MBTI

【MBTI】各性格タイプは職場でどのように評価されるか J型編

MBTI診断とは

このブログで紹介しているMBTI診断テスト(16TEST, 16分類テスト)は、あなた自身の性格を16種類の性格に分類するようなテストです。この16種類は、それぞれ、あなたが内向的か外交的なのか、感覚的なのか直感的なのか、感覚的なのか思考的なのか、情報を取り入れることで外界と接しているのか判断することで外界と接しているのかといった、それぞれ4つの属性に基づいて、分類します。

適職を考えたり、相性を考えたり、自分の性格を理解することで、自分を見つめる機会にもなるでしょう。



このようなMBTI診断は16TESTというMBTIを考える上で最も参考になる診断サイトで、無料で診断することができます。まずは受験してみましょう!

16性格診断を試す(無料)

エニアグラム診断を試す(無料)

私達は職場では皆、違った振る舞いをしますが、十分に評価されていないように感じることがあります。ここからは、各人格タイプが仕事環境でどのように評価されているかを示します。

INFJ

INFJ型の人々は、職場でとても一生懸命努力し、おそらく仕事も上手にこなしていけます。彼らは、知性と物事を立派に成し遂げる能力のお陰で、上司に評価されるかも知れません。INFJ型が苦労するのは、職場の社会的環境にありそうです。もし、彼らの同僚が自分の存在を嬉しく思っていれば、INFJ型の人々がいつも陽気で好意的であることを期待するかも知れません。彼らは、短い間これを行うことができますが、間もなく疲れ切ってしまいます。もし、彼らが適切な職場の限界を見つけられなければ、このことはINFJ型の人々にかなりの負担になるでしょう。

ENFJ

ENFJ型の人々はとても勤勉な人々で、絶えずベストを尽くしています。このため、しばしば職場で非常に評価されます。彼らは頼りになる存在で、おそらくとても素早く出世の階段を上るでしょう。ENFJ型の人々は職場で滅多に苦労することなく、同僚や上司が自分をとても好きになるように気持ち良くさせるでしょう。彼らの同時に多くの作業を処理する能力は、周囲の全ての人を感動させるでしょう。

INTJ

INTJ型の人々は、しばしば職場で非常に高く評価されるように見えます。彼らは、おそらく非常に知的な存在のため、上司にたやすく好印象づけることができます。人々は、かなり優れた水準で物事を成し遂げる能力を賞賛するでしょう。このことは、しばしば、INTJ型の人々が比較的迅速に出世の階段を上るのを容易にします。もし、INTJ型の人々がやり甲斐のある仕事を与えられないと、彼らは穴をあけてしまいそうです。それは彼らにとって良いことではありません。彼らは常に成長し、自分の技術を発展させる場所を必要としています。

ENTJ

ENTJ型の人々は職場でとても高く評価されています。それは、その知性と意欲のためのようです。ENTJ型の人々は仕事で完璧に最善を尽くしたいと望んでおり、しばしば目標を達成するために一生懸命努力します。彼らには、生まれつきリーダーシップ能力があるので、彼らは出世するのを熱望しています。彼らは、しばしばチームを率いるのにとても熟練しており、これを非常にうまく指揮することができるでしょう。ENTJ型の人々が職場で苦労することは滅多になく、周囲の全ての人々から高く評価される可能性が最も高そうです。

ISTJ

ISTJ型の人々は仕事を成し遂げるためのコツを持っているため、職場で非常に高く評価されています。人々は、彼らが仕事に集中し適宜作業を果たす能力を賞賛するでしょう。上長は、ISTJ型の人々を愛するようになるでしょう。というのも、彼らはいつも仕事を最高水準に仕上げるからです。ISTJ型の人々が職場で過小評価されることは滅多にありません。それは、彼らが本当に優秀だからです。彼らは、従業員や同僚が驚くほど、生まれつき一生懸命働くことに集中しているのです。

ESTJ

ESTJ型の人々は、しばしば職場で非常に良く評価されます。特に、彼らは生まれつき優れた操作性を持っているからです。ESTJ型の人々は、自分が行う全てのことに最善を尽くしたいと考えており、出世するために一生懸命に働くでしょう。彼らは、上長や同僚が感銘するほどの高い技量を持っています。これにより、ESTJ型の人々は作業チームの貴重な一員となり、かけがえのない存在と見られる可能性が高まります。

ISFJ

ISFJ型の人々は勤勉な人々で、このため仕事においてとても重要のようです。ただし、もし彼らが発言するのを恐れると、彼らは本来なされるべきほど高くは評価されないかも知れません。ISFJ型の人々は、職場で驚かれるほど生まれつき一生懸命働きます。もし、人々がこれに気づく環境に彼らがいれば、彼らは確実に成長し続けるでしょう。彼らは自分達の業績について自慢しようとは思わないので、時々脇に追いやられることがあります。

ESFJ

ESFJ型の人々は、多くの異なる作業を引き受けそうになるので、職場では大抵とても高く評価されます。彼らは上長にさえ「いいえ」と言うのに苦労するほどです。もし、彼らが、自分達をもっと強く価値ある存在に見られるように推し進めなければならないと感じるなら、引き受けたものは何でもするでしょう。ESFJ型の人々は、仕事での競争を恐れておらず、かけがえのないものに見られるように、できる限り一生懸命働き続けるでしょう。

性格診断をもっと知りたいあなたが読むべき3つの書籍

①MBTIへのいざない - ユングの「タイプ論」の日常への応用


16タイプ性格診断 - MBTIを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。入門書としても応用本としてもトップクラスに評価されている本で、お値段こそすこし高いですが基本的な考え方を体系的に説明してくれている1冊になります。1冊目を探しているあなたにも、ざっくり理解しているあなたも必読です。

②ユング心理学でわかる8つの性格



心理機能を知りたいあなたへお届けする1冊になります。16性格診断を勉強しているとFeやNiといったアルファベットが出てきますが、そのようなアルファベット(心理機能)を理解することで16性格診断を理解することができます。この本も入門書としてはとても優秀で、オススメの一冊です。

③新版エニアグラム【基礎編】


9タイプ性格診断 - エニアグラムを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。エニアグラムの本は数多くありますが、筆者はこの本が最も理解しやすく感じました。9タイプの特性をまずは理解したいあなたに、エニアグラムをもっと理解したいあなたにオススメの一冊になります。


ABOUT ME
魔王
「今すぐ使える心理学」を立ち上げた張本人であり、過去に性格心理学の研究・恋愛心理学の研究を行なっている中で、誤った知識が世の中に蔓延していることに課題を感じ、学術レベルで心理学を学び、企業向けにコンサルティング業務を行っています。 - 九州大学出身、「性格心理」や「芸術」について学ぶ。性格心理学を用いた製品開発やチームマネジメントの第一線で活動中、現在メディア事業部マネージャーとして性格心理学を実践しています。