MBTI

【MBTI】16タイプとファッション

MBTI診断とは

このブログで紹介しているMBTI診断テスト(16TEST, 16分類テスト)は、あなた自身の性格を16種類の性格に分類するようなテストです。この16種類は、それぞれ、あなたが内向的か外交的なのか、感覚的なのか直感的なのか、感覚的なのか思考的なのか、情報を取り入れることで外界と接しているのか判断することで外界と接しているのかといった、それぞれ4つの属性に基づいて、分類します。

適職を考えたり、相性を考えたり、自分の性格を理解することで、自分を見つめる機会にもなるでしょう。



このようなMBTI診断は16TESTというMBTIを考える上で最も参考になる診断サイトで、無料で診断することができます。まずは受験してみましょう!

16性格診断を試す(無料)

エニアグラム診断を試す(無料)

ISTJ

勤勉な人で、これはファッションにも反映されているようです。
職場環境にもよるのですが、とても真面目な、、、少し堅苦しい格好ををする時があるかもしれません。
仕事場に見合った格好をすることが大事で、着心地はそのあとで考えているようです。
シンプルで上品な格好を好んでいます。
派手な格好よりも落ち着いた格好が自分に合って言ると知っているのです。
またファッションはその人の内面を表すものでもあるので、自分自身もファッション性をよく感ているようです。

ESTJ

好感度の高いファッションをしています。
清潔感があり、シンプルですが、都会的で洗練されたファッションセンスがあるようです。
カリスマ的なファッションセンスでみんなから憧れられる存在になっていくのです。
異性からもモテたいと思って言えるのが素直な気持ちなので、モテる服装をしていることもあるようですね。
また洋服の生地や素材などにこだわりを持っています。
奇抜な格好をするのではなく、高感度の高いファッションを目指している人です。

ISFJ

控えめでありながらも、スタイリッシュな格好をしています。
このファッションは多くの人に受け入れられるものですが、これは自分自身を知っていることでできるのです。
自分自身を美しく見せる方法を知っていて、多くの人がこれを真似しています。
見た目も大事にしているので、着古してしまっている服や流行から遅れている服を着ていることが好きではありません。
この人はハイセンスを持っているというのが当てはまるかもしれませんね。

ESFJ

ファッションに関してとても敏感なアンテナを持っています。
若い時よりも年齢を重ねることで、ファッションセンスは磨かれていきます。歳をとった時には、ファッションへの興味が大きくなり、個性的なものになっていくでしょう。
その他大勢と同じ格好をすることが好きではないので、自分だけのオリジナリティのある格好をしています。
愛する人とのイベントでは、そのタイミングに合う格好を楽しんでいたりファッションは楽しむものとして考えているようです。

ISTP

見栄えよりも、リラックスして過ごしたいと思っています。
ファッションにこだわりがあるとすると、それは見栄えという部分ではなく快適さです。
目立つファッションというよりも、格好いいという印象を周りは持つようですね。
仕事の面でも目立つのではなく、自分自身が気持ちよく仕事をしていきたいと思っています。
心地よい格好で仕事の望めば、仕事も捗り良い影響が出るのですね。

ESTP

仕事へエネエルギーを注いでしまっているため、ファッションが後回しになっていることがあるようです。
外見へのこだわりがあまりないので、ファッションはいつも同じような格好をしていかがでしょうかように見えるのです。
また、お洒落をすることが楽しいことであると知っているので、自分に自信が出てきたら買い物に行きたいといつも思っています。
しかし、その前にもっと夢中になる仕事へ向かってしまうのです。

ISFP

美しいものが大好きなこの人。
ファッションも同じように美しいものが好きなのです。
美し物の中で暮らすことも大好きなので、自宅なども大きなこだわりがあるようです。
その日に着る服によって、1日どのように楽しめるのかも違ってくるようですね。
ファッションはこの人の人生で最も重要な要素になっています。
常にトレンドを意識して、新しいファッションに身を包み楽しいことをして生きていこうと思っています。

ESFP

自分のファッションいはとても自信があります。
クリエイティブなひとなので、自分の表現の一つとしてファッションも考えています。
独特のファッションセンスを持っているので、この人はデザイナーという職業についている人かもしれません。
作り出そうとして、ファッションやとトレンド、流行を作り出すのではなくこの人の独特の感性で、新しいものが生まれてくるのです。

性格診断をもっと知りたいあなたが読むべき3つの書籍

①MBTIへのいざない - ユングの「タイプ論」の日常への応用


16タイプ性格診断 - MBTIを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。入門書としても応用本としてもトップクラスに評価されている本で、お値段こそすこし高いですが基本的な考え方を体系的に説明してくれている1冊になります。1冊目を探しているあなたにも、ざっくり理解しているあなたも必読です。

②ユング心理学でわかる8つの性格



心理機能を知りたいあなたへお届けする1冊になります。16性格診断を勉強しているとFeやNiといったアルファベットが出てきますが、そのようなアルファベット(心理機能)を理解することで16性格診断を理解することができます。この本も入門書としてはとても優秀で、オススメの一冊です。

③新版エニアグラム【基礎編】


9タイプ性格診断 - エニアグラムを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。エニアグラムの本は数多くありますが、筆者はこの本が最も理解しやすく感じました。9タイプの特性をまずは理解したいあなたに、エニアグラムをもっと理解したいあなたにオススメの一冊になります。


ABOUT ME
魔王
「今すぐ使える心理学」を立ち上げた張本人であり、過去に性格心理学の研究・恋愛心理学の研究を行なっている中で、誤った知識が世の中に蔓延していることに課題を感じ、学術レベルで心理学を学び、企業向けにコンサルティング業務を行っています。 - 九州大学出身、「性格心理」や「芸術」について学ぶ。性格心理学を用いた製品開発やチームマネジメントの第一線で活動中、現在メディア事業部マネージャーとして性格心理学を実践しています。