MBTI

【16タイプ性格診断】失敗/挫折から立ち直る方法 P型編

MBTI診断とは

このブログで紹介しているMBTI診断テスト(16TEST, 16分類テスト)は、あなた自身の性格を16種類の性格に分類するようなテストです。この16種類は、それぞれ、あなたが内向的か外交的なのか、感覚的なのか直感的なのか、感覚的なのか思考的なのか、情報を取り入れることで外界と接しているのか判断することで外界と接しているのかといった、それぞれ4つの属性に基づいて、分類します。

適職を考えたり、相性を考えたり、自分の性格を理解することで、自分を見つめる機会にもなるでしょう。



このようなMBTI診断は16TESTというMBTIを考える上で最も参考になる診断サイトで、無料で診断することができます。まずは受験してみましょう!

16性格診断を試す(無料)

エニアグラム診断を試す(無料)

失敗して打ちのめされた状態から立ち直るのは、誰にとっても難しいでしょう。しかし、必ず立ち直る方法はありかす。勿論、それは簡単ではないかもしれませんが、失敗から立ち直って成功することほど素晴らしいことはありません。それぞれの性格タイプにおける失敗から立ち直る方法は以下の通りです。

INFP

INFPはとても繊細ですが、最も困難な課題を乗り越えて自分自身を保ち続ける方法を知っています。INFPは、暖かい人柄と感受性のために、他人からは、弱く見えるかもしれませんが、実際には強い人です。そんなINFPが挫折して打ちのめされた時には、状況を処理するのに時間がかかるでしょう。また、INFPが自分の感情を無視しようとすると、後でつけがきてしまうので、自分の感情を受け入れてあげましょう。そして、INFPは、状況を把握したら、行動に移す必要があります。周囲の人々を慰めて幸せにしたことを思い出せば、再びそれに向かって行動を開始出来るでしょう。

ENFP

ENFPは常に新しいことに挑戦し続けています。ENFPは、とても情熱的ですが、時々、挫折から立ち直れなくなる可能性があります。ENFPは感情に対して他のタイプとは違って計り知れない能力を持っています。このような敏感な感受性は、ENFPをかなり深く傷つけることがあります。そのようにして、傷を負うことは、非常に痛みを伴う経験になり得ます。ENFPが、このような挫折感から抜け出すためには、いつも気にかけている人々に焦点を合わせる必要があります。自分に引きこもって、破壊的な行動をするのではなく、心をかけている人々とつながる必要があります。愛する人達に囲まれて、楽しい時間を過ごすことは、大切なことを思い出して前に進む素晴らしい機会になります。

INTP

INTPが挫折したと感じると、しばしば絶望感に苛まれ自分のなかに引きこもってしまいます。INTPは、自分自身に非常に厳しいので、他のタイプよりも大きな挫折を味わいます。INTPは自分自身に過剰に期待し、成功するために自分自身でプレッシャーをかけます。ですから、INTPが自分の失敗を受け入れ、その感情も受け入れることが重要です。

もし、INTPがこれらの感情を無視すれば、状況はさらに悪化する可能性があります。また、過剰な分析を続ければ、さらに自分の中に閉じこもってしまいます。従って、INTPは、とにかく失敗を受け入れ、前進することが重要です。そして、状況を受け入れたら、INTPは、時間と思考を占有する他の何かを見つける必要があります。新しい何かに挑戦することは、INTPにとって素晴らしい解決策であり、挫折から立ち直るのに役立つでしょう。

ENTP

ENTPは、非常に多くの方法を試したにも関わらず、問題が解決しなかった場合に、挫折を感じることがあります。この状態が長く続くと、気持ちが落ち込んでしまうでしょう。ENTPは、様々なことを探索するのを楽しみたいと思っているので、長期的な閉塞感は前進を妨げます。ENTPが失敗したように感じたり、少し打ち負かされていると感じたりする場合は、それらを気遣う人々が周囲にいることが本当に役立ちます。愛する人に慰められていると感じることは、実際にENTPにとってとって本当に有益なものです。ENTPを理解している人々が、助けてくれるのであれば、それは素晴らしいことです。

