夢占い

【夢占い】ドア・扉に関する夢の11の意味とは?

夢占いにおけるドアの持つ意味

ドアは現実で出入り口となるように、夢占いでも境界線や新しい世界の出入り口であることを示しています。ドアの向こう側は未知なる世界や、自分の新しい可能性があることを意味しています。ドアの夢を見た場合、そのドアがどんな状態かによって吉凶が分かれます。自分がドアに対してどう感じているかもポイントです。

ドアの先に知らない人がいる夢の意味

ドアを開けた時に、知らない人がいる夢の場合、幸福が訪れる兆候を意味しています。男性か女性かで意味が変わりますが、知らない人が男性の場合には仕事運が、知らない人が女性の場合には恋愛運が向上している傾向にあるでしょう。
一方で、ドアの先の知らない人があなたに向かってやってきた場合、悪い意味合いになります。
トラブルの恐れがあるので、注意が必要です。

ドアの先に知り合いがいる夢の意味

ドアを開けた時に、知っている人がいた場合、あなたを幸福に導いてくれる第三者が現れることを意味しています。また、チャンスが訪れることも意味しているので、積極的に行動をすると良いでしょう。
せっかくのチャンスを掴むためにも行動に移していきましょう。
ドアの先の女性ががあなたに向かってやってきた場合、恋愛のチャンスの訪れを意味しています。
男性がやってきた場合には、仕事面でチャンスが訪れる兆候と言えるでしょう。

ドアの先に怖い人や不審者がいる夢の意味

ドアの先に不審者がいる場合、あなたが怖い感情を抱いた場合には、精神的なストレスを抱えていることを暗示しています。仕事や部活で成果を追い求めているなど、精神的に緊迫した状態が続いている警告のサインとも言えますので、適度にリフレッシュすると良いでしょう。

ドアに死んだ人や幽霊がいる夢の意味

死や幽霊は誕生や区切りといった意味を持ちます。すなわち、ドアに死んだ人や幽霊がいた場合には、未来にポジティブな運気が訪れていることを意味しています。今抱えている問題や、悩み事が徐々に解決していく機運にあると言えるでしょう。

ドアをガチャガチャする夢の意味

ドアをガチャガチャする夢をみると、少し恐怖感を感じているでしょう。
この夢の場合、意味合いは同じであなたを脅かすような恐怖が近づいていることを意味しています。
例えば、恋のライバルや、思わぬ競合他社などが出現する傾向にありそうです。

ドアが勝手に壊れてしまう夢の意味

ドアを開けるどころか、何らかの理由で勝手に壊れてしまう場合、あなたが体調不良に見舞われたり、病に陥ったりすることを暗示しています。疲れがたまっていませんか。何となく調子がおかしいなど、自覚症状のある方は医療機関を受診しましょう。

ドアが勝手に開いていく夢の意味

ドアが勝手に開く夢は吉夢です。開かれたドアからあなたの前に、幸運やチャンスがどんどん舞い込むようになります。仕事運・金運・恋愛運でも喜びが訪れる暗示です。シングルであれば新しい恋人が現れることもあるでしょう。順調に物事が進んでいくので、ためらわずに前に進んでいきましょうと後押しをしています。

たくさんあるドア夢の意味

ドアは一つとは限りません。マンションやホテル、アパートなど廊下にずらりと並ぶドアを夢の中で見ることもあるでしょう。複数のドアがあなたの目の前に現れたなら、それだけあなたに多くの選択肢があることを教えてくれています。可能性がたくさんあり、あなたの選択と努力によってどの能力が伸びるか決まります。どの選択肢が良いか迷っている状態ですので、複数のドアを前にして困惑しているなら、先輩や上司に相談してみましょう。また、複数のドアの夢は対人関係で葛藤を抱えていることも示しています。身近な人・周囲の人とトラブルを起こさないよう日頃から言動に気をつけましょう。

ドアを閉めてしまう夢の意味

ドアは未知なる世界との境界線、出入り口でもありますが心のドアでもあります。自分でドアを閉めてしまう場合、今は一人で過ごしたいと思っているのかもしれません。人と接するのが辛い状態ですので、自分の時間とプライバシーを大切にしたいと思っているでしょう。心を閉ざして周囲から孤立することも暗示しているので、自分の時間を大切にしながら完全に心を閉ざしてしまわないよう気をつけましょう。他にもお金の出入りを閉ざしてしまった状態だという意味もあります。収入が閉ざされてしまっているなら、余分な買い物に気をつけ投資は避けて貯金をしましょう。節約で金運も戻るようになります。

ドアが閉められてしまう夢の意味

目の前でドアが閉められてしまった時、今あなたがやろうとしていることは時期尚早だと教えています。せっかちであったり、焦っていたりするかもしれません。すぐに次の展開を望むのではなく、一つひとつ向き合って着実に進んでいきましょうというメッセージです。

ドアが閉まらない夢の意味

ドアが閉まらない夢は、今のあなたが一つのことに集中できない状態であることを示しています。閉めたくても閉まらないドアにはイライラさせられるでしょう。興味があちらこちらへ移って中途半端になっているのなら、腰を据えて一つのことに取り組むことが大切だと暗示しています。スムーズに物事が運ばず苛立つのであれば、気分転換をするようにしましょう。また、見切り発車で行動してしまったため、思うように結果が出せない状態を暗示している場合もあります。

ABOUT ME
青木 常久
「今すぐ使える心理学」を立ち上げた張本人であり、過去に性格心理学の研究・恋愛心理学の研究を行なっている中で、誤った知識が世の中に蔓延していることに課題を感じ、学術レベルで心理学を学び、企業向けにコンサルティング業務を行なったり、カウンセリング業務を行なっています。 - 九州大学出身、「性格心理」や「芸術」について学ぶ。性格心理学を用いた製品開発やチームマネジメントの第一線で活動中、現在メディア事業部マネージャーとして性格心理学を実践しています。