MBTI

【MBTI】 16タイプの恋に落ちる方法<思考型(T型)編>

MBTI診断とは

このブログで紹介しているMBTI診断テスト(16TEST, 16分類テスト)は、あなた自身の性格を16種類の性格に分類するようなテストです。この16種類は、それぞれ、あなたが内向的か外交的なのか、感覚的なのか直感的なのか、感覚的なのか思考的なのか、情報を取り入れることで外界と接しているのか判断することで外界と接しているのかといった、それぞれ4つの属性に基づいて、分類します。

適職を考えたり、相性を考えたり、自分の性格を理解することで、自分を見つめる機会にもなるでしょう。



このようなMBTI診断は16TESTというMBTIを考える上で最も参考になる診断サイトで、無料で診断することができます。まずは受験してみましょう!

16性格診断を試す(無料)

エニアグラム診断を試す(無料)

人の数数だけ恋が生まれます。
しかし、タイプによって恋の落ち方も違います。
タイプべつの恋に落ちる法則は?

突然の恋には誰もが戸惑いますよね。
恋は突然のもの?それとも仕掛けていくもの?
恋もさまざま。
そして恋に落ちると不安や戸惑いも感じることになります。
こうへ続く道は険しいものか?それとも楽しいものか?人それぞれの感情で受けと方も変わってきます。
ロマンスへの発展をそれぞれどのように感じるのか、タイプ別にみていきましょう。

INTP

恋に時間のかかる人です。
恋に落ちると言う表現から、離れたところにいる人かもしれません。
恋に慎重なのではなく、自分自身の感情に慎重になってしまうのです。
それが過去の恋のお土産ではなく、本能や性格です。
しかし、恋に落ちることを嫌だと思っているわけではありません。
ただ慎重になってしまうのです。
知的好奇心によって愛について、学び、じっくりと時間をかけて恋を理解しようとするのです。
時間をかけた恋は、もっと深い愛で結ばれますね。

ENTP

恋を探す人です。
いわゆる一目惚れのことですが、この人だと思えば躊躇なく自分の気持ちと恋に飛び込みます。
相手へ興味が続けばその恋は永遠に続きます。
手に入らない恋には夢中になり、情熱的に手に入れようと果敢に挑んでいきます。
無い物ねだりのように、全ての恋を手に入れたいと思っています。
恋ですが、まるでハンティングのようです。
このタイプは恋のハンターなのかもしれません。
捕まえた恋人には素敵な思い出をたくさん作ってくれるはずです。

INTJ

恋も許可制。
恋する時にもチェックリストを持っているかもしれません。
自分自身が恋に落ちるには相手をよく見て、自分の望むものを持っているかしっかりとチェックをしているのです。
これは相手を理解するための方法だと思っているので、一つのプロセスのように感じています。
恋は軽く落ちるものではない、、、逆を言えば、真剣な恋をする人と言えるのかもしれないですね。
簡単ではない恋だからこそ、大切に手に入れた後も育んでいくのでしょう。
恋に落ちにくく、落ちたら恋にまっしぐらな人なのかもしれません。

ENTJ

映画のようなロマンチックな恋を求めています。
素敵な相手に出会って、恋に落ちるように計画を立てても、魅力を感じてしまうとそう言ったことは全く関係なくなってしまうのです。
計画も水の泡、、、ということですね。
自分に正直で恋にまっしぐら。友人なら応援したくなるかもしれません。
ひたむきな恋人は、映画のようなひと時を過ごしてくれますね。
このタイプの人は人生にコミットしています。それは愛についても同じですね。

ISTJ

ある意味打算的な恋人かもしれません。
感情だけでは恋には飛び込まず、慎重にその場の状況や空気を読んでいきます。
そこで、自分に必要だと感じた時には恋を自分の意思でスタートさせるのです。
恋もコントロールしたいと、できると信じているのです。
映画のような恋とは少し違うタイプでと言えるので、情熱的な恋とは言い難いかもしれませんね。
恋人とは互いに求め合う関係を望んでいます。いつでも話し合えて、意見を交わし合える恋人。
対等に向き合える恋人が理想の恋人のようです。

ESTJ

自分の恋人候補を見つけると、動きは早くアプローチをすぐに始めます。
それは自分が恋人を求めていることがよくわかっているからです。
恋人へ惜しみない愛情表現で愛と思いを伝えます。
その恋人を奪われることがないように、最善の方法を見つけ手に入れようとします。
また自分の恋のライバルが現れた時には好戦的に挑んでいきます。
恋人になる人へとても熱心に、相手はこちら振り向くまで想いを伝えるのです。
お互いの想いが通じ合った時には、確実で幸せな恋の道を歩んでいこうと努力するのです。
一緒にいなくても常に思っていてくれるそんな恋人になるかもしれませんね。

ISTP

恋に落ちる時も計算。
恋に落ちるのですが、それも計算のうちであるかのようです。
相手への尊敬や想いはしっかりとしているのですが、自分がこの恋人と過ごすことが本当に幸せになることなのかを、よく考えているのです。
少々打算的でもあるんですね。
この人に恋をされるなら、この打算は知りたくはないけれど、お眼鏡にかなったことは自信を持ていいかもしれません。
それくらい、厳しい恋人の条件を持っている可能性があるからです。
打算よりも愛の存在を求めはじまめたら、その恋は本物かもしれません。

ESTP

恋は一瞬で落ちるもの。
自分で自覚がなくてもこのように恋に落ちているのではないでしょうか。
身に覚えのある人がいそうですね。
衝撃や衝動すら感じるほどに恋におちるのです。
ある意味ドラマティックでもありますが、退屈なことは大嫌いです。
恋に落ちても、その恋に刺激と興奮がなければ、また新しい恋へ向かってしまうかもしれません。
熱しやすくて冷めやすい?そんな言葉が似合うのかもしれないタイプです。
恋人にするには少しドキドキする日々になるかもしれませんね。

性格診断をもっと知りたいあなたが読むべき3つの書籍

①MBTIへのいざない - ユングの「タイプ論」の日常への応用


16タイプ性格診断 - MBTIを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。入門書としても応用本としてもトップクラスに評価されている本で、お値段こそすこし高いですが基本的な考え方を体系的に説明してくれている1冊になります。1冊目を探しているあなたにも、ざっくり理解しているあなたも必読です。

②ユング心理学でわかる8つの性格



心理機能を知りたいあなたへお届けする1冊になります。16性格診断を勉強しているとFeやNiといったアルファベットが出てきますが、そのようなアルファベット(心理機能)を理解することで16性格診断を理解することができます。この本も入門書としてはとても優秀で、オススメの一冊です。

③新版エニアグラム【基礎編】


9タイプ性格診断 - エニアグラムを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。エニアグラムの本は数多くありますが、筆者はこの本が最も理解しやすく感じました。9タイプの特性をまずは理解したいあなたに、エニアグラムをもっと理解したいあなたにオススメの一冊になります。


ABOUT ME
魔王
「今すぐ使える心理学」を立ち上げた張本人であり、過去に性格心理学の研究・恋愛心理学の研究を行なっている中で、誤った知識が世の中に蔓延していることに課題を感じ、学術レベルで心理学を学び、企業向けにコンサルティング業務を行っています。 - 九州大学出身、「性格心理」や「芸術」について学ぶ。性格心理学を用いた製品開発やチームマネジメントの第一線で活動中、現在メディア事業部マネージャーとして性格心理学を実践しています。