ソシオニクス

【ソシオニクス】ソシオニクス における『活性化関係』とは?

活性化関係とは、内向性・外向性を除いた他のタイプ、すなわち感覚・直観の組み合わせ、思考・感情の組み合わせ、知覚・判断の組み合わせが全て反転している2者からなる組み合わせになります。例えばENTP型であれば、最初のEは同じで、NTPのみが反転し、SFJとなるために、ENTPの活性化関係にあるのはESFJになります。

活性化関係は同じくクアドラに所属することから、知覚機能や判断機能は異なった場合でも近い人生観・価値観を持つ可能性が極めて高いでしょう。そのため、どこか近づきやすさを感じることでしょう。

活性化関係は、友達関係においては非常に一般的な関係です。活性化関係は、なぜか自分とは全く違うような人にも感じるが、身近に感じ、どこかエネルギーを与えられた気分になれる関係地です。知覚機能や判断機能は異なるために、自分とは異なった魅力を持っていることから補い合える関係地でもあります。

活性化関係にある場合は互いに有益な情報と支援を豊富に提供することができますが、基本的には異なる生活スタイルを送り、相手にとってあまり重要ではないと思われる基準に基づいて決定を下します。コミュニケーションのしやすさやお互いに異なった魅力は持ち合っていますが、その分深い議論をすると根本的に異なる部分を感じることも多いでしょう。

双対関係とは異なり、活性化関係では目指している方向は同じで、同じ方向を向かって努力する傾向がありますが、異なる角度からのアプローチになります。相補関係にある角度からアプローチするので、お互いに目標を達成するためには活性化関係にあるパートナーのアプローチは、自分にとっても刺激的なものになるでしょう。

活性化関係は共通の趣味を気軽に話する、楽しむことができますが、互いのライフスタイルや計画が異なる自分とは違った人として接することになるでしょう。

活性化関係のペア

  • ILE(ENTP) & ESE(ESFJ)
  • LII(INTP) & SEI(ISFJ)
  • SLE(ESTP) & EIE(ENFJ)
  • LSI(ISTP) & IEI(INFJ)
  • SEE(ESFP) & LIE(ENTJ)
  • ESI(ISFP) & ILI(INTJ)
  • EII(INFP) & SLI(ISTJ)
  • IEE(ENFP) & LSE(ESTJ)

※()内はMBTI表記

様々な著者による活性化関係の説明

ヴァレンティーナ・メゲド、アナトリー・オヴチャロフ

最初は相互作用が元気づけられます。パートナーは、すべてのイニシアチブと事業において互いに活性化します。彼らは相互支援を提供するよう努めていますが、共同活動は複雑です。彼らの興味が一致し、同じ目標に焦点を合わせた場合、それを達成する方法は両方のパートナーを満足させません。パートナーはお互いに高い要求を出し始めます。これは、不必要な紛争と相互不満につながります。協力は複雑なので、各パートナーは自分で問題を解決する必要があります。感情的な消耗は一般的な影響であり、パートナーが定期的に心理的な距離を伸ばす必要があるのはこのためです。部外者の存在は有益であり、誤解からパートナーをそらすのに役立ちます。活動パートナーはすぐにお互いを許します。

wikisocion

ユージン・ゴレンコ、ウラジミール・トルスティコフ、「自然の自然」

通常、これらの関係は、両方のパートナーを高揚した興奮した気分に保ちます。コミュニケーションはエネルギッシュで、鮮やかな印象を残します。パートナーは、共通のタスクがある場合に特にうまくいきます。

wikisocion

RKセディ、「情報精神分析」

自我-SuperId。ここでは、相互作用する関数の違いが非常に大きいため、競合の可能性は小さくなります(2番目の関数は1番目の関数よりもはるかに弱いです)。それにもかかわらず、パートナーはお互いの責任を完全に引き受ける傾向はありません。活動パートナー間の関係は、善意と質の絶え間ない実証のように見えます。あるパートナーの基本機能は、他のパートナーの動員機能に影響を与え、パートナーに行動を促します。定期的にパートナーはお互いにうんざりし、分離と休息を必要とします。私の生徒の一人は、彼の叔父とタイプILEとESEの叔母についての話をしました。彼らはお互いに深く恋をしていましたが、お互いの休憩を取るために、彼らは週に1日完全に別れました。これでも十分ではありませんでした。これらの人々はお互いに「しかし、余分なエネルギーを適切な原因に向けることを学びました。どちらも特別な効果のない素晴らしいキャリアを築き、多くのソーシャルワークを行いました。ユングの類型学を知っていれば、初期の問題の多くを回避できたでしょう。たとえば、アクティビティパートナーを怒らせることは、デュアルパートナーよりもはるかに簡単です。一方の強いカテゴリーの創造的機能は、もう一方のはるかに弱い暗示的な機能に適合しています。これが、詳細な説明に時間を浪費せずに、カテゴリカルな判断をトーンダウンすることが最善である理由です。しかし、余分なエネルギーを適切な原因に向けることを学びました。どちらも特別な効果のない素晴らしいキャリアを築き、多くのソーシャルワークを行いました。ユングの類型学を知っていれば、初期の問題の多くを回避できたでしょう。たとえば、アクティビティパートナーを怒らせることは、デュアルパートナーよりもはるかに簡単です。一方の強いカテゴリーの創造的機能は、もう一方のはるかに弱い暗示的な機能に適合しています。これが、詳細な説明に時間を浪費せずに、カテゴリカルな判断をトーンダウンすることが最善である理由です。一方の強いカテゴリーの創造的機能は、もう一方のはるかに弱い暗示的な機能に適合しています。これが、詳細な説明に時間を浪費せずに、カテゴリカルな判断をトーンダウンすることが最善である理由です。一方の強いカテゴリーの創造的機能は、もう一方のはるかに弱い暗示的な機能に適合しています。これが、詳細な説明に時間を浪費せずに、カテゴリカルな判断をトーンダウンすることが最善である理由です。

wikisocion

 

 

ABOUT ME
青木 常久
「今すぐ使える心理学」を立ち上げた張本人であり、過去に性格心理学の研究・恋愛心理学の研究を行なっている中で、誤った知識が世の中に蔓延していることに課題を感じ、学術レベルで心理学を学び、企業向けにコンサルティング業務を行なったり、カウンセリング業務を行なっています。 - 九州大学出身、「性格心理」や「芸術」について学ぶ。性格心理学を用いた製品開発やチームマネジメントの第一線で活動中、現在メディア事業部マネージャーとして性格心理学を実践しています。