MBTI

【16タイプ】性格タイプ別、良いカウンセラーになれる人診断

MBTI診断とは

このブログで紹介しているMBTI診断テスト(16TEST, 16分類テスト)は、あなた自身の性格を16種類の性格に分類するようなテストです。この16種類は、それぞれ、あなたが内向的か外交的なのか、感覚的なのか直感的なのか、感覚的なのか思考的なのか、情報を取り入れることで外界と接しているのか判断することで外界と接しているのかといった、それぞれ4つの属性に基づいて、分類します。

適職を考えたり、相性を考えたり、自分の性格を理解することで、自分を見つめる機会にもなるでしょう。



このようなMBTI診断は16TESTというMBTIを考える上で最も参考になる診断サイトで、無料で診断することができます。まずは受験してみましょう!

16性格診断を試す(無料)

エニアグラム診断を試す(無料)

他者に方向性と快適さを与えるのが元来得意なタイプの人は、カウンセラーの立場にいることに非常に適しています。一方他のタイプの人にとっては、少し退屈であるか、共感を示したり、他人が自分の問題について話すのに耳を傾けたりしなければならない大変な仕事のように見えます。あなたの性格タイプに基づいて、カウンセラーとして上手くいくかをみていきましょう。

INFJ

INFJは、特に問題を抱えており、共感を必要としている人々に対して、優れたカウンセラーになることがよくあるでしょう。耳を傾け、支援するために最善を尽くすだけでなく最も良い部分は相手を批判しないという事実です。INFJは他の人とつながることを信じており、できる限りいつでも人々を助けることを心がけています。誰かの人生に本当に変化をもたらすことができることによって、深いやりがいを得ているため、カウンセラーの立場にいることを楽しむでしょう。INFJにとって、カウンセラーのような立場は、実際に自分が本当に重要な何かをしているように感じさせるものなのです。

ENFJ

ENFJは他人を助けることに関心があるため、カウンセラーの役割を楽しむことがよくあるでしょう。ENFJにとって、人々を助け、その人の生活に真の変化をもたらすことができることが重要なのです。またもともと非常に共感的なので、他人が本当にそれを必要とするときに協力的になり、耳を傾けるのに役立ちます。しばしばカウンセラーの役割に自然に適合し、他人の話を本当に快適に感じることができ、その人の痛みと葛藤を癒すことを試みて助けたいと思うでしょう。ENFJにとって、他の人々の生活に変化をもたらすことは本当にやりがいのあることであり、本当に満足を感じるものなのです。

INFP

INFPは他者の生活に変化をもたらすことを望んでいるため、カウンセラーになることは、やりがいのあるキャリア選択になる可能性があります。サポートを示し、誰かの葛藤に耳を傾けることができることは、INFPの個性に本当に適合することができるものです。INFPは他人を判断することなく心を開かせるのが得意であり、道のりと到達したい場所に到達するためにする必要があることをその人が理解するのを助けるために最善を尽くします。INFPは他人を助けたいと思っているので、これは本当にやりがいのあることなのです。

ENFP

ENFPは他人をサポートすることを楽しみ、多くの場合聞き上手であるので、カウンセリングの仕事に引き込まれるかもしれません。ただし自分の生活を助けようとしている人々の生活と結びつけてしまうので、ENFPにとっての葛藤は境界を設定することでしょう。しばしば自分を相手の生活にとても近づけてしまうので、時々これを分離するのに苦労します。ENFPのカウンセラーにとって役立つことは、本物であると信じることであり、誠実で温かい性格は、この状況で本当に役に立ちます。

INTJ

INTJは心理学を学ぶという考えに興味をそそられ、人々に適切にカウンセリングする方法を理解したいと思うことがよくあるでしょう。学習と研究が得意なので、INTJにとっしばしば引き付けられる分野なのです。カウンセラーとしてのキャリアを追求することを決定したINTJは、さまざまな理由でそれを上手にできる可能性があります。INTJは自分の感情にあまり重点を置かないため、しばしば自分の感情を常に注入する必要なしに聞く能力をもたらします。健康的なINTJは、カウンセリングをしている人に忍耐強く、一歩下がって、共有している感情に不安を感じないことが重要であることを理解しています。INTJの最大の苦労は、疲れ切ってしまう可能性があるため、常に人々と交流する必要があるということです。

ENTJ

ENTJは通常、カウンセラーになりたいとは思いませんが、それを実行できないということではありません。ENTJは物事について学び、研究するのが得意で、自分がすることは何でも真剣に受け止めます。ENTJがカウンセラーのキャリアに行き着いたのならば、本当に人々に適切にカウンセリングする方法を確実に学ぶでしょう。ENTJは人々が自分自身をより良く支援する方法を理解するのに本当に優れているので、有益なことを提供することができるのです。ENTJの最大の問題は共感ですが、代わりにただ辛抱強く耳を傾けることを学ぶでしょう。

INTP

弱さを実際に持っているINTPは、本当に素晴らしいカウンセラーになる可能性があります。INTPがより成熟し、自分自身に自信を持つようになると、人々の話を聞くことがよりよくなります。INTPはしばしば多くの時間を誤解されたと感じて過ごしたので、他の人にこのように感じさせたくないというのが貫徹されます。自分の意見を述べることによって、飛び込んで状況を悪化させる必要がなく、カウンセラーとして聞き取りと理解が得意です。INTPは、誰かの人生をより良くするために正しい選択をすることに関しては確かに役立ちますが、実際にこれを表現するタイミングを理解するのが上手になるでしょう。

ENTP

ENTPは好奇心が強く、時には冒険心あふれる人なので、多くの異なる仕事の道に興味をそそられることがあります。ENTPは新しいことを経験できるのが好きなので、カウンセラーのようなタイプの仕事を試すことに興味があるかもしれません。ENTPは人々の生活を改善するのを助けるのに優れていますが、問題は自分自身が気を散らされていることに気付くかもしれないということです。カウンセラーの仕事は短期間楽しむことができるものですが、常にフルタイムで仕事をしたいとは限りません。

 

性格診断をもっと知りたいあなたが読むべき3つの書籍

①MBTIへのいざない - ユングの「タイプ論」の日常への応用


16タイプ性格診断 - MBTIを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。入門書としても応用本としてもトップクラスに評価されている本で、お値段こそすこし高いですが基本的な考え方を体系的に説明してくれている1冊になります。1冊目を探しているあなたにも、ざっくり理解しているあなたも必読です。

②ユング心理学でわかる8つの性格



心理機能を知りたいあなたへお届けする1冊になります。16性格診断を勉強しているとFeやNiといったアルファベットが出てきますが、そのようなアルファベット(心理機能)を理解することで16性格診断を理解することができます。この本も入門書としてはとても優秀で、オススメの一冊です。

③新版エニアグラム【基礎編】


9タイプ性格診断 - エニアグラムを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。エニアグラムの本は数多くありますが、筆者はこの本が最も理解しやすく感じました。9タイプの特性をまずは理解したいあなたに、エニアグラムをもっと理解したいあなたにオススメの一冊になります。


ABOUT ME
魔王
「今すぐ使える心理学」を立ち上げた張本人であり、過去に性格心理学の研究・恋愛心理学の研究を行なっている中で、誤った知識が世の中に蔓延していることに課題を感じ、学術レベルで心理学を学び、企業向けにコンサルティング業務を行っています。 - 九州大学出身、「性格心理」や「芸術」について学ぶ。性格心理学を用いた製品開発やチームマネジメントの第一線で活動中、現在メディア事業部マネージャーとして性格心理学を実践しています。