MBTI

【MBTI】16タイプと精神的なつながり

MBTI診断とは

このブログで紹介しているMBTI診断テスト(16TEST, 16分類テスト)は、あなた自身の性格を16種類の性格に分類するようなテストです。この16種類は、それぞれ、あなたが内向的か外交的なのか、感覚的なのか直感的なのか、感覚的なのか思考的なのか、情報を取り入れることで外界と接しているのか判断することで外界と接しているのかといった、それぞれ4つの属性に基づいて、分類します。

適職を考えたり、相性を考えたり、自分の性格を理解することで、自分を見つめる機会にもなるでしょう。



このようなMBTI診断は16TESTというMBTIを考える上で最も参考になる診断サイトで、無料で診断することができます。まずは受験してみましょう!

16性格診断を試す(無料)

エニアグラム診断を試す(無料)

ISTJ

精神的なつながりが全てを解決できるとは思っていません。
もちろんだ時な繋がりになると思っていますが、これが解決することができることではないと思っています。
どんなことでも効率的に動いていきたいので、実際の目に見える物事や現実的なことを大事にしているのです。
はっきりと見えないものや、物事の進歩が見えないものに自分のエ時間とネルギーを使いたくないと思っています。
もしかしたら無駄な時間と思っているところがあるかもしれません。
何かに取り組む時に大事なってくること、重要なことは、実際の自分の懸命な働きだと思っています。

ESTJ

自分の役に立つことが見えた時に、精神的な関係を築くことができます。
物事を前に進めるときは、無駄がなくできるだけストレートに進めていきたいと思っています。
どうやって自分が行きたい場所に行くのかを考えるのではなく、実際に動いてそこの場所へ行こうと常に試みている人です。
考えるよりも先に行動を最優先させたくなってしまうようです。

ISFJ

精神的なつながりを持つことで、身の回りの人のことをよく見えるようになると思っています。
何かに取り組むときには、精神面の安定があることでスムーズに進めていくことが可能になると思っているからです。
とても現実的で実直な人ですので、メンタル面を大事に物事に取り組み、丁寧に進んでいこうとしています。
ただし、物事が良い環境や平和ではなくなるときには人との関わりを持って生きていくこともあります。

ESFJ

自分自身と関わった人のほとんどの人と精神的な関わりを持つことができます。
これは多くの人が感じる精神的なつながりよりももっとしっかりとした深いつながりになっていることがあります。
大事な人のことをよく考えているので、精神的なつながりも強いものになるのです。
人々の平和と幸せを願いていて、物事を分析するよりも行動があるのみと思うのです。

ISTP

必要以上に精神的なつながりを持ったり、多くの人と精神的につながることはしません。
クールな面もあるので、シビアな考えを持つこともあります。
一つ一つを自分にとって本当に大事なことになるのか、役に立つのかどうかをよく考えています。
無駄がないように、論理的な考え方で話をするところもあります。
現実的に捉えることのできないことを信じることは簡単にはできず、物事を効率よく合理的に進めていきたいと思っています。

ESTP

精神的なつながりに重点を置くのではなく、物事のあり方を重要に思っています。
状況をとても冷静に判断しているので、解決方法などもとてもクールに見えることがあるかもしれせん。
物事の深層部まで考えていますが、精神的な部分を大事にしてしまうと時間が多く費やされるので無駄な時間になると考えます。
物事の本質を見極めて、どのように解決ができるのか、それもスムーズに解決しようと心がけています。

ISFP

精神的なつながりを持つには、はじめに自分自身がエネルギーを多く使い関係を作ることになると考えています。
これが短時間でできるものなのか?と思っているようで、疑問を感じています。
その時々をとても大事にしていて、今生きているその時を楽しんでいます。
はっきりとした喜びや楽しさを感じられない精神的なつながりに興味を持っていないのです。
はっきりと感じられる喜怒哀楽がこのタイプの人の大事に思うことになります。

ESFP

その時その時に生きていることを感じて、幸福を感じています。
過去に拘ったえり、縛られることはなく、今、この瞬間を生きている人なのです。
物事を精神的な部分をクローズアップして捉えることは無駄と感じる場合もあります。
人生の中の喜びと幸せは、精神的なつながりを持つことだけではなく、自分自身がこの瞬間に感じていることと思っています。

性格診断をもっと知りたいあなたが読むべき3つの書籍

①MBTIへのいざない - ユングの「タイプ論」の日常への応用


16タイプ性格診断 - MBTIを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。入門書としても応用本としてもトップクラスに評価されている本で、お値段こそすこし高いですが基本的な考え方を体系的に説明してくれている1冊になります。1冊目を探しているあなたにも、ざっくり理解しているあなたも必読です。

②ユング心理学でわかる8つの性格



心理機能を知りたいあなたへお届けする1冊になります。16性格診断を勉強しているとFeやNiといったアルファベットが出てきますが、そのようなアルファベット(心理機能)を理解することで16性格診断を理解することができます。この本も入門書としてはとても優秀で、オススメの一冊です。

③新版エニアグラム【基礎編】


9タイプ性格診断 - エニアグラムを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。エニアグラムの本は数多くありますが、筆者はこの本が最も理解しやすく感じました。9タイプの特性をまずは理解したいあなたに、エニアグラムをもっと理解したいあなたにオススメの一冊になります。


ABOUT ME
魔王
「今すぐ使える心理学」を立ち上げた張本人であり、過去に性格心理学の研究・恋愛心理学の研究を行なっている中で、誤った知識が世の中に蔓延していることに課題を感じ、学術レベルで心理学を学び、企業向けにコンサルティング業務を行っています。 - 九州大学出身、「性格心理」や「芸術」について学ぶ。性格心理学を用いた製品開発やチームマネジメントの第一線で活動中、現在メディア事業部マネージャーとして性格心理学を実践しています。