数秘術

【数秘術】数秘術と子育てについて

愛する子供と向き合ってみましょう。子育ては挑戦の連続です。どんな育児本を味方につけても、子供の予想だにしない言動に対応すること、さらには子供の成長に関する正しい答えを見付けることなどできません。

その答えは一体どこにあるのでしょう。数秘術です。子供の数秘術を見てみましょう。具体的には、ライフパスナンバーを理解することで、理にかなった角度から子供の育成にアプローチでき、あなたの悩みを少しでも晴らすことができます。

子供のライフパスナンバーを見付ける方法はとても簡単です。子供の生年月日を1桁ずつ加算し、最終的に1桁になるまで加算を繰り返すだけです。

例えば、2007年4月15日生まれの子供の場合、2+0+0+7の合計「9」、4月の「4」、1+5の合計「6」を加算します。9+4+6=19→1+9=10→1+0=1となり、この子供のライフパスナンバーは1となります。

2009年11月18日生まれの子供の場合、2+0+0+9の合計11→1+1=「2」、1+1の合計「2」、1+8の合計「9」を続けて加算します。2+2+9=13→1+3=4となり、この子供のライフパスナンバーは4となります。

ライフパスナンバーの算出は、序章にすぎません。このナンバーが何を意味するのか、それが子供の性格にどう表れるのか、そして、育児スタイルをどのように調整すべきなのかを知る必要があります。

ライフパスナンバー1の子育てについて

ナンバー1を持つ子供は、非常に独立的で強い傾向にあります。創造的で新しいアイデアを好み、状況によって新しい方法を探します。生まれつきのリーダー気質で、しばしば自立心による欲求不満を感じますが、それでもまだ子供なので、本質とは矛盾して非常に他人に依存します。
このナンバーの子供には、自分のやり方が全てではなく他にも方法があることを手引きする必要があります。忍耐力を付ける方法を見付けましょう。なぜなら、このナンバー子供は猪突猛進タイプで、思うように進めない時、落胆と同時に怒りを覚え、反抗的になる可能性が高いのです。
他人をリードする力があるように、自分自身をコントロールできる力を出せるように導いてあげましょう。この自己規律を確立させないと、このナンバーの子供は、自分の素晴らしい本質を感じることなく成長するかもしれません。
このライフパスナンバーを持つ子供は、多くのエネルギーを持つので、スポーツなどの健康的な競技会に参加することをお勧めします。これは、とても良い発散になり、またリーダーシップやチームワークのスキルを磨くことさえも可能にします。

ライフパスナンバー2の子育てについて

このナンバーの子供は、とても敏感です。相手を心から愛し、相手に多くを与えます。養育的で、世の中の弱者を守ろうとします。強い思いやり精神は、ときに他人に利用されることもあるかもしれません。
この子供は、他人のネガティブな言葉に繊細になり過ぎないように、自分の心を鍛える必要があります。相手の痛みを自分のことのように鋭く感じるため、共感力が強く、感情的に消耗しやすい性質です。親切過ぎる精神を持つこのナンバーの子供にとっては、人生が厳しく感じることがあるようです。

この子供は、「断る」ことも必要で、それに手助けを必要とします。ありのままの自分が家族や仲間の貴重なメンバーであるという安心感を与えてあげましょう。
このナンバーの子供は、外交を学び、他人に親切に対応し、無条件の愛が何を意味するかを周りの人間に教える役割を果たします。この子供の友情を見守り、他人に「利用」されていないか、他人から良い影響を受けているかを確認してみましょう。

ライフパスナンバー3の子育てについて

このナンバーの子供は、常にアウトドア派です。退屈な瞬間はなく、非常に多くのことに興味を持っているので、親として、何か1つのことを最後まで集中して完了させるのに苦労するかもしれません。子供の好奇心を磨くのは良い方法ですが、同時に粘り強さを教えるようにしましょう。そうすることで、最終的に得意分野を見付けられるでしょう。
ライフパスナンバー3の子供は、機知に富み、コミュニケーションの取り方がうまく、創造的で、自分を表現する新しい方法を見付けられます。積極的な方法で子供の自己表現力が上がるように導いてあげましょう。
また、この子供は批判されることを嫌うので、親として子供への態度に気を付けましょう。子供の方を持ち過ぎるのではなく、間違いを子供自身に気付かせるために、別の見方や行動を提示してみましょう。
この子供は、本当の幸せを掴むために、自分自身を表現し、感情の発散をしなければなりません。単に子供のニーズをくみ取るのではなく、子供に発言させてから手助けするようにしましょう。

