MBTI

【MBTI】16タイプがそれぞれ恐れていること・もの

ENFP –重箱の隅をつつく

あなたはそこに何度も何度も来ていますあなたはあなたの最新のアイデア、冒険、または可能性について噴出しています、そして、誰かは熱心な誤り発見であなたの熱意を止めさせます。「そんなこと、できるわけない」、「もっと現実を見なさい」、「あなたはきっと____と言おうとしていたのじゃないかしら」、これらはすべて車をガス欠してしまうように、あなたのやる気を奪うフレーズです。事細かく物事を分析している誰かによってあなたの想像力を邪魔されてしまうと、あなたが明らかにしようとしていた興味深い可能性の痕跡を失ってしまうかもしれません。

それほど秘密にしているわけではないけれど、視野が狭い人、繰り返しの作業、べったり引っ付かれること、いじいじと落ち込むこと、嘲笑、喧嘩腰な態度に関しては、密かに迷惑だと感じています

ENTP –不快な事実を隠す

あなたは理性的でずぶとい精神を持っていることを誇りに思っています。そのため、誰かがあなたが話しづらくならないようにうわべだけ上手く合わせようとしていることに気づくと、あなたはイライラしてしまうでしょう。他の人の気持ちに合わせることは寒帯にできますが、誰かがあなたのために時間を無駄にするのを見ているのはあなたにとっても嫌なことです。真実を隠したり、誰かに問題を直接伝えたりするのではなく、誰かが問題の周りで動き回っているのを見ると、あなたは相手から見下されているような気持ちになります。

それほど秘密にしているわけではありませんが、そのほかにも視野が狭い人、制限、繰り返しの作業、極端な差別廃止・平等を求めようとすること、論理的に誤った考え、非常に感情的な人を密かに迷惑だと感じています。

INFP –謙虚な振りをしながら自慢話をする

INFPとして、誠実さと共感を高く評価します。隠された意図や動機をすぐに理解できるため、人々が褒められたいというだけの理由で謙虚さを装うと、あなたを怒らせる原因になってしまうでしょう。普段は柔らかく優しい言葉づかいで、あなたは彼らが力を得ようとの努力している姿を通してあなたを正しく見ていなかった人々に驚くほど皮肉に感じるかもしれません。

それほど秘密ではないですが、注意してもらいたい気持ちからの行動、人をコントロールすること、上司などからあなたの業務などを細々と管理されること、心が狭い人、一方的な判断をする人を迷惑だと密かに思っています。

INTP –ランクの引き上げ

あなたにとって、タイトルとステータスは、物事の壮大な計画の仲ではほとんど意味を持ちません。あなたは、大企業のCEOとしてコンビニの店員と同じくらいに何かを学ぶことがありそうだと感じています。後輩をいじめる先輩であろうと、自分勝手な決断で部下を翻弄するワンマン社長であろうと、理論に関して権限のある人々が「私がこういったから」と本心で言うのは我慢できません。

それほど秘密ではないですが、圧倒的な人、無能、心が狭い人、個人的なスペースを大切にしない人、角に感情的な人に対して密かに迷惑だと思っています。

ENFJ –注文を受ける

リードを頼める人には感謝しますが、細かく管理したがる人に対処しなければならない場合、嫌すぎて鳥肌が立ち始めます。常にあなたを見下しているような態度を取る人や、「建設的」(または建設的ではない)批判をしている人は、あなたを怒り狂わせます。彼らが「あなたにとって何が一番いいかを私はわかっているのよ」という感じですべての行動に関して言い訳をすると、さらにあなたを怒らせてしまい、悪循環になってしまうでしょう。