ISTP

ISTPはかなりのんびりした性格で、人生は完璧ではないということを最初から受け入れています。ISTPは、通常、失敗は人生の一部であることを認識しますが、それは挫折に耐えることを容易にするものではありません。ISTPは、否定的な感情を処理するために、一人の時間が必要です。もし、挫折した気持ちを無視しようとすると、事態は悪化するだけです。ISTPが感情を受け入れて、それに対処できれば、最終的に前進するのに役立ちます。ISTPは、自分の周りの可能性を探求し、それに挑戦する新しい刺激的な道を見つけるために時間をかけると良いでしょう。新しい挑戦は、ISTPが遭遇したあらゆる挫折を克服する素晴らしい方法です。

ESTP

ESTPは、生活を維持するために非常に懸命に働きますが、挫折を経験すると、非常に激しく打ちのめされる可能性があります。ESTPは、何が起こったのかを処理するのに多くの時間を必要とするかもしれません。しかし、ESTPは挫折した状況を把握したならば、問題を解決するために行動を起こす必要があります。挫折したように感じたとしても、ESTPは、よく考えれば、問題の解決策があることをよく知っています。ESTPは、混乱から抜け出す方法を見つけると、いつもの自分を取り戻します。

ISFP

ISFPは、特に自分の周りの環境が暗い場所のように見えた場合、特に挫折を感じることがあります。なぜなら、ISFPは、愛する人や他人の気持ちをとても大切にしています。そのためISFPは、常に正しい選択をしたいと望んでおり、時にはこのプレッシャーが彼らに非常に重くのしかかることがあります。ISFPが挫折を感じたときに立ち直るには、前向きなエネルギーと愛情に溢れた友人で自分自身を取り囲むことが重要です。前向きな環境に身を置くことは、ISFPの心の状態に影響し、前進するのを助けます。

ESFP

ESFPは、すべての努力に進展 がなければ、挫折したと感じることがあります。ESFPが絶望感に苛まれたときには、愛する人に囲まれる必要があります。将来の計画を立て、より幸せな時間に焦点を当てることは、ESFPが挫折から立ち直るための素晴らしい方法です。なぜなら、ESFPは、自分自身のことだけを考えて成功することはめったになく、前進するためには家族や友人に愛され、支えられていると感じる必要があるからです。

性格診断をもっと知りたいあなたが読むべき3つの書籍

①MBTIへのいざない - ユングの「タイプ論」の日常への応用


16タイプ性格診断 - MBTIを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。入門書としても応用本としてもトップクラスに評価されている本で、お値段こそすこし高いですが基本的な考え方を体系的に説明してくれている1冊になります。1冊目を探しているあなたにも、ざっくり理解しているあなたも必読です。

②ユング心理学でわかる8つの性格



心理機能を知りたいあなたへお届けする1冊になります。16性格診断を勉強しているとFeやNiといったアルファベットが出てきますが、そのようなアルファベット(心理機能)を理解することで16性格診断を理解することができます。この本も入門書としてはとても優秀で、オススメの一冊です。

③新版エニアグラム【基礎編】


9タイプ性格診断 - エニアグラムを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。エニアグラムの本は数多くありますが、筆者はこの本が最も理解しやすく感じました。9タイプの特性をまずは理解したいあなたに、エニアグラムをもっと理解したいあなたにオススメの一冊になります。


ABOUT ME
魔王
「今すぐ使える心理学」を立ち上げた張本人であり、過去に性格心理学の研究・恋愛心理学の研究を行なっている中で、誤った知識が世の中に蔓延していることに課題を感じ、学術レベルで心理学を学び、企業向けにコンサルティング業務を行っています。 - 九州大学出身、「性格心理」や「芸術」について学ぶ。性格心理学を用いた製品開発やチームマネジメントの第一線で活動中、現在メディア事業部マネージャーとして性格心理学を実践しています。