ライフパスナンバー4の子育てについて

このナンバーを持つ子供には、スケジュールが必要になります。この子供は、日課が突然変更すると動揺し、思考停止してしまいます。物事が期待通りに進まなかったり、自分のペースが乱されたりすると驚いて、頑なに頑固さを貫きます。
このナンバーの子供は、適度に怠けますが、細部に過度に注意を払います。そのため、忍耐力や気力を失うことなく、自分自身を活かし、最後まで努力して物事に固執できるような奨励が必要になります。
この子供は、学ぶことが大好きで、興味があるものに没頭する環境を作ってあげるべきです。実用的に役立つ、物事の創作に熱意を向けることでしょう。
子供が人生の道のりに行き詰らないように注意が必要で、物事に対する新しい方法を見付けられるように導きましょう。また、生活の中で体力強化に努める必要があります。

ライフパスナンバー5の子育てについて

このナンバーの子供にとって、世界は遊び場であり、毎日がバカンスです。この子供は、何の障壁もなく生まれたかのようです。自分の心の中にあるものを正確に発言し、やりたいと思ったことを行動に移すので、頻繁にトラブルに巻き込まれます。
行動したことが自分に返ってくることはほとんどなく、この子供の大胆な独立と親の擁護を繰り返すことになります。この子供は、幸福感があり社交的で、毎日を最大限に生きています。
このナンバーを持つ子供に追いつくのは困難です。なぜなら、この子供は非常にエネルギーに満ちていて、あなたは次に何が起こるのか見当もつかないからです。この子供は、友人関係や活動内容にせよ次々に別のものへと飛び交います。根を下ろし、長続きする友情を築けるかどうかさえ心配になるほどです。
親として、子供が生活の中で決まった構造を見付ける手助けをしましょう。食事の時間はしばらく座る、歯を磨く時間を決める、遊びの前に家事をするという計画作りを学ばせましょう。子供は、この決まり事に快適さを感じることでしょう。

ライフパスナンバー6の子育てについて

ライフパスナンバー6の子供は、慈悲深い独裁者のように思われます。簡単に責任を負い、他人に理解がないとイライラします。
この子供は、優れた洞察力を持ち、年の割に大人びて見えます。この子供は、仕事と遊び、完璧主義と人間らしさ、提案と支配の間のバランスを掴むのに苦労しています。
この子供は、早熟で、全ての責任を持ちたいと感じます。自己肯定力が強く、反対する人には優しくありません。
このナンバーの子供は、どうすべきか教えられることを嫌い、指図を受けません。親として成功するための秘訣は、正しい選択がまるで子供自身のアイデアであるかのように思わせる教育をすることです。
あなたは、敏感かつ安定した子育てスタイルを見付ける必要があります。子供を頻繁に誉め称えて改善策を提案しましょう。この子供は、内心理想主義者であり、芸術的な才能があるかもしれません。子供の自然な才能を奨励しましょう。

ライフパスナンバー7の子育てについて

このナンバーの子供は、頭脳的です。「この世の仕組み」から「私はなぜここにいるのか」まで、あらゆることを常に疑念を抱いています。内省的な生活を送り、多くの時間を考察、学習、読書に費やします。このナンバーの子供には、反省するための1人の時間が必要になります。そのため、このような時間が子供に確保されているかを見直してみましょう。
このナンバーの子供は、内気で周りと馴染むのが困難で、親としてじれったく、不安に思うことがあるかもしれません。子供の学習、成長を励ますと同時に仲間内での自分の居場所を見付ける手助けをしてあげましょう。そうすることで、この子供は孤独や冷酷にならなくなります。
このナンバーの子供は、直感力が強く、多少超能力者に見えることがあります。想像上の友人を持ち、あなたを驚かせるようなことを言い放ちます。この子供は、真実もそうでないことも、幼いながらに理解した上で発言します。
ライフパスナンバー7の子供は、信頼の方法を学ぶのに苦労します。対人や人生の不一致によって傷つかないように感情に蓋をしてしまうからかもしれません。誰も自分のことを理解してくれないと感じています。この子供は、自分の感覚と目的を見付けるための安心感を必要としています。

