MBTI

【MBTI】16タイプ別の詩の感じ取り方

MBTI診断とは

このブログで紹介しているMBTI診断テスト(16TEST, 16分類テスト)は、あなた自身の性格を16種類の性格に分類するようなテストです。この16種類は、それぞれ、あなたが内向的か外交的なのか、感覚的なのか直感的なのか、感覚的なのか思考的なのか、情報を取り入れることで外界と接しているのか判断することで外界と接しているのかといった、それぞれ4つの属性に基づいて、分類します。

適職を考えたり、相性を考えたり、自分の性格を理解することで、自分を見つめる機会にもなるでしょう。



このようなMBTI診断は16TESTというMBTIを考える上で最も参考になる診断サイトで、無料で診断することができます。まずは受験してみましょう!

16性格診断を試す(無料)

エニアグラム診断を試す(無料)

ISTJ

ISTJタイプは常に最も表現力豊かな人であるとは限らないため、一部の詩は少し退屈かもしれません。
詩的な表現は、一部のこのタイプの人の理解を超えるものであるので少しつまらなく感じるでしょう。
人々が芸術活動に注入した努力に感謝するかもしれませんが、
このタイプの人すべてが実際に座って詩を読むことを楽しむわけではありません。
また、自分の感情とあまり関係がないので、時々かなり多くの表現を少し威圧的に感じるかもしれません。

ESTJ

ESTJは通常、詩自体に惹かれているわけではないため、詩のほうが少し理解を超えていることがほとんどです。
このタイプにとって詩の感情表現の形は感情をさらけ出しすぎであるかのように感じられ、
注意を引くように見えるかもしれません。
またこのタイプはいくつかの詩的な努力を認めることができますが、
自分自身が詩の世界に飛び込みたいと思っていることに気付くことはほとんどありません。
このタイプにとって、比喩やこれらの表現は少し無意味で、
想定されたやり方で物事を成し遂げるのを避けるためのちょっとした言い訳のように感じられるかもしれません。

ISFJ

ISFJタイプは、特に自分の内面の感情を伝えようとしている誰かによって表現されている場合は、
いくつかの詩を楽しむかもしれません。
このタイプは他者の気持ちを高く評価し、支持したいと考えています。
いくつかの詩は、好みよりも少し比喩的すぎるかもしれませんが、
それに注がれた努力と感情を評価できないということではありません。
このタイプは非常に実践的な人である可能性が高いため、
詩のようなものに関心を維持し続けるのは難しいでしょう。

ESFJ

ESFJタイプにとって、詩は他の人の感情とつながるための優れた方法です。
他人の感情とつながることはこのタイプにとって最も重要なことであり、
自分の愛する誰かが詩を楽しんでいるなら、このタイプは間違いなく興味を持ち、
詩のおかげで愛する人をより理解できることを楽しむでしょう。
このタイプは多くの場合、文章を楽しんでおり、
本当につながることができる感情を表現する詩が好きです。
いくつかの詩は少し大げさな感じがすることがあるので、
そのような場合はそれほど興味を持ちません。

ISTP

ISTPタイプは通常、あまりにも多くの隠喩や感情的な表現では面白くないので、詩に惹かれない可能性があります。
このタイプは、今のこの瞬間と現実の世界の事柄に対して、たいていより興味を持っているので、
興奮や自分の情熱を刺激するものを探すのを楽しむ生来の問題解決者でもあります。
詩は、このタイプが短期間楽しむことができるものかもしれませんが、
完全に詩の世界に没頭していることに気付くことはめったにありません。

ESTP

ESTPタイプは通常、詩的な人ではありませんが、中にはより深いレベルで話しかけてくる詩もあります。
ほとんどの場合、感情的な表現が少し理解を超えたものであり、
否定的な見方で詩はつまらないとさえ感じるかもしれません。
このタイプは自分の周りの現実の世界に惹かれ、
自分の情熱を刺激し、最も興奮させることに興味を持っています。
また簡単に退屈することがあり、研究調査を楽しんでいる間、詩的感覚は少し欠けている場合があります。

ISFP

ISFPタイプはかなり深い内面の感情を持っており、これは非常に個人的なものです。
このタイプは、自分を取り囲む世界の今この瞬間を生きているので、詩の複雑さを理解することができます。
また、詩は自分と最も関連し、本当に何かを感じさせる言葉を見つけることにつながります。
多くの異なる形式の芸術に引き付けられることが多く、詩はこのタイプにとって本当にやりがいがあるものなのです。

ESFP

ESFPタイプは多くの異なったテーマ、特に芸術に関するテーマを楽しんでいます。
このタイプはあまり多くの比喩的な表現を好まないかもしれませんが、
詩に惹き付けられていると感じている部分はありますし、
それは多くの場合、内面の感情の正直でオープンな表現によるものです。
このタイプは物事を非常に深く感じ、その感覚に従います。
特定の詩は、本当に理解している方法で自分自身と結びつけることができます。

性格診断をもっと知りたいあなたが読むべき3つの書籍

①MBTIへのいざない - ユングの「タイプ論」の日常への応用


16タイプ性格診断 - MBTIを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。入門書としても応用本としてもトップクラスに評価されている本で、お値段こそすこし高いですが基本的な考え方を体系的に説明してくれている1冊になります。1冊目を探しているあなたにも、ざっくり理解しているあなたも必読です。

②ユング心理学でわかる8つの性格



心理機能を知りたいあなたへお届けする1冊になります。16性格診断を勉強しているとFeやNiといったアルファベットが出てきますが、そのようなアルファベット(心理機能)を理解することで16性格診断を理解することができます。この本も入門書としてはとても優秀で、オススメの一冊です。

③新版エニアグラム【基礎編】


9タイプ性格診断 - エニアグラムを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。エニアグラムの本は数多くありますが、筆者はこの本が最も理解しやすく感じました。9タイプの特性をまずは理解したいあなたに、エニアグラムをもっと理解したいあなたにオススメの一冊になります。


ABOUT ME
魔王
「今すぐ使える心理学」を立ち上げた張本人であり、過去に性格心理学の研究・恋愛心理学の研究を行なっている中で、誤った知識が世の中に蔓延していることに課題を感じ、学術レベルで心理学を学び、企業向けにコンサルティング業務を行っています。 - 九州大学出身、「性格心理」や「芸術」について学ぶ。性格心理学を用いた製品開発やチームマネジメントの第一線で活動中、現在メディア事業部マネージャーとして性格心理学を実践しています。