をかけてみてください。きっと良い関係を築いていけるでしょう。
動物の小さい赤ん坊の夢は、「可愛い」生き物の赤ん坊の夢だと、実は自分自身に癒しが必要だ、という時に見る夢になります。可愛い動物をみて癒されたい、ストレスが溜まっている、心が傷ついているなどを暗示していますのでそんな時はゆっくり休みましょう。逆に「獰猛な」生き物の赤ん坊の場合は、自分の中に眠る新しい才能が目覚める知らせです。自分の新しい可能性にかけてみましょう。

赤ちゃんの性別が男である夢の意味

赤ちゃんが男の子、女の子どちらか印象に残っている場合は性別が示す意味があります。男の子の赤ちゃんは運気が上がっていく前触れです。楽しく遊んだり、笑顔なのであれば近いうちに良いことが起こります。逆に泣いたり不機嫌な様子の夢は、男性運が下がっている暗示です。今現在男性関係のトラブルに巻き込まれていませんか?早期に解決し、気をつけていきましょう。

赤ちゃんの性別が女である夢の意味

女の子の赤ちゃんの場合は今の現実に納得がいかない、不満を感じている事の表れです。女の子の赤ちゃんと仲良く遊んでいるという夢ですと現実逃避したい気持ちが強くでてきています。状況を変えられるのであればそれが一番ですが、できないのであれば根本的にあなたの考え方を見直す必要があります。

赤ちゃんがしゃべる夢の意味

生まれたばかりの赤ちゃんがベラベラと話しだした!なんて現実にあったらびっくりしてしまいますが、夢の中ではありえない事も起ってしまうんです。夢の中で赤ちゃんがしゃべったことは本音を隠していたあなた自身の言葉です。あなたの代わりに赤ちゃんが吐き出す事によって、夢の中でストレスを解消しています。逆を言えばそこまでしないと我慢していたものが爆発してしまいそうなんです。たまには本音でしゃべったり、誰か信頼できる人を見つける事によって精神的にも落ちつき、すっきりできますので我慢のし過ぎには気をつけましょう。

泣いている赤ちゃんの夢の意味

泣いている夢をみた時、あなたは泣く赤ちゃんに対してどのように対応していましたか?この夢は後に起こるであろう問題を、どのように回避できるかを判断します。夢の中での自分の行動によって判断が変わりますので、よく夢の内容を覚えておいてください。泣いている赤ちゃんをまるで母親のようにあやしていたのなら、これから起きるトラブルも円滑に解消できる暗示です。泣いてる赤ちゃんを前にして焦ってしまっている場合は、トラブルに直面した時におどおどしてしまいテンパってしまう事を意味しています。自分一人で解決できないのであれば、誰かに助けを求めても良いと思います。赤ちゃんが泣き続けているのに放っているのであれば、あなたの無責任な態度を改める様に夢が警告しています。いずれにせよ自分を見つめ直す良い機会ですので、改善してみてはどうでしょうか?

赤ちゃんを優しく抱っこする夢

可愛い赤ちゃんをあなたが優しく抱っこする夢は運気が上昇する知らせです。赤ちゃんは愛情を示すものなので、あなたは今愛情に溢れていて、恋愛運や結婚運などがぐっとアップする兆しです。また抱いていた赤ちゃんが重い!というイメージが強く残る場合、仕事で責任のある事を任せられる、もしくは大きな収入を得るなど成功を意味します。

赤ちゃんができる夢の意味

赤ちゃんができる、すなわち妊娠する夢を見た場合には、実際にあなたが妊娠しているかどうかで意味合いが変わってきます。あなたが妊娠している場合には、すでにあなたが赤ちゃんを身籠っていることから、日常的な意味合いで特に意味はないでしょう。
そして、あなたがまだ妊娠していない場合には、子供が欲しいというような母性本能が働いていることを暗示しています。この夢を見た時には、運気が上昇しており、幸運が近づいていることを暗示しています。

赤ちゃんを産む夢の意味

赤ちゃんを産むような夢の意味は、大きな問題を乗り越えた先に莫大な成功やかなり大きな成果が得られることを意味しています。この夢を見た時には、環境が変えてくれるのではなく、あなたの手によって道が開けることを意味しているので、自ら積極的に行動する必要があります。
一方で、実際に妊娠している人の場合には、願望や不安を意味していることもあるので注意が必要です。

ABOUT ME
青木 常久
「今すぐ使える心理学」を立ち上げた張本人であり、過去に性格心理学の研究・恋愛心理学の研究を行なっている中で、誤った知識が世の中に蔓延していることに課題を感じ、学術レベルで心理学を学び、企業向けにコンサルティング業務を行なったり、カウンセリング業務を行なっています。 - 九州大学出身、「性格心理」や「芸術」について学ぶ。性格心理学を用いた製品開発やチームマネジメントの第一線で活動中、現在メディア事業部マネージャーとして性格心理学を実践しています。