それほど秘密ではないですが、わがまま、煽る、偏狭、秘密、およびよそよそしい態度を取る人に対して、密かに迷惑だと思っています。

ENTJ –残念なこと

確かに、あなたが忙しい時を過ごしているとき、何人かの仲間は素晴らしいことができます。しかし、あまりにもあなたに対して厚く同情している人ほどにあなたを困らせる人はいないでしょう。人々があなたに悲しい、何かを願うような目をして、あなたの肩に触れ、あなたの気持ちについて無理やり話させようとするとき、あなたは慰められるのではなく、イライラする傾向があります。何度も何度も感じていることを聞かれたくありません。確かに、何度も玄関に行っては忘れ物を取りに部屋に戻ることについて、頬杖をついてうんざりしてしまう態度を取ってしまうのは嫌だ。あなたは通常、一人でいるか、あなたの個人的な生活や感情に関して無理やり聞き出そうとしない誰かと時間を過ごしたいです。

それほど秘密ではないですが、怠けてだらしないこと、先延ばしにすること、情緒不安定で涙もろい、誰かに依存する気持ち、あなたを上手に扱おうとすること、心が狭い、雑談などのささいな話。

INFJ –「残忍なまでの率直さ」への誇り

あなたは、他の人々の根底にあるやる気を見つけ才能を持っています。そのため、誰かが自分の「残酷な率直さ」について自慢しているとき、あなたはほとんどの場合彼らがただ率直にものを言ってしまうことの言い訳を探していることをわかっているのです。思いやりの欠如と特別な才能についてよく考え、期待する人々の尊敬してくれる気持ちに目を向けたいと思っています。

それほど秘密ではないことですが、心が狭いこと、うぬばれた態度、無礼、上司、いちいち管理されること、目下の人へのへりくだった態度、平凡なことがあまり面白くなく、密かに迷惑だと思っています。

INTJ –社会の驚き

突然、社交的でなければあらなくなってしまったことによって、あなたの持つ静かな空想が中断されることあなたにとって悪いことはありません。突然友達が訪ねてくること、混雑したショッピングモール内の迂回、そして遠縁の親せきからの電話だからと話をしないといけないことは、あなたにとって最悪なことであり、快適ゾーンから引き離します。あなたは社交イベントを活用することができますが、あなたは準備することができるように、それらについて十分に事前に知っておきたいと考えるタイプです。静かな時間はあなたにとって神聖であり、人々もそのようなことを尊重してくれることを望みます。

それほど秘密ではないことですが、感情的、上手に扱おうとすること、おせっかい、平凡さ、ノイズ、ドラマ、とりとめのない、偽善を迷惑なように感じています。

ESFP –破局

ESFPは通常、楽しく、実用的で、野心的です。彼らは今の瞬間にチャンスと可能性を見ることを楽しみ、人生の明るい面に目を向けようとします。最悪のシナリオを進めていっている人々が周りにいることは、彼らを落ち着かせず、いらいらさせます。
ESFPにとって遠い未来に関して空想を巡らせること、将来の心配をする事で時間を浪費することは、時間とエネルギーの無駄です。

それほど秘密のではないのですが、厳しいルールのある慣習、独りぼっちな状況、ドラマなど非現実なものを追い求める人々、大きな音を立てながら、忙しい歩道の真ん中しゃべりながら横に並んで歩くのをやめる人々を迷惑な人たちだと感じるようです。

ESTP –取り越し苦労

あなたは行動とエネルギーの人です。アイデアをすばやくまとめ方法を知っており、迅速に目標へと到達するができることに誇りを持っています。しかし、手際が悪く30秒で完成させられたかもしれない開店前の雑用を説明するのに15分かかる人との会話に巻き込まれてしまうことが嫌です。しかし、内側からうごめく「要点を探せ!」と叫びたくなる衝動に抵抗しなくてはなりません。急なニーズがあり、人々が現在の状況とはまったく関係のないことについて取り乱している場合は特に上手くいきにくいでしょう。

それほど秘密ではないですが、否定する、仮定、個人的空間を忘れて踏み込んでくること、感情的な人、注意を引こうとする、細かく管理しようとする人に対しては、迷惑なように感じるようです。

ISFP –偽の人を喜ばせる

ISFPとして、誠実さと率直さを大切にしています。力や影響力のある人に明らかに吸い付いている人の周りにいると、気分が悪くなります。高校時代の「意地悪な女の子」であろうと、上司に出世するのが彼の背中の後ろで悪口を言うことばかりを褒めるする同僚であろうと、この種の操作はあなたの倫理に反します。

