MBTI

【MBTI】性格タイプ別、励まし上手診断

MBTI診断とは

このブログで紹介しているMBTI診断テスト(16TEST, 16分類テスト)は、あなた自身の性格を16種類の性格に分類するようなテストです。この16種類は、それぞれ、あなたが内向的か外交的なのか、感覚的なのか直感的なのか、感覚的なのか思考的なのか、情報を取り入れることで外界と接しているのか判断することで外界と接しているのかといった、それぞれ4つの属性に基づいて、分類します。

適職を考えたり、相性を考えたり、自分の性格を理解することで、自分を見つめる機会にもなるでしょう。



このようなMBTI診断は16TESTというMBTIを考える上で最も参考になる診断サイトで、無料で診断することができます。まずは受験してみましょう!

16性格診断を試す(無料)

エニアグラム診断を試す(無料)

ISTJ

ISTJは、感情的なペップトークを行う必要があることについては生まれつき得意ではありませんが、人々を助けるのは得意です。ISTJは直接的な、そしてしばしば実践的な人であり、目の前のほとんどの問題に対する解決策を見つけることができます。ISTJは、愛する人たちが苦労しているときに前進できるように励ますことに最善を尽くし、正しい道を見つけることを助けようとします。大げさで感情的に駆り立てられるペップトークを提供することはISTJの強みではなく、他の人が向上していくのを助けるためには正直で率直であることがISTJにとっては最善なのです。

ESTJ

ESTJは生まれながらのリーダータイプなので、時々正しいペップトークを与える方法を知る必要があります。ESTJはしばしばポジティブな状態を保ち、手元のタスクで可能な限り効率的な方法を見つけることができます。ESTJは最も感情的に動かされるタイプではありませんが、他の人を正しい方向に向けるために最善を尽くすことができます。時にはESTJのペップトークは少し直接的でおそらく激しいかもしれませんが、仕事を成し遂げるためにできることをし、他の人が成功する意欲を感じるのを助けてくれるのです。

ISFJ

ISFJは多くの場合、ペップトークを行うのが得意であり、話し相手に応じて調整することもできます。ISFJは愛する人を励ますために必要なことは何でもし、未来へのモチベーションを感じさせるのを手助けします。ISFJが誰かを気遣うときには、その人の卓越性と人生での成功を見たいと思っています。ISFJはしばしば、正しい言葉と思いやりの感覚を見つけるのに優れており、周りの人々が将来に向けて刺激を受け、やる気を感じる手助けをするのです。

ESFJ

ESFJは思いやりのある人であり、愛する人を支援し、励ますためにできる限りのことをします。ESFJは愛する人が前進し、正しい道を進むのを助けたいと思っています。ESFJが誰かを気遣うとき、その人を幸せにしたいので、個人的なニーズや行動にペップトークを仕立てることができるでしょう。その人そのものと人生で何を望んでいるかを理解するのが得意なので、ESFJは誰かがやる気とインスピレーションを感じるのを助ける最良の言葉を見つけるのに本当に役立つのです。

ISTP

ISTPは、少しわざとらしく感じるので、通常、ペップトークを行う傾向はありません。ISTPは直接的なことに集中することを好み、問題の解決に優れていることがよくあります。事実と論理を使用して誰かに役立つアドバイスを与えることができるかもしれませんが、もっと思いやりのある視点を持ち込むことはISTPにとって自然なことではないのです。ISTPは愛する人を大事にしますが、より感情的な方法で自分自身を表現することに魅力を感じてはいません。特定の方法でペップトークを行う必要があると感じている場合は特に、時々不誠実に感じることがあるでしょう。

ESTP

ESTPは意外とペップトークが得意ですが、時には事実と正確さを求める自分の欲求が邪魔になることがあります。ESTPは自分の愛する人をどのようにサポートするかを知っており、実際には愛する人のニーズに対してかなり思いやりがあります。ESTPは周囲の人々のためにどうあるべきかを知っていますが、論理的な考え方が邪魔になる場合もあります。愛する人が間違いをしているのを見た場合に、自信をもつのを助けるインスピレーションを与えてくれるペップトークを単に与えるのではなく、問題を修正しようとするかもしれないのです。

ISFP

ISFPは多くの場合、愛する人が自分自身をより良く感じるのを助けることに長けているので、ペップトークにおいてはかなり優れているでしょう。しかしISFPは、パーソナライゼーションの感覚に欠けているため、見知らぬ人に対してペップトークを行うのは難しい場合があります。よく知っている人とつながることができて、ペップトークについて完全に正直である方法を見つけたいと思っているので、ISFPは知っている人たちにこれらの話をするのが得意です。ISFPは多くの場合、愛する人を信じており、その人たちの良さを実際に見ることができるので、愛する人との信頼を築くことができるのです。

ESFP

ESFPは実際にペップトークを行うのが得意で、まわりの人に自信を与えることができます。ESFPは人々を生き生きとさせる方法を知っており、より良い感情を部屋にもたらします。ESFPは、誰かが自分自身について落ち込んでいるときに、他の人がより前向きで前進する準備ができていると感じるのに役立つ適切な言葉をよく知っています。ESFPはしばしば物事が絶望的であるように感じたとしても、ペップトークを与えるのに優れているのです。

性格診断をもっと知りたいあなたが読むべき3つの書籍

①MBTIへのいざない - ユングの「タイプ論」の日常への応用


16タイプ性格診断 - MBTIを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。入門書としても応用本としてもトップクラスに評価されている本で、お値段こそすこし高いですが基本的な考え方を体系的に説明してくれている1冊になります。1冊目を探しているあなたにも、ざっくり理解しているあなたも必読です。

②ユング心理学でわかる8つの性格



心理機能を知りたいあなたへお届けする1冊になります。16性格診断を勉強しているとFeやNiといったアルファベットが出てきますが、そのようなアルファベット(心理機能)を理解することで16性格診断を理解することができます。この本も入門書としてはとても優秀で、オススメの一冊です。

③新版エニアグラム【基礎編】


9タイプ性格診断 - エニアグラムを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。エニアグラムの本は数多くありますが、筆者はこの本が最も理解しやすく感じました。9タイプの特性をまずは理解したいあなたに、エニアグラムをもっと理解したいあなたにオススメの一冊になります。


ABOUT ME
魔王
「今すぐ使える心理学」を立ち上げた張本人であり、過去に性格心理学の研究・恋愛心理学の研究を行なっている中で、誤った知識が世の中に蔓延していることに課題を感じ、学術レベルで心理学を学び、企業向けにコンサルティング業務を行っています。 - 九州大学出身、「性格心理」や「芸術」について学ぶ。性格心理学を用いた製品開発やチームマネジメントの第一線で活動中、現在メディア事業部マネージャーとして性格心理学を実践しています。