MBTI

【エニアグラム】タイプ1の女性

MBTI診断とは

このブログで紹介しているMBTI診断テスト(16TEST, 16分類テスト)は、あなた自身の性格を16種類の性格に分類するようなテストです。この16種類は、それぞれ、あなたが内向的か外交的なのか、感覚的なのか直感的なのか、感覚的なのか思考的なのか、情報を取り入れることで外界と接しているのか判断することで外界と接しているのかといった、それぞれ4つの属性に基づいて、分類します。

適職を考えたり、相性を考えたり、自分の性格を理解することで、自分を見つめる機会にもなるでしょう。



このようなMBTI診断は16TESTというMBTIを考える上で最も参考になる診断サイトで、無料で診断することができます。まずは受験してみましょう!

16性格診断を試す(無料)

エニアグラム診断を試す(無料)

エニアグラムは、人々が世の中をどのように理解し、対処するか、また彼らが蓄積した情報や自分自身の感覚に基礎を置いて、人格の型を類型別に分類したものです。ここに、9種類のエニアグラム及び人格の型を示しており、各々が自己を操るものである特定の核となる信条を備えています。こうした信条は、各型の人々を駆り立て、場合によっては抑制する場合もあります。従って、そうした特性を理解するのはとても大切です。

それは、決して人々を自身の弱みや限界を浮かび上がらせることを表わすのではなく、人々が人生において成長し、健全平衡感覚を持続させる手段を発見するのを助長するものです。それはまた、周囲の人々の意欲を高めるものについて詳しく探求するのを助け、彼らが稀に自己否定に陥る原因を探る上でも有益です。

エニアグラムを理解することで、こうした内面の心の動きや不安さえもはっきりと自覚することができます。各型を理解するのは大切ですが、その変化を理解するのもまた大切です。型にもよりますが、タイプ1女性の特性が他人にどう理解されるか、人によって様々な反応が見られるかも知れません。彼女達はまた、完璧主義者型として見なされていて、その全ての行為が善良でありたいという願望に取り付かれています。これがタイプ1女性とどのような相関があるのかを探求することは、彼女達が自分達の感情をどのようにより適切にコントロールできるのかと同様に、彼女達が世の中をどう上手く渡っていくかなどについてより深い洞察力を得るのを助けます。

タイプ1 完璧主義者

タイプ1の人格の人は、また完璧主義者として知られ、いつもずっと物事が正しく遂行されているか検証することを強く気にかけています。彼らはとても勤勉で責任感の強い人々で、過ちを犯さないように、かつ期限までに遅れずに万事処理できるように絶えず確認したいのです。彼らは、正確さと自分達の行動の真剣さを理解して欲しいと気にかけているのです。このため、自分自身をかなり厳しく律する一方で、時たま他人に対しては少し批判的になる傾向があります。

彼らは、実践的な性向で、自分自身の行動への責任感が強く、自分の行為をいつも客観的に見つめることを得意にしています。彼らは、世の中を進歩させ、究極の大きな利益のために全てのものをより良くするのを目指しています。彼らが自己の務めを完全に果たすとで世の中全体に積極的なプラスの影響を及ぼすことになると信じているので、この動機は単に個人のレベルを超えています。彼らは、勤勉で熱中しやすく、タイプ1は、進歩を期待して、その価値観と倫理観を絶えず自分なりに再評価しています。彼らは、自己の任務と行動に誇りを持っていて、大抵とても規律が取れて信頼できる存在であると思われています。

タイプ1女性の価値観

タイプ1の女性は、自分自身並びに他人をがっかりさせたくない、自分が行っている任務を最高のものに仕上げたいという強い願望を共有しています。彼女達は、善良で道徳的であることを信条にして、社会に規範となる価値観を供給する存在でありたいと願っています。彼女達は、もし完璧に物事を遂行し、予定通りに、全てが正しい手順で確実に遂行されれば、自分自身に大きな価値があると自己評価できます。

彼女達は、とりわけ自分自身及び自身の生活様式においては、驚嘆すべき高い基準を設けています。これは、行き過ぎると重荷に感じる恐れがありますが、自分達が行う全てのことをいつも完全に仕上げたいのです。たとえ、外部から見て全てが円滑に推移しているように思えても、完璧主義者にとっては少しも安心することはできません。タイプ1の女性は、行動面においてとても勤勉で正確ですが、もし、彼女達に降りかかってくる多くの負担を軽減できそうにないと認識すると、心の中で苦闘する場合があります。