それほど秘密ではないですが、強引な人々、剛性、締め切り、いじめ、傲慢、注意を求める行動が退屈迷惑なように感じるようです。

ISTP –あなたの思考についての仮定

「あなたが何を考えているのか知っている」という感じでテレパシーが全体を引っ張りながら行動をとる人ほど速く会話から逃れたくはありません。あなたの考えややる気について予想する人々は、や気付かなかった「希望」にすぐに出会うでしょう。あなたの心を通して演じる考えは、仮定に基づくダウンしてしまい、他の人々が期待しているものではありません。

それほど秘密ではないことですが、無能、効率が悪い、細かく管理されてしまう、貧困、不平不満、パーソナルスペースに対する意識の欠如は迷惑だと感じることが退屈なことに関して、苦手だし、迷惑なように感じるようです。

ESFJ –アクションのない理想主義

ESFJは何かを作り出すことに関して能力が高い人々です。何かについてアイデアを得ると、彼らはそれを実現するための計画をまず立てます。これは、彼らの実用的な目的意識と相まって、彼らを非常に野心的でありながら根拠のあるものにしているといえるでしょう。それは、高い理想と倫理観を追い求めることを多くを語るが、彼らの言葉をバックアップするために何もしない人々の周りにいることを彼らをいらいらさせます。ESFJにとって、何かを本当に信じているなら、具体的な方法で貢献するべきです。

それほど秘密ではないことですが、学校や職場でのいじめ、抱える課題解決の先延ばし、様々な思惑が交ぜられたメッセージ、よそよそしい態度、自分勝手、矛盾した考えが退屈で、迷惑なように感じるようです。

ESTJ –生産性の無い推論

行うべき重要な仕事があり、締め切りが迫っている時にも、誰もが目前の問題に関係のない詳細について議論しています。あなたは迅速に行動を起こし、目標に向けて目的や状況の系統別に動くことを好む人です。先延ばし、極端な完璧主義、毎日の生活の質は、すべて、あなたが不安と落ち着きを感じさせないものです。

それほど秘密でもないのですが、口をとじること、上手く扱おうとすること、先延ばし、望みのあるつまらなさ、感情的な人に対して、迷惑なように感じるようです。

ISFJ –マスクされた「見下した態度」

私たちは皆、皮肉を使って他の人をとの会話を楽しむか、すべての言動を「冗談だ!これらの人々はあなたの存在の悩みの種です。見えなくしていた見下した態度は、誇り、意地悪、およびコミュ障の混合物であると信じています。誰かがあなたを見下したいなら、少なくとも彼らはそれについて前もって尊重する必要があります。

それほど秘密ではないこととしては、秘密などの保持、無傷、傲慢、横暴な人々、個人的なスペースを尊重しない人々、嘲笑にイライラさせられたり、迷惑なように感じたりするようです。

ISTJ –語彙力不足、文法、またはスペル

自分の考えを正確かつ正確に表現できる人々に感謝します。会話で「実際の」単語よりも多くの辞書を使用する個人の周りにいるとき、あなたは彼らの学力を疑う傾向があります。また、文法やつづりが悪いと、特に身分や認識を身につけて、もっとよく知っておくべき人々によって自分自身が置き去りになっていることに気づきます。
それほど秘密ではないこと騒々しい騒音、感情的な人、安定にこだわる人、常識の欠如、傲慢、おしゃべり、遅刻を迷惑なように感じるようです。

ABOUT ME
青木 常久
「今すぐ使える心理学」を立ち上げた張本人であり、過去に性格心理学の研究・恋愛心理学の研究を行なっている中で、誤った知識が世の中に蔓延していることに課題を感じ、学術レベルで心理学を学び、企業向けにコンサルティング業務を行なったり、カウンセリング業務を行なっています。 - 九州大学出身、「性格心理」や「芸術」について学ぶ。性格心理学を用いた製品開発やチームマネジメントの第一線で活動中、現在メディア事業部マネージャーとして性格心理学を実践しています。