初めての性格分析はこちらから👇

【MBTI】INTPパーソナリティタイプを刺激する10のこと

INTPについて知識をもっている方はそう多くはないと思います。そのため、まずはINTPについて説明する必要があるでしょう。INTPとは、MBTIタイプコミュニティのひとつで典型的な「思考者」のことを指すことがおおいです。

強力な論理的な感覚と無限の想像力に恵まれたINTPは、革新的な思考を人生における最も大切なひとつとして、我々の日常に良い影響をもたらします。今日は、INTPの思考方法があなたにもたらす喜びや良い影響について、10項目に厳選しお伝えしていきたいと思います!

それらがあなたの人生にどのような良い影響をもたらすか、ひとつひとつ丁寧にご自身でお考えになり、しっかり吸収していくように読んでください!

INTPパーソナリティタイプを刺激する10のこと

1.概念と理論

具体性のない自由な考え方、発明、可能性などは、INTPの思考方法や精神に新たな生命と不思議をもたらします。これらの考え方は、具体的または既存の考え方よりもむしろ概念的な考え方を探求するもものとなり得ます。
可能性としてあり得る、ということは、必ずできるという、確証のある状態より常に魅力的に写るものです。
無限ともいえる心の世界で、考え方を探し続けることは、INTPにとって最も大胆な体験のひとつとして考えられています。

2 .頭の体操

INTPは、人生がある程度予測できる状態になったときに精神的な動きをすることを恐れません。パズル、難問、なぞなぞ、複雑な数学的問題はすべて、ありふれた日常生活から新たな魅力的な異なる日常生活に変化する手助けを提供することになります。

3 .アート

MBTI®マニュアルによれば、INTPは余暇活動のひとつとして「鑑賞芸術」を楽しむこととして、時にして過剰に表現されていることもあります。
これは、アートを創造、作成することや、美術館に行ったり、オンラインでアートを見たりすることを楽しんでいる多くのINTPから聞いたことと一致しているため、事実の一つとして認めざるを得ないと思います。

4 .学習

INTPは、定期的に自らの意思で精力的に、進んで学習していないと停滞する傾向があります。自らのビデオゲームを開発している場合でも、動物性の植物の生態を研究している場合でも、INTPはいろいろな種類のさまざまな情報を吸収することを好みます。
そのため、異なる種類の様々な学習や体験、経験をし続けることはとても大切な考え方となります。実際、MBTI®マニュアルによると、INTPは自由な時間として、これらの学びを楽しんでいます!

5.非構造化された時間

空のカレンダーを持ち、つまりは時間に余裕があるINTPは退屈するかもししれないと思いますか?多くの人はこの質問に対してYESと思われるかもしれません。
思わなぬかたちでスケジュールに空きができた場合や、突然できた自分の時間を有意義に使うことは難しく、おおくは退屈してしまうだろうと。

ただもう一度よく考えてみることをつよくお勧めします!
これらの人格や性質をもつタイプのおおくの事柄は、予定外に突然生まれたダウンタイムの至福のしあわせで、自由な時間を享受することもあるのです。
期待することや計画性をもつことをせずに、彼らはアイデア、理論、ゲーム、音楽、または彼らの心がほんとうに望むあらゆる創造的な追求を追い求めることができます。
なぜなら予想外に突然生まれた時間が、普段予定通りに動いていては出来ないことを考えたり、実際に行動に移すことを助ける可能性があるからです。

6.ゲーム

INTPはチャレンジすることを恐れず、ゲームスキルのひとつにも当てはめることができます。
彼らはビデオゲームやボードゲームの世界を心の底から愛し、その過程で現れる戦略的かつ創造的な課題を楽しんでいます。

7 .音楽

音楽は、INTPの心の中で起こっているすべての分析と想像力に治療する中でとても大切な背景のひとつを提供します。
私がおはなしをさせていただいた、多くのINTPは自分の心の曲を作成することを楽しんでいました。しかしながら他のINTPはそれを使用して自分の過活動してしまう心に良い雰囲気や悪い雰囲気を与えていることもおおくありました。

8 .読書

INTPのおおくは好奇心に駆られていることがほとんどで、絶対的に貪欲な読者になっていることがほとんどです。INTPはたくさんの、そして様々な本から知識などを吸収しています。実際、私が実施した調査によると、平均的なINTPは年間48冊の本を読んでいることがわかりました。そのため、これらは事実として受け止めて良いでしょう。

9 .キャンセルされたプラン

単独の孤立した、そして単発的な予想外な時間のブロックを持つことは、INTPにとって元気づけられます。彼らのおおくは確かに家族や友人を気にかけており、それを否定するものはひとりとしていないでしょう。しかしながら考え方や、実験すること、遊ぶこと、創造する時間があるとき、彼らは生き返り、活力を感じていることもまた、うたがいのようのない事実のひとつとして挙げられます。

10 .心理学

INTPの多くに浸透している考え方や思考方法のおおくは、それらが機械的な事柄のひとつであること、または他の人に対して感情面において欠けていることを意味しています。
普通の人々に反して、大半のINTPは他の人たちと彼らが、彼らのやり方を考える理由を理解しようとすることに情熱的な思いを持っていることがおおいです。