夢占い

【夢占い】結婚・結婚式に関する夢の意味11選

夢占いにおける結婚式の持つ基本的な意味

結婚式は清々しく、晴れやかな舞台で、誰しもが幸せに囲まれる特別な式ですが、
夢占いにおける結婚式は、「人間の欲望や嫉妬」を意味することが多く、逆夢であることもしばしあります。どんな結婚式でしたか?来客者や、状況、結婚した相手によって意味が異なってくるでしょう。
今回はそんな結婚式について、説明していきます。

自身の結婚式で、好きな人と結婚する夢

好きな人と結婚の夢は、あなたが結婚願望が強いことを意味しています。
あなたは潜在的に、結婚することに憧れを持っていたり、好きな人と結婚して安心したいという気持ちが夢にまで現れている形になります。
この夢を見る時には、少し結婚を焦っているかもしれません。そういった場合には、マイペースに、焦らずにということを心がけると良さそうです。

自身の結婚式で、好きでもない人と結婚する夢

好きな人でもない人と結婚するのは、恋愛結婚が主流な現代では、苦痛を感じることでしょう。この夢を見る時には、あなたが対人関係に不満を持っており、ストレスを感じていたり、焦りを感じていたりすることを意味しています。
交際をしている人がいるのであれば、交際相手とうまくいっていないこと、あるいは調子が良くないことに焦りを感じている心境を暗示しています。
コミュニケーション不足であったり、すれ違いな日々である場合には、ちょっと頑張ってデートにでたりすると良いでしょう。
交際相手がいない人の場合には、好きな人に当てはまると言われています。

芸能人・有名人と結婚する夢

芸能人や有名人と結婚する夢の場合には、あなたの結婚願望が高まっていることを意味しています。芸能人や有名人は、誰しもが知っている憧れの対象ですが、そんな芸能人・有名人と結婚するということは、あなたが潜在的に、常日頃から結婚にたいして願望を抱いていることを意味しています。

芸能人・有名人でも特に好意を寄せているわけでもない人の場合には、あなたの潜在的に眠っている才能が開花する兆候です。フェロモンが溢れ出しており、周りの人からの評価も高まるでしょう。

結婚式を準備する夢

結婚式を準備する夢、すなわちウエディングドレスを試着したり、式の打ち合わせをしているような夢の場合には、あなたが何かしらから自立していくことを意味しています。
この夢は良い意味で、成長の兆候とも言えるでしょう。

結婚式に幸せを感じない夢

結婚式をするものの、幸せを感じていない、悲しい思いをしてしまう夢などは、悪い暗示です。
今の恋愛関係がうまくいっていないこと、この先にトラブルが待ち構えていることを意味しています。
例えば、交際相手がいる場合には、別れてしまうようなトラブルが怒るかもしれません。
この夢を見た際には、信頼関係に崩れが生じつつある兆候でもあるので、コミュニケーションを取るようにするなど、信頼関係の再確認が必要です。

顔も見たことがない他人が参列している夢

あなたに恋人がいたら、恋人が浮気をしている可能性があります。
もしくは、あなたが浮気したい気持ちが少なからずあると暗喩されています。
見知らぬ他人は、新郎新婦どちらかに関わりがあり、両者と知り合いではないのです。

紹介できない、読んだ覚えのない参列者は、不吉な予兆を意味しています。
二人の間に亀裂が入るような、厄災をまねく人物が近くにいるのかもしれません。
その人物は悪意、嫉妬をもっています。
よくよく注意しましょう。

恋人がいないときの夢は、あなたに新しい出会いの機会を与えてくれる人かもしれません。
あなたは新しい出会いを求める時期にきた、という暗喩です。
動き出すための機会はそう何度も訪れません。
チャンスをつかむために動き出そう、というあなたの心が躍動しはじめたのでしょう。
ぜひ、いますぐ行動を起こしてみましょう。
その出会いが結婚へと結びつくこともおおいに有りえます。

自身の結婚式に、既婚者が夫婦で参列している夢

既婚者は、結婚生活がけっして甘くないことを知っています。
年齢が高ければ高いほど夫婦は、神父の言葉さえ、悪魔の誘惑に聞こえているのです。
そのために言葉のうえでは祝いを述べて、心の中では憂いを秘めています。

夢の内容を省みると、結婚について現実的な考えかたをしていると捉えられます。
愛情だけじゃどうにもならないから、妥協したほうがいいのか。
あなたの、結婚や結婚相手についての葛藤がうかがえます。

結婚式に遅刻した夢

こっそりと遅刻したら、あなたは、その結婚式を主催している人の恋愛や結婚式を祝福する気持ちが薄いようです。どうどうと遅刻していた場合には、友のハレの場でさえ自分が主役になり、注目されたいという自己愛の表れでしょう。

夢の中で、あなたが友人の結婚相手に注意していたならば、あなた自身の結婚願望が高まっています。花婿の次に親友を見た場合、友人への嫉妬が顕れています。
さきに友人を注視していたら、友人の結婚について不安や心配がある顕れでしょう。
友人の結婚相手か、友人自身に、結婚生活について問題がある暗示です。

他人の結婚式に招かれて、自分が参列する夢

結婚にたいしてあきらめている深層心理がうかがえます。
あなたは結婚にあまり良い印象を持っていないようです。
結婚を他人事として片付けているようです。

自分は結婚に向いていない、という劣等感からこのような夢を見る場合もあります。
たんに興味がない、という気持ちが表出しただけとも解釈できます。
もしも、大拍手を送っていた場合、あなたは人を喜ばせることに快感を覚えているでしょう。
しかし、自分に注目してほしい、という承認欲求も含まれています。

親友の結婚式に招かれる夢

親友の結婚にまつわる出来事が近づいている暗喩です。
親友は結婚について強く意識していて、あなたはその気配を感じとり、イメージが夢に現れたのでしょう。
身近な親友が、挙式の準備をすすめている可能性もあります。
まだあなたに、結婚について打ち明けられる段階ではないのかもしれませんし、あなたを結婚式に招待しないのかもしれません。
親友は結婚について、なにかしらの問題を抱えている場合も考えられます。

あなたが結婚する予定がある場合、問題や障害を第三者視点で解決しようと探っているのでしょう。
この夢は問題が解決するまでくりかえされるでしょう。

結婚式でスピーチをする夢の意味

結婚式でスピーチする夢に関しては、スピーチをしていた時の感情・状況によって意味が変わります。
スピーチがうまくいっていた場合、すなわちポジティブな気持ちになれた場合には、周りの人からの評価が上がっていることを暗示しています。
一方で、スピーチがうまくいかなかった場合、誰かに遮られたり、中断した場合などネガティブな気持ちになっていた場合には、あなたが少し慢心していることを意味しています。調子に乗って、問題を引き起こさないように注意する必要があるでしょう。

ABOUT ME
青木 常久
「今すぐ使える心理学」を立ち上げた張本人であり、過去に性格心理学の研究・恋愛心理学の研究を行なっている中で、誤った知識が世の中に蔓延していることに課題を感じ、学術レベルで心理学を学び、企業向けにコンサルティング業務を行なったり、カウンセリング業務を行なっています。 - 九州大学出身、「性格心理」や「芸術」について学ぶ。性格心理学を用いた製品開発やチームマネジメントの第一線で活動中、現在メディア事業部マネージャーとして性格心理学を実践しています。