夢占い

【夢占い】「魚」に関する夢を見たときの8つの意味

魚は普段、食事としていただいたり、海で泳いでいる魚を見かけたりと人間にとってはとても身近な生き物です。生活する上ではなくてはならない存在といっても過言ではないでしょう。
水族館などにいくとわかると思いますが魚は水中をとても気持ち良さそうに泳ぎます。
見ているとなんだか癒やされる気がするくらいです。
堂々としかも優雅に自由に泳いでいる魚を見ていると自分はなんて小さなことで頭を抱えているんだと感じることもあるはずです。
水槽にいる魚に比べたら遥かに状況は良いでしょう。

魚の夢を見た場合の全体的な意味

魚が夢の中に出現したときは幸運や物事が発展することを意味しています。

ここでの幸運はラッキー的な意味ではなく、あなたが今まで頑張ってきたことにより
つかみとったという意味です。
魚の元気さにより幸運度は変わってきます。凄く元気であれば本当に幸運なことが起こるでしょう。

魚釣りの夢を見た場合

魚釣りの夢は、あなたに幸運が舞い込んでくることを意味している良い夢です。
魚が大量に釣れたのであれば幸運はたくさんやってきます。
もしも、釣れた魚が小さくても幸運が来ないわけではありません。
小さいことをあなたが続けていることを示しています。コツコツ努力をしている人ですのでその努力は今後も続けていきましょう。いつか努力はきっと報われるはずです。
大きな魚釣ったのであれば今後は大きな人生の転機が訪れます。この転機は悪いものではなく非常に良いものです。
釣った魚の種類が鯛であればそれは縁起が良い夢です。現実世界でも鯛は縁起の良いものと言われているので全く同じでしょう。
女の人がこのような夢を見た場合には近いうちに妊娠する可能性があります。

魚を食べる夢を見た場合

幸運の訪れや良いことが起こる前触れです。
自分のスキルアップができる可能性があります。お金をたくさんゲットし、幸せを手にいれるかもしれません。
仕事であれば、一世一代のチャンスが訪れるかも知れません。
運気が一番良いとされている夢は実際に魚を口の中にいれて食べた夢です。あなたが食べた魚がまずかったのであれば、夢を達成するにはまだまだ時間が必要であることを夢が教えてくれています。

魚を捕まえる夢を見た場合

あなたは幸運を捕まえることができます。近々なにか良い出来事が起こるでしょう。
この夢を見たときは恋愛をしていることが多く、その人と両思いになれる可能性もあります。
いまいち恋愛対象になるひとがいなかったという人は近いうちにそれらしき人が現れます。もしかしたら、の人とは思ってもいなかった形で出会うかもしれません。
運命の人と出会うことはめったにないです。絶対に見落とさないように毎日気を張って生活をしていきましょう。
その他にも新しい自分の才能に気が付区可能性があります。やってみたら意外とできたなどと新しい能力に気が付けるかもしれません。色々なことに挑戦を行うチャンスです。あなたの能力は自分で限界を決めつけているだけかもしれません。能力を眠らせておくことなどがないように注意をしていきましょう。

大量の魚の夢を見た場合

この夢は良い面と悪い面の2つがあります。
良い面、悪い面のどちらになるかは夢を見た印象によって違ってきます。
嫌な気持ちしたときにはあなたがストレスが溜まっていることを夢が教えてくれています。
ストレスの原因は恋愛という場合が多いです。
あなたは現在、恋愛において何か悩みをかかえていませんか?その悩みについて考えさせられすぎて疲労しています。悩みすぎることは体に負担をかけているはずです。先が見えないと感じた時には1度考えるのをやめて気分転換するのも大切です。
たくさんの魚を見て、嫌な気持ちにならなかった場合、金運が上がるチャンスです。
大量の魚の夢の中でも、たくさんの種類の魚が泳いでいる夢を見た場合は凄く縁起の良いことが起こる前触れになります。

魚をさばく夢を見た場合

恋愛的な欲求不足に陥っているでしょう。
包丁は恋愛、魚は男性を象徴するものです。あなたのことを知りたい人が近くにいることを意味しています。
また、自分自身の成長や向上心の表れでもあります。
この夢は、あなたの今後の未来を切り開くきっかけになることがあるでしょう。
あなたは常に目的を持って行動していますので目標、計画はしっかり立てるはずです。努力の結果として良いことが期待できるでしょう。自分自身のペースを狂わせることなく努力をしていけば何らかの成果があげれるはずです。

大きい魚の夢を見た場合

大きな魚が出てきたときはびっくりすることでしょう。想像がしていないくらい大きな魚かもしれません。
あなたは思いもよらないような幸運を得る可能性があります。

大きく育った魚はあなたの成長を表現しています。魚が大きければ大きいほど大きな幸運を手に入れる事ができます。期待していて良いでしょう。
この夢を見ると恋愛面でも成長しているところが見られるでしょう。
恋人との関係性が急によくなったり、新しい
恋人が出来たりと、運勢がよくなるでしょう。もっと積極的に行動を行えば運勢はさらによくなります。
魚は大きければ大きいほど幸運が訪れると先ほど言いましたが現実世界ではありえないほどの大きい魚が出てきたときには注意をしましょう。あなたはなんらかの恐怖やストレスを抱えています。問題を解決ができるように努力をしましょう。

魚が泳ぐ夢を見た場合

あなたの人生は今後キラキラと輝いていくこと間違いないでしょう。幸運なことがたくさん起こるを意味しています。
きれいな海で泳いでいる魚がが見えたのなら幸運はすぐそこまでやってきています。
その他にも、目上の人や上司などからとても可愛がられたり、周囲の人からの評価が上がったりすることがあります。自分が今まで努力して来た事が報われたりすることもあるでしょう。
そして、泳ぐ魚の中に鯛や鯉などの縁起の良さそうな魚がいたら更に嬉しいことが起こる可能性があります。このような夢を見た場合、近いうちに子どもに恵まれることもあります。また、こどもは今後大人数になる可能性もあります。大家族になり楽しい毎日を過ごすことができるでしょう。

ABOUT ME
青木 常久
「今すぐ使える心理学」を立ち上げた張本人であり、過去に性格心理学の研究・恋愛心理学の研究を行なっている中で、誤った知識が世の中に蔓延していることに課題を感じ、学術レベルで心理学を学び、企業向けにコンサルティング業務を行なったり、カウンセリング業務を行なっています。 - 九州大学出身、「性格心理」や「芸術」について学ぶ。性格心理学を用いた製品開発やチームマネジメントの第一線で活動中、現在メディア事業部マネージャーとして性格心理学を実践しています。