MBTI

【MBTI性格タイプ別】教育と学習についてどう考えているか

MBTI診断とは

このブログで紹介しているMBTI診断テスト(16TEST, 16分類テスト)は、あなた自身の性格を16種類の性格に分類するようなテストです。この16種類は、それぞれ、あなたが内向的か外交的なのか、感覚的なのか直感的なのか、感覚的なのか思考的なのか、情報を取り入れることで外界と接しているのか判断することで外界と接しているのかといった、それぞれ4つの属性に基づいて、分類します。

適職を考えたり、相性を考えたり、自分の性格を理解することで、自分を見つめる機会にもなるでしょう。



このようなMBTI診断は16TESTというMBTIを考える上で最も参考になる診断サイトで、無料で診断することができます。まずは受験してみましょう!

16性格診断を試す(無料)

エニアグラム診断を試す(無料)

教育と学習は、全ての人にとって、最も関心が高く非常に重要な問題です。多くの場合、性格タイプによって教育と学習に対する考え方は異なります。ここでは、各性格タイプが教育と学習についてどのように感じているかをまとめました。

INFJ

INFJは学ぶことが大好きなので、教育を非常に大切にしています。特にINFJは興味のある分野についての本を読むのが好きです。INFJは他の人々の感情を何よりも大切にしていますが、それと同時に、知的な人でもあります。INFJは、多少難しい内容であっても、新しい情報を吸収するのが大好きです。INFJは、いつでも他の人々を気遣い、思いやりを持って接することに集中しているので、知的な側面に気付かれない場合があります。INFJは、他の人々の幸せを熱望するのと同じように教育にも情熱を傾けます。INFJは、新しい情報を学び、理解することを楽しんでいます。そして、優れた教師になるかもしれません。

ENFJ

ENFJは、教育が非常に重要であると考えています。特に、ENFJが情熱を傾けている分野に関してはそうです。ENFJは、思いやりのある性格であり、知識を深く追求するので、優れた教師になれるでしょう。ENFJは、人々が成功するためには、より良い教育を受けることが必要不可欠であると考えています。ENFJは、新しい情報を学び、吸収することを好みます。ENFJは、まだ完全に理解していないものを探究することを恐れません。

INFP

INFPは何時間でも学習や研究に専念しますが、それは自分が情熱を感じるものでなければなりません。INFPは、心から楽しんでいる分野において、多くの情報を吸収したいと考えています。しかし、INFPは、刺激を与えない内容の学習には集中出来ないし、無意味な分野を学ぶことを強制されると嫌気がさします。ですから、INFPは、学校では苦労するかもしれません。なぜならINFPは、何を勉強すべきかを他人から決められたくないからです。INFPが興味を持った内容を自由に探求することができれば、学習は非常にうまくいくでしょう。

ENFP

ENFPは新しいアイデアについて学ぶのが大好きなのですが、すぐに飽きてしまいます。ENFPは何かを熱心に研究し、それについて十分に学んだと感じたら、すぐに次へと進むからです。ENFPは、心から情熱を傾けている分野の学習で最善を尽くします。ENFPは、規則に従うことを余儀なくされ、自分が楽しんでいないことを学ぶことを嫌います。ENFPは、教育は非常に重要であると考えていますが、興奮しないような分野を強制的に学ぶことには反対です。

INTJ

教育と学習は、INTJにとって最も重要なことのひとつです。INTJには、知識に対するこの先天的な飢えがあり、完全に満足することはありません。INTJは、周りのすべてを完璧に理解したいと願っているので、学びに終わりはありません。INTJは、多くの異なる分野に興奮していることが多く、できるだけ多くの情報を吸収することが重要だと感じています。INTJも無知であることを恥ずかしく思うので、教育は非常に重要です。また、INTJは、他の人々の学びを助けるのが得意です。特に、相手が学ぶことに熱心で、意欲がある場合は特にそうです。INTJは、世界に知識を与える役割が果たせたならば幸福な気持ちになります。

ENTJ

ENTJは、学習と教育が非常に重要であると考えています。新しい知識や情報を学ぶことを楽しみ、まだ自分が知らないことがあることを嫌います。そのため、ENTJは、研究に何時間も費やすでしょう。ENTJはまた、他の人々を教育することも好きなので、教師にも向いているかもしれません。ENTJは、人々が可能な限り知識を身に付けて欲しいと願っています。これは、ENTJが優れたリーダーになる理由の1つです。ENTJは、人々がより多く学び、理解できるように支援します。

INTP

INTPは新しい分野の学習と理解に重点を置いています。ただ、INTPは、退屈しやすいので、興奮するような内容に焦点を絞る必要があります。INTPは、他の誰かから強制されるのではなく、自分で情報を処理する時間を必要としています。INTPは、調査に多くの時間を費やし、自分のなかで処理してアイデアを概念化できる場合に最善を尽くします。ですから、INTPは、学校で行われるような勉強方法には合わない可能性があります。INTPは、自分で学ぶ自由と空間を楽しみたいのです。INTPは、教育は非常に重要であると信じています。そして、人々に周囲の世界をもっと知ってほしいと考えています。

ENTP

ENTPは学習を大切にし、新しいアイデアを探求することが大好きです。しかし、ENTPは、すぐに退屈するので、今やっている内容を身に付けたと感じたらすぐに新しい内容に移りたいと思うでしょう。ENTPは新しい情報を吸収するのが大好きで、興味深いと思うものを研究するのに何時間も費やすことがよくあります。ENTPは、反抗的な側面を持っているので、強制されることなく自分で学ぶことを好みます。ですから、ENTPは、学校の教育方針を嫌う傾向があります。ENTPは、学習を心から楽しんでおり、周囲の人々と学びの楽しさを共有したいと願っています。

 

性格診断をもっと知りたいあなたが読むべき3つの書籍

①MBTIへのいざない - ユングの「タイプ論」の日常への応用


16タイプ性格診断 - MBTIを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。入門書としても応用本としてもトップクラスに評価されている本で、お値段こそすこし高いですが基本的な考え方を体系的に説明してくれている1冊になります。1冊目を探しているあなたにも、ざっくり理解しているあなたも必読です。

②ユング心理学でわかる8つの性格



心理機能を知りたいあなたへお届けする1冊になります。16性格診断を勉強しているとFeやNiといったアルファベットが出てきますが、そのようなアルファベット(心理機能)を理解することで16性格診断を理解することができます。この本も入門書としてはとても優秀で、オススメの一冊です。

③新版エニアグラム【基礎編】


9タイプ性格診断 - エニアグラムを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。エニアグラムの本は数多くありますが、筆者はこの本が最も理解しやすく感じました。9タイプの特性をまずは理解したいあなたに、エニアグラムをもっと理解したいあなたにオススメの一冊になります。


ABOUT ME
魔王
「今すぐ使える心理学」を立ち上げた張本人であり、過去に性格心理学の研究・恋愛心理学の研究を行なっている中で、誤った知識が世の中に蔓延していることに課題を感じ、学術レベルで心理学を学び、企業向けにコンサルティング業務を行っています。 - 九州大学出身、「性格心理」や「芸術」について学ぶ。性格心理学を用いた製品開発やチームマネジメントの第一線で活動中、現在メディア事業部マネージャーとして性格心理学を実践しています。