彼女達は、絶えず自分達の高い基準の期待に応えていることを確めたく思い、あたかも自分がしくじっているかのようには決して認めたくないのです。目的意識が高いことは、反面重圧に押される恐れがありますが、一方でEタイプ1女性にかなり狙いを絞らせ、集中して奮い立たせることにもつながります。彼女達は、そうして目標を達成するためになりふり構わず何でも行い、力を発揮する存在でありたいと望んでいます。彼女達は、度々、人生にはより高い使命感を抱き、驚嘆するほどの高い基準を設けます。これにより、彼女達は偉大な事業を達成しようと一生懸命に取り組み、途中で止めようとか緩めようとは全く考えないのです。

タイプ1の女性の苦闘

彼女達は、とても誠実で、いつも自分達の行動が善良なものとして確めたいと思っているのです。タイプ1の女性は、こうした基準に則って遂行できていないような危惧の念を抱くと、自分自身が苦しくなり、時には難しい状況に追い込まれる恐れがあります。彼女達が過ちを犯したり、不道徳と見られているように感じる時、その重圧は彼女達に重くのしかかります。彼女達は、望ましい価値観を世の中に供給し、いつも正しく本当のことを行うように心掛けます。彼女達は、堕落しているように思われたり、身近な世の中の状況を進化・改善できる器ではないと見なされるのを恐れています。

彼女達が最も大きなやり甲斐のある任務をしくじったように感じ始めると、自分への批判に対してとても敏感になります。彼女達が倫理的に正しい選択をできているのを確めるためにいつも自分達の行為を振り返り確認する必要性を自覚するのは、この型の特質で、大抵精神的に披露して重荷になってしまいます。熱烈で完全主義的な女性は往々にして自らを精神的な圧力をかけてしまうことがあります。

特にタイプ1女性が自分を信じ、目標通り達成するために常に奮闘する必要性を感じているような世界では。感情的というよりは実践的な人間であることは、確かに時々誤解を生じることがあります。彼女達は、自分自身及び周囲の人々(内部の人々同様)への行為を正当化する必要性を本能的に感じ、そのために度々、自分達の調子は必ずしも十分ではないように思える場合があります。自分達の行為に対して絶えず論理的で実用的な結果を出したいという欲求は、その上、彼女達自身を誤解させる恐れを生じさせます。人は力を発揮し、世の中の正義のために奮闘するという深い内面的欲求によって現実的に動かされています。彼女達は、実際に力を発揮したいと望み、また正しいことを実行したいという強い意志を抱いているのです。

性格診断をもっと知りたいあなたが読むべき3つの書籍

①MBTIへのいざない - ユングの「タイプ論」の日常への応用


16タイプ性格診断 - MBTIを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。入門書としても応用本としてもトップクラスに評価されている本で、お値段こそすこし高いですが基本的な考え方を体系的に説明してくれている1冊になります。1冊目を探しているあなたにも、ざっくり理解しているあなたも必読です。

②ユング心理学でわかる8つの性格



心理機能を知りたいあなたへお届けする1冊になります。16性格診断を勉強しているとFeやNiといったアルファベットが出てきますが、そのようなアルファベット(心理機能)を理解することで16性格診断を理解することができます。この本も入門書としてはとても優秀で、オススメの一冊です。

③新版エニアグラム【基礎編】


9タイプ性格診断 - エニアグラムを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。エニアグラムの本は数多くありますが、筆者はこの本が最も理解しやすく感じました。9タイプの特性をまずは理解したいあなたに、エニアグラムをもっと理解したいあなたにオススメの一冊になります。


ABOUT ME
魔王
「今すぐ使える心理学」を立ち上げた張本人であり、過去に性格心理学の研究・恋愛心理学の研究を行なっている中で、誤った知識が世の中に蔓延していることに課題を感じ、学術レベルで心理学を学び、企業向けにコンサルティング業務を行っています。 - 九州大学出身、「性格心理」や「芸術」について学ぶ。性格心理学を用いた製品開発やチームマネジメントの第一線で活動中、現在メディア事業部マネージャーとして性格心理学を実践しています。