MBTI

【エニアグラム/MBTI】INTJとエニアグラムの関係性について

INTJはよく首謀者と呼ばれます。しかし、支配的な力を持っているわけではありません。
目標のために日々新しいことに挑戦をするため、「首謀者」と呼ばれるのです。INTJは人よりも先取りすることが多いです。例えば洋服なども季節物を先取りします。まだすこし肌寒いのに半袖を着たり、暑いのに長袖を着たりします。流行の服を先取りすることもあるくらいです。

また、INTJは研究者、評論家とも呼ばれます。専門的な分野に特化している傾向にあります。人間は一人ひとり違う性格を持っています。
人間はやはり性格が合う人、合わない人がいると思います。
ここではINTJとのタイプ別の関係性を見ていきましょう。

エニアグラム診断とは

今回紹介するエニアグラム性格診断は、あなたの性格を主に9種類に分類するテストで、トライタイプといった考え方を導入すると全部で27タイプまで分類することができるようになります。
この9タイプとはそれぞれの特性や個性を持ったタイプになります。それぞれのタイプを知ることでお互いの理解を深めることができ、また恋愛や仕事などの自己理解を深めることができるでしょう。

このようなエニアグラムはエニアグラム性格診断の診断サイトなどで、無料で診断することができます。

INTJとエニアグラムのタイプ1

このタイプは先を見据えて行動をすることができます。計画を作って、実行をするときほぼ完璧に行うことができます。
物事について説明をするときはわかりにくいような専門的な用語やアイデアなどは使用せず、分かりやすい言葉を使います。そのため、自分で作り出した技術をさまざまな人たちに伝えることが上手です。
人間は見栄えの良いものを褒める傾向にあります。技術も優れているものであれば褒められるでしょう。しかし、見栄えの良いもの=素晴らしいというのは固定概念でしょう。人間一人ひとりは性格が誓うので良いと思うものも人それぞれなはずです。

INTJとエニアグラムのタイプ2

このタイプはすごく優しい人が多いです。
周りの人たちから優しい人と言われることもよくあります。
このタイプは相談を受ける機会が非常に多いです。真剣に話を聞いてくれるからです。そして的確なアドバイスをしてくれます。
このように支えてくれる存在は本当にかけがえのない存在です。
しかし、時にはあまり気分がすぐれずに相談にのってくれないときもあります。

INTJとエニアグラムのタイプ3

このタイプは独特な面白い考え方を持っていたり、変な人物が多いです。
目標などを立てるときも人とは変わった目標を立てることが多いです。
また、自分が興味のある分野で努力をすることが得意です。このタイプは困難な状況においても自分の置かれている状況に気が付かないことがあります。そのため、困難なことも簡単に乗り切ることができる可能性があります。
しかし、このタイプはどんな行動を取るか分からない人が多いので注意をする必要があります。

INTJとエニアグラムのタイプ4

このタイプは判断能力に優れています。物事は的確に判断をすることができるでしょう。どんな状況であったても人間ひとりとしての個人的な感情をまったく入れることなく、客観的に正確に判断を行うことができます。
何かを判断するときはやはり、周りの意見を気にすることが多いでしょう。もし、その意見が自分一人だった場合には周りに合わせようというような人がほとんどではないでしょうか。しかし、このタイプはそんなことはしません。もし、客観的に見ておかしいと感じればそれは必ず貫き通します。

INTJとエニアグラムのタイプ5

このタイプは他のタイプよりも意識が高い傾向にあります。前向きな人が多く高い能力を目指して日々いろんなことに挑戦しています。
このタイプの人を見ていると自分は努力していないと感じてもっと物事に対して一生懸命にがんばらなければいけないと感じること可能性があります。
しかし、ほとんどの場合このタイプが頑張りすぎているだけです。頑張り具合は異常過ぎます。周りの人たちはこのタイプのことを気にしすぎると自分がパンクしてしまうので注意が必要です。

INTJとエニアグラムのタイプ6

このタイプは安定性が高いです。何ごとも無難にこなすような人物が多いでしょう。
行動をするときには、周りの人々たちを失望させないように動きます。
そのため、自分自身ではなく、他人の幸せを優先する傾向にあります。

INTJとエニアグラムのタイプ7

このタイプは行動をするとき、速さを常に意識する傾向にあります。効率を重視するようなタイプの人間です。
速さを重視するあまりにこのタイプの人は作業が雑になることが多いです。その結果、単純な間違いを連発して起こしたりしてしまいます。しかし、このタイプは真面目に作業を行っています。そのため、周りからは使えない人だと言われることがよくあるでしょう。
そんなときには深く考えすぎずにリラックスする時間を作るようにすると良いです。
そうすれば新たな気持ちになり作業を再び始めることができるでしょう。

INTJとエニアグラムのタイプ8

このタイプは責任感がどのタイプの人間よりも強いです。人間的に権力もあり、リーダーになれば能力を十分に発揮できる確率が高いと言われています。
リーダーになったときには周りの人たちを一人ひとり監督し、情熱的なアドバイスをしてあげることができます。周りの人たちはそれに答えようと積極的に行動を行うでしょう。
その結果、全員で高い目標に挑戦をすることができます。
このタイプの心の奥底には過去自分がおかした失敗などに対しての大きな不安が隠れています。また、トラウマとして苦しんでいる人も多くいるでしょう。
このトラウマはちょっとした出来事により思い出すことがあります。そして不安にさせることでしょう。
トラウマを忘れるには長い月日がかかります。すぐに忘れようとしても無駄ですので少しずつでも忘れる努力を行っていきましょう。

INTJとエニアグラムのタイプ9

このタイプは優れた直感の持ち主です。ものづくりなどに向いていると言えるでしょう。
しかし、アイデアは豊富に出すことができるのですが実際に行動に移すことはこのタイプは苦手です。
計画をたてるときはあらゆる方向から考えたアイデアを出そうとします。さまざまなシチュエーションから物事を考えるのことができます。計画が完璧すぎるあまり実際に行動をする前に完成したというようなつもりになることもよくあります。燃え尽きてしまうこともあるくらいです。
このようにならないためには計画をすこし抜け目があるようにするくらいがちょうど良いでしょう。完璧な計画は人々をロボットのように動かしてしまいます。計画通りにいかなかったときに対応ができなくなることもあるでしょう。

ABOUT ME
青木 常久
「今すぐ使える心理学」を立ち上げた張本人であり、過去に性格心理学の研究・恋愛心理学の研究を行なっている中で、誤った知識が世の中に蔓延していることに課題を感じ、学術レベルで心理学を学び、企業向けにコンサルティング業務を行なったり、カウンセリング業務を行なっています。 - 九州大学出身、「性格心理」や「芸術」について学ぶ。性格心理学を用いた製品開発やチームマネジメントの第一線で活動中、現在メディア事業部マネージャーとして性格心理学を実践しています。