ライフパスナンバー8の子育てについて

このナンバーの子供は、非常にてきぱきとして、きつい印象があります。権威と独立心があり、成長すると起業家になり、世界で名声を博するでしょう。この場合、お金の使い方に慣れていれば、後に成功を収めるでしょう。
このナンバーの子供は、限界を超え、権威に立ち向かいます。これは、この子供が尊敬と誠実さ学ぶ大切な機会です。規律を学び、他人を尊重する必要があり、この過程で子供の精神を壊さないようにすることが重要です。
また、人生の公平を感じるために、勤勉の価値とお金の管理方法を学ぶ必要があります。これに対して、子供が反抗することもありますが、明確な境界線と正しい規律が必要になります。
ライフパスナンバー8の子供にとっての最善の方法は、報酬ありきで行動させることです。この子供は、求められていることに対して、十分な補償があることを好みます。これをゲーム感覚で学ばせてあげましょう。

ライフパスナンバー9の子育てについて

このナンバーの子供は、年齢の割に大人びて見えます。この子供は、複雑でカリスマ性があり、創造的で、より多くを学び成長するために存在します。多くの場合、この成長プロセスは一生続きます。教える、教わることに苦労するので、親にとっても子供にとっても難しい場合があります。
ライフパスナンバー9の子供は、他のナンバーの全ての長所と短所の組み合わせで1つの個体になっています。そのため、本来の自己の精神認識と力を求めています。この子供は、どこにでも収まり、またどこにも収まりません。自分が誰であるかを探求できるのに十分な場所を与えましょう。
このナンバーの子供は、ある分野で非常に才能があり、非常に創造的です。独立していますが、人生において数多く助けを必要とします。この子供が自信を築ける手助けとして、愛情と安心感を与えてあげましょう。
ナンバー9は、数秘術サイクルの終わりにあたります。このナンバーの子供は、しばしば自分の人生の終わり以降の状況を考えます。友人たちが去り、家族は死に、所有物や物質的な状況が見え隠れします。この子供は、幼い頃から、失うことへの対処方法を学ぶ必要があります。

マスターナンバーについて

上記の他にもライフパスナンバーがあり、それはマスターナンバーと呼ばれます。マスターナンバーには、11、22、33があり、これらは非常に特別で、独自の個性を持っています。このナンバーの子供は、他のナンバーよりも多くの可能性を秘めていると信じられています。より強いエネルギーを持ち、人生の困難にもすぐに立ち向かえるでしょう。しかし、子供である以上、幸せで子供らしく、遊び、学び、楽しむことを忘れないようにしてあげましょう。

そのため、子供が年齢を重ねるまでは、マスターナンバーを減らすことをお勧めします。マスターナンバー11は2として読み取り、マスターナンバー22は4として読み取り、マスターナンバー33は6として読み取りましょう。

マスターナンバーは、十分に神秘的で、敏感な子供に歪曲した現実感を与えることさえ可能です。マスターナンバーを否定するのではなく、数字を減らすことで、できるだけ長く子供らしい成長を見守ってあげましょう。

子供のライフパスナンバーを知ることは、子供の性格を理解する上で、非常に興味深く、役に立つことがあります。子供の怒りナンバー、挑戦ナンバー、および数秘術の側面、特に本質ナンバーは、この生涯で何を表現しているのかを明確にしてくれます。
胎児の名前を検討している場合には、数秘術を調べてお気に入りの計算をして、どれが最も当てはまるか確認することをお勧めします。
数秘術は魅力的なツールであり、数秘術と子供の数秘術ナンバーを知っている場合、あなたはより多くを理解し、多くの子育てに関する課題を乗り越えることができます。

ABOUT ME
青木 常久
「今すぐ使える心理学」を立ち上げた張本人であり、過去に性格心理学の研究・恋愛心理学の研究を行なっている中で、誤った知識が世の中に蔓延していることに課題を感じ、学術レベルで心理学を学び、企業向けにコンサルティング業務を行なったり、カウンセリング業務を行なっています。 - 九州大学出身、「性格心理」や「芸術」について学ぶ。性格心理学を用いた製品開発やチームマネジメントの第一線で活動中、現在メディア事業部マネージャーとして性格心理学を実践しています。