MBTI

【16タイプ別】それぞれの性格の大学生活

MBTI診断とは

このブログで紹介しているMBTI診断テスト(16TEST, 16分類テスト)は、あなた自身の性格を16種類の性格に分類するようなテストです。この16種類は、それぞれ、あなたが内向的か外交的なのか、感覚的なのか直感的なのか、感覚的なのか思考的なのか、情報を取り入れることで外界と接しているのか判断することで外界と接しているのかといった、それぞれ4つの属性に基づいて、分類します。

適職を考えたり、相性を考えたり、自分の性格を理解することで、自分を見つめる機会にもなるでしょう。



このようなMBTI診断は16TESTというMBTIを考える上で最も参考になる診断サイトで、無料で診断することができます。まずは受験してみましょう!

16性格診断を試す(無料)

エニアグラム診断を試す(無料)

大学時代には多くの経験と、楽しい時間を過ごしていますよね。
それは大学時代で決める、今後の行先。
自分の人生の基盤とも言える大学生活での行動をタイプ別に見ていきましょう。

INFJ

大学に入り、新しい自分と出会った事でしょう。
今までの皮を破り、新しい自分との出会いにもなったのではないでしょうか?
新しい自分はどんな人物でしたか?
少し完璧主義なところがあるかもしれませんね。その事で、少し主張を強く持ってしまっているかもしれません。
そんな時は肩の力を抜いてもいいかもしれないですよ。
完璧であることはありませんから。
一緒の友と呼べる人との出会いもあったはずです。その事で、とても自信を持ちより将来をしっかり見つけることができたのではないでしょうか?

ENFJ

大学時代、なんでもできてしまう人でしたね。
学校内でもパーフェクトな人と思われていませんでしたか?
色々な事に興味を持って自脈も広がってとても良い大学生活を送っていたと思います。
社会に出るまでの間に様々な経験をしたと思いますが、とても活発にみんなが羨むような活動と活躍で、それは社会人になってからも期待できますね。

INFP

大学に入り、自由を満喫していますね。
新しい友達や、出会いが多く刺激的な毎日だったと思います。
大学では自分の学びたいものを見つけて、その後の社会人になる準備ができていました。
活動で的な人を、諭したり落ち着かせているなどの活躍もありましたね。

ENFP

自由気ままな大学生活でしたよね。
もちろん課題は提出の前日に出して、ギリギリでもなんとかなってしまう人、そんな人だったはずです。
必ずこういうタイプはクラスに一人いましたよね。
そして上手に人生を渡り歩く人なのです。

INTJ

捉え所のない人です。それは大学時代に限らず、今でもそのような部分があるのかもしれません。
それは長所であり、短所でもあるのです。
大学の中でもとても落ち着いて暮らしていたようです。
学校内でも、個性的な人たちとのつながりも大事にいていたので、その他大勢の人と違う選択をしたひとに対しても、応援したりサポートしたりと活躍をしていました。

ENTJ

大学は、この先に続く自分の人生キャリアの足がかりと考えています。
まずは、ここがスタートだと考えているのです。
成功へ続くための大学で学ぶ事や、生まれるつながりをとても大切にしていますね。
大学から全てが始まるという考えの持ち主です。

INTP

高校では経験できなかった、社交的な活動の部分は大学では大いに花開いた事でしょう。
高校時代には必要ないと思っていたのですが、大学ではその活動も大事なことと思っています。
クラスの中でも良い関係を気づいて、多くの友達を得た事でしょう。
しかし、友達が多くなるにつれて、対応が大変だったのでしょうか、、、少し戸惑いがあったようですね。

ENTP

大学に通う前に、新しい自分を見つけるための時間を持っていましたよね?
自分で、実際に経験して新しいことを学んでいるのです。
この時間が大学に入ったときには、すでに経験を積んでいるため同じ大学の生徒よりも先に進んでいるのです。
大学では学ぶことよりも、新しい出会いやデートなどを楽しんでいましねよね。
それが楽しめる場所として、大学を選んだのかもしれません。
また、大学でしか味わえない時間を満喫しています。

 

性格診断をもっと知りたいあなたが読むべき3つの書籍

①MBTIへのいざない - ユングの「タイプ論」の日常への応用


16タイプ性格診断 - MBTIを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。入門書としても応用本としてもトップクラスに評価されている本で、お値段こそすこし高いですが基本的な考え方を体系的に説明してくれている1冊になります。1冊目を探しているあなたにも、ざっくり理解しているあなたも必読です。

②ユング心理学でわかる8つの性格



心理機能を知りたいあなたへお届けする1冊になります。16性格診断を勉強しているとFeやNiといったアルファベットが出てきますが、そのようなアルファベット(心理機能)を理解することで16性格診断を理解することができます。この本も入門書としてはとても優秀で、オススメの一冊です。

③新版エニアグラム【基礎編】


9タイプ性格診断 - エニアグラムを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。エニアグラムの本は数多くありますが、筆者はこの本が最も理解しやすく感じました。9タイプの特性をまずは理解したいあなたに、エニアグラムをもっと理解したいあなたにオススメの一冊になります。


ABOUT ME
魔王
「今すぐ使える心理学」を立ち上げた張本人であり、過去に性格心理学の研究・恋愛心理学の研究を行なっている中で、誤った知識が世の中に蔓延していることに課題を感じ、学術レベルで心理学を学び、企業向けにコンサルティング業務を行っています。 - 九州大学出身、「性格心理」や「芸術」について学ぶ。性格心理学を用いた製品開発やチームマネジメントの第一線で活動中、現在メディア事業部マネージャーとして性格心理学を実践しています。