夢占い

【夢占い】宇宙に関する夢の示す10の意味とは?

夢占いでいう宇宙の持つ基本的な意味

夢に宇宙が出てきたら…気になるのが、その夢の持つメッセージですよね。宇宙は想像を超えるような世界で、今の科学を持ってしても未知な領域が多いとされています。

そんな宇宙の夢は基本的に「未知なる可能性・無意識・孤独」などを表しています。
スペースシャトルのような宇宙旅行のようにロマンティックですが、現実的な夢から、宇宙人のように未知に溢れる夢まで様々あると思います。

そういった、宇宙で何をしていたか何をみたのかによっても夢の意味が変わってくるので、今回は夢に宇宙が出てきた時、どういった意味があるのかを紹介していきます。

宇宙を自由自在に飛ぶ夢の意味

夢の中で、ただ浮いたように宇宙を飛ぶ夢なら「なにか新しいことにチャレンジするには、少し時期が早すぎる」というメッセージが込められていることになります。飛ぶ夢であっても自分の思い通りに自由自在に宇宙をさまよっていた、という夢であれば「今の自分の精神が安定していて日々、充実している」ということを表しています。

宇宙で怖い思いをした時の夢の意味

そして飛ぶというよりも、自分では動くことができず広く暗い宇宙の中で怖い思いをした、そんな夢だと少し注意が必要です。「現実から目をそらさずに、今すべきを事をしっかりと行いましょう」というメッセージが込められています。

宇宙で惑星が爆発していた夢の意味

宇宙で惑星が爆発していた、という夢には「今の環境が変化する可能性」を表しています。今、とても充実しているのに環境が変化するなんて…幸せが壊れてしまうの? と不安に感じてしまうかもしれませんが、なにも環境の変化はネガティブなことばかりではありません。例えば引っ越しや仕事の環境、自分自身の成長なども今までと環境が変わることを意味しますよね。これからの可能性を秘めた意味が、この夢には込められているはずです。

宇宙で惑星が爆発して自分が怪我をしてしまった夢の意味

宇宙で惑星が爆発する夢を見た時に自分自身が怪我をしてしまった、という場合には少し注意が必要です。「自分の感情をコントロールできず、自分を保てなくなってしまう」ことを表します。

普段、色々なことに頑張りすぎている人が見やすい夢でもあります。惑星が爆発する夢をみたとしても心配をしすぎずに、まずは休息を意識してみたり、好きなことをしてストレス解消に励んでみたり自分に優しくしてあげましょう。

宇宙で太陽が爆発する夢の意味

少し怖く感じてしまうこの夢、起きた時には「悪夢をみた…」と不気味に感じるかもしれません。けれど実は未来の明るいメッセージが込められているんです。エネルギーの象徴ともいえる太陽には偉大なパワーがあります。

そんな太陽が爆発する夢は「これから仕事で成功を手にする」という意味を持っています。今まで仕事で頑張ってきたことが評価されたり、難しいと悩んでいた交渉・商談などもスムーズに進んでいくかもしれません。まだ自分に合った仕事がわからない、夢を叶えられていないという人でも、この先仕事で成功を手にする、という明るいメッセージに気づくことができると今以上に、やる気がでてきますよね。

星いっぱいの綺麗な宇宙の夢の意味

広く暗く未知の世界である宇宙を怖いと感じる人も多いですが星がいっぱい広がっていて、すごく綺麗な夢をみれた時には運気上昇を意味しています。なにか新しいことにチャレンジするには最適な時期です。積極的に行動していくと良いでしょう。

宇宙に大きな星がある、そんな夢の意味

広い宇宙に1つだけ大きな星がある、そんな夢をみたという人は今、自分自身がとても大切にしているものがあるはずです。大きな星は貴方が大切に想うものを表しています。それは愛用しているもの以外、例えば家族や友人や愛する人かもしれません。代わりのきかない、大切な存在を持っていることは素敵なことです。これからも大事に想っていくことで、きっとこれからも自分の支えになってくれるはずです。

宇宙から地球を見るような夢を見た時の意味

地球は人類をはじめとする多くの生命体が生存することが特徴の惑星です。この地球を見る夢を見た際にあなたが抱いた感情によって意味が異なります。
良い印象だった場合、生命力が溢れている兆候で、パワーに溢れる日になっていくことでしょう。
逆に悪い印象だった場合、健康状態が停滞している時期だとも言えるので、静かに時を過ごす兆候とも言えます

宇宙飛行士の夢を見た時の意味

宇宙飛行士は宇宙の中でも現実的な夢ですが、運気の上昇・現実的に物事が前進していくことを意味していると言えます。
宇宙飛行士は、未知の空間を新しく開拓していく者の象徴で、何か障害物があるわけでもなくスイスイ前に前進できることを示しています。

宇宙飛行士を見て、不安に思った時の夢の意味

逆に、宇宙飛行士に関する夢を見て、不安に思った場合は、注意が必要です。
この場合には孤独感や自身に対する不安を感じている兆候とも言えるでしょう。
あなたが気づかぬうちに、ストレスを溜め込んでいるのかもしれないので、一人で考え込まずに、周りの人に困っていること、悩んでいることを相談すると良いでしょう。

終わりに

どうでしたでしょうか。宇宙には未知数な可能性の側面や、新たな挑戦の側面もありますが、ネガティブな感情を抱くと、孤独や不安といった側面が出るという側面もあります。

ABOUT ME
青木 常久
「今すぐ使える心理学」を立ち上げた張本人であり、過去に性格心理学の研究・恋愛心理学の研究を行なっている中で、誤った知識が世の中に蔓延していることに課題を感じ、学術レベルで心理学を学び、企業向けにコンサルティング業務を行なったり、カウンセリング業務を行なっています。 - 九州大学出身、「性格心理」や「芸術」について学ぶ。性格心理学を用いた製品開発やチームマネジメントの第一線で活動中、現在メディア事業部マネージャーとして性格心理学を実践しています。