MBTI

【MBTI】16タイプの日常の日々について<思考型(T型)編>

MBTI診断とは

このブログで紹介しているMBTI診断テスト(16TEST, 16分類テスト)は、あなた自身の性格を16種類の性格に分類するようなテストです。この16種類は、それぞれ、あなたが内向的か外交的なのか、感覚的なのか直感的なのか、感覚的なのか思考的なのか、情報を取り入れることで外界と接しているのか判断することで外界と接しているのかといった、それぞれ4つの属性に基づいて、分類します。

適職を考えたり、相性を考えたり、自分の性格を理解することで、自分を見つめる機会にもなるでしょう。



このようなMBTI診断は16TESTというMBTIを考える上で最も参考になる診断サイトで、無料で診断することができます。まずは受験してみましょう!

16性格診断を試す(無料)

エニアグラム診断を試す(無料)

INTJ

恋愛が大好きなこの人は、恋人関係になる前の時間を楽しんでいます。
自分だけの時間は快適に思っていたり、充実しているのです。
人へ依存することをしないので、一人でいることにも意味を感じているのです。
仕事の面でも人生でも、自分の目標となるものを持っているので、そのためには一人で過ごすこと必要と思っているのです。
人に頼ることより、自分へもプレッシャーも大切なことだと思っているので、時に自分だけに空間で過ごすこともあるでしょう。
その時は友人も、恋人もそっと見守ってあげることが関係が良いままでいれると思います。
一人でいても、人生は充実しますが、もっと幸せになるために恋人の存在は大切なものとなります。

ENTJ

独立心のある人ですが、人とのつながりをとても大切の持っています。
日常の日々はとても楽しんでいるようです。
しかし、同様に出会いも貴重なものだと思っていて、友人との時間も大切にしています。
仕事は全力投球なところもあるので、時には、仕事だけの時間を過ごしているかもしれませんね。
自由に人と人の間で関係を作るのも楽しんでいるのです。
人生の優先事項は仕事です。
可能性を見つけては新しい仕事やステージに進み始めるのです。
良い人間関係は仕事へも大いに影響が出ると思っているので、良い影響を受ける恋人を大切に大事に思っています。

INTP

一度シングルになると、日常の日々は長くなりそうです。
恋人が欲しいことなど、積極的には口に出さず、時期を待つことが多いのです。
恋人なる人との、駆け引きなどに長い時間は必要としていません。
その時間より、自分だけの時間の方を大切にしてしまうのです。
自分を見つめて、自由に過ごすことはとても良い時間になりますね。
だれかれ構わずにデートをすることはなく、自分自身が恋人候補と思える人と良い価値を感じる時間が過ごせることを大切にしています。

ENTP

心がとても独立している人です。
日常の日々も特別な日々とは思っていないので、常に恋人がいる必要を感じていません。
とても社交性があるので、友人と過ごす時間も刺激を求めてしまうところがあるのです。
人生においても自分の好きなことを思う存分楽しみたい人ですので、一緒に過ごせる人を大切にします。
しかし、気軽な日常の日々を続けることが嫌いではありませんので、このまま、楽しみ続けることもしばしばあるようです。

ISTJ

日常の日々から早く抜け出したいと思っています。
人生のパートナーとなる人との出会いを待つことは、焦ってはいないようです。
出会いの場を楽しみ、それなりに充実した気持ちで過ごしていますが、常に、まじめな気持ちで出会いを求めているのです。
恋人としても要素より、その先にある人生のパートナーを探しているかもしれません。
このタイプの人と出会ったら家庭的な一面を見せてあげることも効果的かもしれませんね。

ESTJ

社交的です。しかし、日常の日々はさほど楽しいようではないようです。
友人や知人と過ごす時間を楽しんでおり、新しい関係にとても興味があるのです。
とても仕事熱心ですので、プライベートな時間を削ってしまうことも時には起きてしまいます。
その時々で起きるロマンチックな関係を楽しんでいることもあります。
それは、特定の恋人ができるまでに何度か起こることかもしれません。
本当に大切な恋人ができた時には、そのような浮ついた心は無くなります。

ISTP

他人との程よい距離のある日常の日々をとても楽しんでいます。
人から干渉されずに自分のペースで好きな時間を持てることは快適と思っています。
自分自身の人生を楽しむために、一人思いにふけり人生の計画を立てる時間とも言えます。
性格も自由な人が多いので、友人ともつるんだりグループで行動することはあまりないかもしれませんね。
人生の中では経験によって得ることのできる楽しみなどを大切にしているのです。
もしかしたら、特別な恋人は必要とせず一人で楽しく暮らしていく人かもしれませんね。

ESTP

どんな時でも人生を大いに楽しんでいます。
それは日常の日々であっても、友人と過ごす時間であってもです。
時にはガールフレンドが数名になることもあるでしょう。
一人の人と、特別な関係よりも、多くの人とたくさんの経験と楽しい時間を必要としているのです。
自由であることが人生でいちばん大切にしていることかもしれませんね。
ただ、本当に一人になってしまうことは恐れていることなのかもしれません。

 

性格診断をもっと知りたいあなたが読むべき3つの書籍

①MBTIへのいざない - ユングの「タイプ論」の日常への応用


16タイプ性格診断 - MBTIを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。入門書としても応用本としてもトップクラスに評価されている本で、お値段こそすこし高いですが基本的な考え方を体系的に説明してくれている1冊になります。1冊目を探しているあなたにも、ざっくり理解しているあなたも必読です。

②ユング心理学でわかる8つの性格



心理機能を知りたいあなたへお届けする1冊になります。16性格診断を勉強しているとFeやNiといったアルファベットが出てきますが、そのようなアルファベット(心理機能)を理解することで16性格診断を理解することができます。この本も入門書としてはとても優秀で、オススメの一冊です。

③新版エニアグラム【基礎編】


9タイプ性格診断 - エニアグラムを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。エニアグラムの本は数多くありますが、筆者はこの本が最も理解しやすく感じました。9タイプの特性をまずは理解したいあなたに、エニアグラムをもっと理解したいあなたにオススメの一冊になります。


ABOUT ME
魔王
「今すぐ使える心理学」を立ち上げた張本人であり、過去に性格心理学の研究・恋愛心理学の研究を行なっている中で、誤った知識が世の中に蔓延していることに課題を感じ、学術レベルで心理学を学び、企業向けにコンサルティング業務を行っています。 - 九州大学出身、「性格心理」や「芸術」について学ぶ。性格心理学を用いた製品開発やチームマネジメントの第一線で活動中、現在メディア事業部マネージャーとして性格心理学を実践しています。