MBTI

【16タイプ別】気持ちの共有について

MBTI診断とは

このブログで紹介しているMBTI診断テスト(16TEST, 16分類テスト)は、あなた自身の性格を16種類の性格に分類するようなテストです。この16種類は、それぞれ、あなたが内向的か外交的なのか、感覚的なのか直感的なのか、感覚的なのか思考的なのか、情報を取り入れることで外界と接しているのか判断することで外界と接しているのかといった、それぞれ4つの属性に基づいて、分類します。

適職を考えたり、相性を考えたり、自分の性格を理解することで、自分を見つめる機会にもなるでしょう。



このようなMBTI診断は16TESTというMBTIを考える上で最も参考になる診断サイトで、無料で診断することができます。まずは受験してみましょう!

16性格診断を試す(無料)

エニアグラム診断を試す(無料)

あなたの性格タイプに基づいて、あなたは共有を楽しむ誰かですか

シェアする気持ちも人それぞれ。
どんなことをシェアするのか、それともできなこともあるのか?
それぞれの性格でその感覚は違います。
誰かと共有することを幼い時に学べば、それは将来にもとても影響が出てくることでもあります。
性格ごとにシェアする気持ちは違うので、ここでそれを見ていきましょう。

INFJ

自分自身が気にかけていたり、好意を持っている人とは色々なことをシェアしたいと思っています。
オープンな心の持ち主なので、何かを共有することは当然のことと思っていますね。
自分の持っているものを誰かと共有することは思いやりの心でもあり、楽しみになっています。
特定の人とは、このシェアがうまく行かず矛盾などが出てきて、残念なことがおきるかもしれません。
しかし、この人はどんな状況でも人とのつながりを持つことを大事にしているので自分の持っているものは全て共有したいくらいなのです。

ENFJ

誰かを助けることを大切に思っています。
とても自然体で生きているので、誰かと何かをシェアすることもなんの苦労もありません。
もし、友達が深刻に物事を捉えているときは、思いやりを持って親身になってそばにいるでしょう。
このタイプの人は誰かを助けることを大切に考えていて、この人助けをも誰かとシェアして良い方向へ進ませようと思っています。
自分自身に余裕がない時でも誰かと何かを共有することで、よりよき関係が築けると考えています。

INFP

愛する人とシェアすることはどんなことでも幸せに感じます。
しかし、シェアしにくいものや、シェアする事に意味を感じない事柄があるようです。
自分自身も持っているものをシェアすることは、互いのためであり関係をより良くするものと考えています。

ENFP

何かをシェアすることは、時に難しいことだと考えています。
それぞれの個人的な感覚や価値かがあるので、シェアすることができないこともあると思いっています。
また、自分の大切ん感じている人にはできる限り自分の知恵や知識を共有して良い環境を届けたいと思っています。
一生懸命に働いており、自分の空間や家などを大切にしています。
こういった場所をシェアをすることはこの人にとっては難しいことになりそうです。
プライベートな空間はこの人にとって大事な自分だけのものにしたいのです。

INTJ

とても独立心のある人なので、何かを他人とシェアすることは得意ではないのです。
それぞれの個々の考えがあると思っているのですが、知識をシェア合うることは重要に思っています。
他人と何かを共有できることは喜びでもあるのです。
また、自分が誰かから知識を分けてもらうことは自分の学びでもあるので喜びでもあるのです。
また自主性を大切に考えているので、自分の自主性も他人の自主性も良い部分でシェアへつながるものにしたいと思っています。
ただ、この自主性のない人に対しては、シェアすることが消極的になっています。

ENTJ

シェアにおいてはこの人ほど上手にできる人はいないかもしれません。
家族や愛する人、大切な人とのシェアはこの人が望んでいることでもあるのです。
逆にこのタイプの人がシェアをしたいと思っている時には、断ることが難しいことがあるかもしれませんね。
このシェアにより、大切な人との絆を確かめる一つの方法と思っているところもあります。
はた他人やそこまで深い関係ではない人と何かをシェアすることは難しいことになるかもしれませんね。

INTP

独立心のある人です。
シェアをすること自体を、不思議に思っています。
どのようなことでも個人的に考える人なので、誰かの思いを互いにシェアすることを苦手に感じます。
個人的に物事を捉えることが大事になっているのです。
あくまでも自分で得たものは自分自身の中にしまっておくので、それを全て共有するようなことはできないと思うのです。

ENTP

この人はシェアという感覚よりも、分け与えると感じています。
自分の得たものを大切にしてるので誰かに無闇にシェアをすることは望んでいません。
また自分の望むものは、努力を重ねて自分で手に入れるように努力をしています。
誰かとシェアをすることは嫌いなわけではりませんが、シェアすることがベストな選択と思っていないのです。

性格診断をもっと知りたいあなたが読むべき3つの書籍

①MBTIへのいざない - ユングの「タイプ論」の日常への応用


16タイプ性格診断 - MBTIを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。入門書としても応用本としてもトップクラスに評価されている本で、お値段こそすこし高いですが基本的な考え方を体系的に説明してくれている1冊になります。1冊目を探しているあなたにも、ざっくり理解しているあなたも必読です。

②ユング心理学でわかる8つの性格



心理機能を知りたいあなたへお届けする1冊になります。16性格診断を勉強しているとFeやNiといったアルファベットが出てきますが、そのようなアルファベット(心理機能)を理解することで16性格診断を理解することができます。この本も入門書としてはとても優秀で、オススメの一冊です。

③新版エニアグラム【基礎編】


9タイプ性格診断 - エニアグラムを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。エニアグラムの本は数多くありますが、筆者はこの本が最も理解しやすく感じました。9タイプの特性をまずは理解したいあなたに、エニアグラムをもっと理解したいあなたにオススメの一冊になります。


ABOUT ME
魔王
「今すぐ使える心理学」を立ち上げた張本人であり、過去に性格心理学の研究・恋愛心理学の研究を行なっている中で、誤った知識が世の中に蔓延していることに課題を感じ、学術レベルで心理学を学び、企業向けにコンサルティング業務を行っています。 - 九州大学出身、「性格心理」や「芸術」について学ぶ。性格心理学を用いた製品開発やチームマネジメントの第一線で活動中、現在メディア事業部マネージャーとして性格心理学を実践しています。