MBTI

ENTJの恋愛は?ENTJの恋人の特徴

ENTJの性格と恋愛の特徴

ENTJは、自ら責任やリスクを取ることのできる、責任感の強い献身的な恋人になることが多いでしょう。ENTJは、恋愛と同様に職場でもそのようなスタンスです。ENTJは成功したいという強い野望を持っており、自身の恋人と共に個人的な成長を追い求めていくタイプです。

ENTJは、どんな家を購入するか・どんな部屋にコーディネートするか、家計は誰が担当するかなど、多くの意思決定をしたいと考えています。この特性は、組織的なものであり、家庭の中でも社会の中でも、良い作用を生み出します。

しかし、ENTJがあまりにも厳しすぎる場合もあり、そのような場合には恋人に強いストレスを与えかねないでしょう。ENTJは議論にも強いので、そのような場面になった場合には自身の意見も主張できずに厳しい状況にもなり得るでしょう。

ENTJの理想の恋人

ENTJは自身の成長と学習の機会を重視しています。ENTJは自分自身の考えた行動指針を改善する機会を追求し、完全なものへ近づけていきたいと考えています。ENTJは専門性が高く、高収入の人も多いとされているのは、この成長意欲の高さが理由の1つです。

しかし、恋人関係に置き換えると、この成長意欲は恋人にも同様に追求してほしいという要望に変わるでしょう。ENTJの多くは、成長意欲の強い女性を恋人にしたいと考えており、実際にそのような傾向があるようです。

ENTJは感情的な問題が苦手

ENTJは知的であり、合理性を持って議論を行いますが、ENTJは感情的な問題には頭を悩ませることも多いでしょう。ENTJの主張のスタイルは、しばしば意図せずに相手の気持ちを傷つけることがあります。合理的なENTJの理論により、感情は無視され何も言い返せなくなる状況が起こるかもしれません。ENTJが慎重でない時には、ENTJの恋人は除け者にされたかのように感じる傾向があります。

ENTJは時に、恋愛の問題を仕事のプロジェクトのように扱いますが、人間の気持ちがベースになっている恋愛では、非難の対象になることも十分あり得ます。

ENTJはお金の管理が得意

ENTJは計画性の高いタイプであり、お金を管理することが得意です。予算を組み、自身の将来的なビジョンを設計することが得意です。ENTJは誠実であり、勤勉で、お金を無駄にしたくないと考えていますが、日常的な支出や少額のお金を気にしない傾向があります。

ENTJの恋愛の長所

  • リーダーシップを持って恋愛にも取り組む
  • お金に対し程よくしっかりしている
  • 責任感が強い
  • 問題に対してもどっしりと構えている
  • 自他共に成長できる機会を模索している

ENTJの恋愛の短所

  • 恋愛において支配的になる可能性がある
  • 感情的な問題には鈍感である
  • 感情の表現が苦手である
  • 長期的視野に囚われすぎることがある

ENTJが恋人と関係を築くためには

ENTJが恋人と関係を築く上では、以下のポイントに注意する必要があるでしょう。

恋人の気持ちに注意

ENTJは頭で考えることは得意ですが、心を扱うことが得意ではない自覚が必要です。ENTJは「関係を作り上げる」ことを論理的に考えがちですが、愛が必要です。職場の中では、通用するかもしれませんが、恋人との恋愛関係にも通用するとは限りません。その点注意が必要です。

ENTJは他者の感情に鈍感ですので、恋人が傷ついていることに気づけないかもしれません。結論を急ぐのではなく、恋人が何を求めているかじっくり考えると良いでしょう。

恋人にペースを考える

ENTJは成長の機会を特に重視している、野心家ですが、恋人も必ず同じ価値観を持っているとは限りません。ENTJがものすごい野心を持って成長を急いでいても、恋人も同じペースで走れるとは限りません。そのため、ペースを落としてあげることで、恋人が楽になるように考えるのも必要でしょう。

恋愛は一人でするものでは無いことを認識する

ENTJは非常に意欲的で、物事を素早く決断できるタイプです。ENTJは他の提案を受け入れる姿勢もありますが、強いこだわりを持っている場合には、他者からの提案を受け付けないことがあるでしょう。

そのため、ENTJは恋人に対して独裁的にならないように注意しなければなりません。ENTJの恋人が自身の意見を主張でき、そして、その声に耳を傾ける機会を与えなければ、ストレスがたまり関係は悪化することでしょう。ENTJは相手の意見を聞き、判断もコメントもせずに注意深く聞くよう心がけましょう

ENTJと恋愛する上でのポイント

ストレートに発言する

ENTJは曖昧な言葉や、さりげない仕草をうまく解釈することができないタイプです。恋人の人が何かに満足していないならば、それをストレートに伝えると良いでしょう。もし、恋人の人が快適ではない場合には、オブラートに包んだり、遠回しに発言するのではなく、ストレートに言う必要があるでしょう。

主導権は渡す

ENTJは自ら主導権を握り、決定したいタイプです。ENTJは家を買う決断や、結婚式の取り決めを決める決断など、大きな決断を自ら行い、その金銭的な管理も自ら行いたいタイプです。ENTJの恋人になる人は、そのようなENTJの決断を一歩後退して、実行させてあげる必要があるでしょう。

厳しい発言に感情的にならないようにする

ENTJは率直な人で、オブラートに包むことは苦手なタイプです。その特徴はENTJとの恋愛にとっても「わかりやすい」と言う意味では、いい特徴とも言えるでしょう。ENTJは批判やフィードバックを行う際に、恋人を傷つけるつもりなく、悪気なく行ってしまうことがあります。ENTJの意見は個人的な感想ではなく、客観的な事実を述べている傾向が強いでしょう。

 

恋愛に特化して作られた診断テスト

MBTIやエニアグラムといった性格診断は、万能に全体像を把握すること・傾向を理解する中でかなり参考になります。一方で、恋愛に焦点を絞った無料の診断テストも世の中には様々あります。『エンジェル性格診断』『アイピック性格分析』が良い例です。恋愛観に特化して性格診断できるので、是非性格診断に合わせて恋愛の性格診断も試してみてください!!

婚活を考えられている方や結婚観を知りたい場合は「婚活EQ診断」の性格分析も、かなり参考になるでしょう。EQとはこころの知能指数とも呼ばれており、EQを測定できる診断テストは希少です。

新しい恋愛を始めたい・出会いを見つけたい方は、メンタリストDaiGoさんがやっている性格分析に基づいた出会い系サービスを始めてみるのも良いかもしれません。一部上場企業が開発しており、何より信頼できます。女性比率が多いので男性の方も良い出会いがあるかもしれません。

運命より、確実。恋愛婚活「with」を試してみる

ABOUT ME
青木 常久
「今すぐ使える心理学」を立ち上げた張本人であり、過去に性格心理学の研究・恋愛心理学の研究を行なっている中で、誤った知識が世の中に蔓延していることに課題を感じ、学術レベルで心理学を学び、企業向けにコンサルティング業務を行なったり、カウンセリング業務を行なっています。 - 九州大学出身、「性格心理」や「芸術」について学ぶ。性格心理学を用いた製品開発やチームマネジメントの第一線で活動中、現在メディア事業部マネージャーとして性格心理学を実践しています。