MBTI

【MBTI】16タイプと情報収集能力

MBTI診断とは

このブログで紹介しているMBTI診断テスト(16TEST, 16分類テスト)は、あなた自身の性格を16種類の性格に分類するようなテストです。この16種類は、それぞれ、あなたが内向的か外交的なのか、感覚的なのか直感的なのか、感覚的なのか思考的なのか、情報を取り入れることで外界と接しているのか判断することで外界と接しているのかといった、それぞれ4つの属性に基づいて、分類します。

適職を考えたり、相性を考えたり、自分の性格を理解することで、自分を見つめる機会にもなるでしょう。



このようなMBTI診断は16TESTというMBTIを考える上で最も参考になる診断サイトで、無料で診断することができます。まずは受験してみましょう!

16性格診断を試す(無料)

エニアグラム診断を試す(無料)

ISTJ

情報の収集は大事に思っていますが、自分の生活に本当に必要なものなのかと考えています。
未来へのために自分の中に培っておくべきものを吸収しています。
将来どんな時に何が必要になるのかを自分でも考えて、情報を集めています。
内面に培っていく情報ですが、実戦で使えるものなのかを考えているようです。
自分の身近な人たちのためになる情報を一つでも多く、自分のものにしようと考えているのです。

ESTJ

情報収集は必要に感じるとどんどんと積極的に行っていきます。
それは、生活のためでも自分のためでもあり、今後の生活の中で使うことでもあるのです。
時に記憶力に優れているので、どんな情報でも自分の中に整理して留めておきます。
この自分の中に培われたり、得た情報を家族や大事な人、そして仕事でも使っていくのです。
情報は全て仕事のためであると考えている部分もあるようですね。

ISFJ

重要な事柄のみ、自分の中の情報として吸収します。
自分が欲しないものは、忘れてしまってり何かと結びついて考えることはないかもしれませんね。
情報は実用的であるものに限り、自分の人生に反映され、そのものには価値があると思っています。
家族との生活でどの程度使える知識なのか?そんなことを考えて言えるようですね。
情報収集は、将来の供えるためのものでしかないようですね。

ESFJ

役立つ情報はこの人の頭に中にたくさんインプットされています。
何か聞くと、欲しかった情報くれることでしょう。
思い出や、出来事とつなげて情報を頭に入れているので、よく状況を覚えています。
将来に対して必要を感じることを情報として自分の中で選別しているようです。
実践的な情報を常に収集しているのです。

ISTP

関心事があれば、どんなことでも無理なく吸収して知識となっていきます。
自分の周りの世界をよく見ており、研究してできる限りの情報を得ようとしています。
本当のことがなんなのか、そしてそれは本当に自分に必要な情報なのかをよく見極めているのです。
情報にも質があり、良い情報だけを選別して自分に取り入れるのはこのタイプの人の特徴ですね。

ESTP

価値のある学びから、情報を常に吸収しています。
周りの世界から学び、そして吸収をするのです。
情報を自分の中に入れていく事をとても楽しんでおり、そんことで自分が高まっていくと思っているのです。
情報は真実であるもを、自分の情報にしたいのでその選別もきちんとしています。
できるだけの多くのことを学び、知識として自分の中の取り入れ、それが成長へとつながっていくのです。

ISFP

大事なことはスポンジのようにグングンと吸い込んでいきます。
物事を知ることで自分の中の新しい選択肢を見つけて増やしていくのです。
また役に立たないものは、無駄な時間になるので必要以上にこだわることはありません。
インスピレーションを大事にしているので、出会ったことのから色々なことを学ぶのです。

ESFP

情熱的なこのタイプは、退屈をすることを嫌っています。情報収集も、じっと座ってしなくてはならないことは、好まないでしょう。
実践によって得ることができることが一番楽しいです。
情報を得る時には、刺激も求めているかもしれません。
価値にあることを学び続けて行こ言うと考えています。
学ぶことは生活の中でも楽しみでもあることなので、エキサイティングな部分があるとより情報は自分の中に残り、大事なものになっていくでしょうね。

性格診断をもっと知りたいあなたが読むべき3つの書籍

①MBTIへのいざない - ユングの「タイプ論」の日常への応用


16タイプ性格診断 - MBTIを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。入門書としても応用本としてもトップクラスに評価されている本で、お値段こそすこし高いですが基本的な考え方を体系的に説明してくれている1冊になります。1冊目を探しているあなたにも、ざっくり理解しているあなたも必読です。

②ユング心理学でわかる8つの性格



心理機能を知りたいあなたへお届けする1冊になります。16性格診断を勉強しているとFeやNiといったアルファベットが出てきますが、そのようなアルファベット(心理機能)を理解することで16性格診断を理解することができます。この本も入門書としてはとても優秀で、オススメの一冊です。

③新版エニアグラム【基礎編】


9タイプ性格診断 - エニアグラムを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。エニアグラムの本は数多くありますが、筆者はこの本が最も理解しやすく感じました。9タイプの特性をまずは理解したいあなたに、エニアグラムをもっと理解したいあなたにオススメの一冊になります。


ABOUT ME
魔王
「今すぐ使える心理学」を立ち上げた張本人であり、過去に性格心理学の研究・恋愛心理学の研究を行なっている中で、誤った知識が世の中に蔓延していることに課題を感じ、学術レベルで心理学を学び、企業向けにコンサルティング業務を行っています。 - 九州大学出身、「性格心理」や「芸術」について学ぶ。性格心理学を用いた製品開発やチームマネジメントの第一線で活動中、現在メディア事業部マネージャーとして性格心理学を実践しています。