MBTI

INTJの恋愛は?INTJの恋人の特徴

INTJの性格と恋愛の特徴

INTJは計画力があり、洞察力に優れたタイプです。INTJは、自身の人間関係においても自身の成長と最適化を求めている問題解決を常に考えているようなタイプです。INTJはそのように、自分磨きを常に行っているタイプですが、恋人にも同様に求めます。その為、恋人の成長にもいい作用を及ぼすと考えられますが、息苦しさを感じることも考えられるでしょう。

INTJは常に考え事をしているようなタイプであり、自身の仕事を通して自身のクリエイティブを発揮していることでしょう。しかし、INTJは自分自身を表現することが苦手であり、苦労する傾向があります。これは、INTJが完璧な状態にならなければ周りの人に共有することをしないような傾向からです。

INTJの決断は仕事においては正確であることも多いですが、恋愛においては恋人の気持ちを排除したような意思決定をすることがあるために、INTJの恋人は、INTJが意思決定に自身の気持ちを含めなかったと感じ、落胆したり、疎外感を感じることがあるでしょう。

INTJはあらゆることを最適化したい

INTJは自身の私生活を最適化したいと考えていることでしょう。INTJは目標を達成するためにどのような方法が有効か、実用的な視点で常に考えています。INTJは未来志向でありながら、現実的に物事を考え、上手く調節しています。

いい意味としては、INTJは決断力があり、日常生活のあらゆる部分で恩恵を受けることがあるでしょう。INTJは最短経路を駆け抜けるタイプですので、成果を出すのも早いでしょう。一方で、楽観主義で寄り道を好むような手法をINTJに提案した場合にはINTJは、ストレスを感じる可能性があるでしょう。

INTJは恋愛においては不器用

INTJは合理性を持って問題解決するタイプですが、感情の絡む恋愛はまた別の問題になります。INTJの恋人が悲しくなり、落ち込んだとしても、感情的なサポートをするよりも問題の根本的原因について議論が始まることがあるでしょう。INTJの恋人が感情面でのケアを求めていても、そのニーズに鈍感であることがあるでしょう。そのため、恋人はINTJに愛されていないと感じてしまうことがあるかもしれませんが、INTJは悪意がないのです。

INTJは自己表現が苦手

INTJは自分自身を感情的に表現することが難しいと感じていますが、根本的に自分の感情は重要だと考えていないため後回しになっています。最も考えるのは、その物事が合理的であるかどうか、ということでしょう。それゆえ、INTJは恋人さえも、ビジネス関係のように扱ってしまうことがあるでしょう。INTJの恋人は、このINTJの行動に不快感を感じてしまうことがあるでしょう。

INTJは自身の戦略性を認められたい

INTJは、戦略的なタイプであり、恋人にもそういった戦略的思考を認めて欲しいと考えています。INTJはあらゆる物事を注意深く考え、恋人がINTJ自身の努力とその結果に対して感謝を示されたいと考えているでしょう。

INTJはお金の管理も得意なタイプ

INTJは効率を求めるタイプですが、家庭内でもそのような効率を追求する面で活躍するでしょう。INTJはお金を細かく扱うことができ、適切な予算を守り生活することができます。INTJは予算の中で最も最適な生活を送るためにしっかりと考え、実現することでしょう。そのため、家庭内ではINTJの考えているプランを尊重することが良いとされるでしょう。

INTJの恋愛の長所

  • お金に細かく、信頼できる
  • 自身のビジョンが明確
  • 対立を恐れず、挑戦的
  • 密な人間関係を築くためには努力できる

INTJの恋愛の短所

  • 頑固で意見を聞かないことがある
  • 成長意欲が強く、恋人にも求められることがある
  • 口下手
  • 相手の気持ちに鈍感

INTJが恋人と関係を築くためには

INTJが恋人と関係を築く上では、以下のポイントに注意する必要があるでしょう。

恋人の気持ちを汲み取る努力

INTJは間違いなく創造的であり、計画性を持っており、そしてその計画はよく考え抜かれています。しかし、人間関係を考える上では合理性だけではなく、お互いの感情についても考える必要があります。INTJにとってはしっくりこないこともあるでしょう。鈍感な気質であることを理解した上で、恋人の気持ちに注意深くなり、距離感を近づけるように意識しましょう。

何もかもを最適化しないこと

INTJの仕事への姿勢、タスクを実行する上での計画性や効率性そのものは、ものすごく優れているでしょう。しかし、家庭内においても機能するとは限らないでしょう。つまり、何もかも、効率化できる訳ではないことを理解することが重要です。

INTJは最短経路で駆け抜けることができたとしても、恋人が同様に走れるとは限りません。恋人の成長には適切な時間やペースがあり、そしてリラックスすることも大事とする価値観を持っていることもあるでしょう。

恋愛では、相手に伝わる発言をする

INTJの持っている考えは、周りのほとんどの人にとって複雑に感じることが多いでしょう。INTJの恋人は、INTJ自身が結論を述べていても付いてきていないことが多いでしょう。ですので、できる限り、相手にも理解できるように発言することを心がけましょう。

INTJと恋愛する上でのポイント

ストレートに発言する

INTJに対して、感情的な問題に敏感になることを期待するのは酷な話でしょう。INTJは恋人について心で通じ合おうとしますが、通常頭を使い考えていることから、適応するには時間がかかるでしょう。だからこそ、INTJに対しては曖昧な言葉や行動を用いるのではなく、ストレートに感情を伝える必要があります。

INTJの発言を気にしすぎないこと

INTJは口下手であり、オブラートに包むことが苦手です。INTJは事実を事実のまま述べるために、時に恋人を傷つけることがあります。しかし、その発言には悪意はなく、客観的にストレートな発言をしたまでです。INTJにとって、ストレートに発言すること自体が”愛しているからと”すら言えるでしょう。

INTJと共に成長するようにする

INTJは好奇心が旺盛ですので、成長を求めて自己鍛錬しています。恋人に対しても、成長する機会を共にしたいと思っている傾向があるでしょう。どのようにもっと幸せになることができるのか、仕事と恋愛を上手くバランスとることができるのか、など様々なテーマで考え成長したいと考えているのです。INTJは変化を好んでおり、常に変化し続けるタイプですので、その面理解する必要があるでしょう。

ABOUT ME
青木 常久
「今すぐ使える心理学」を立ち上げた張本人であり、過去に性格心理学の研究・恋愛心理学の研究を行なっている中で、誤った知識が世の中に蔓延していることに課題を感じ、学術レベルで心理学を学び、企業向けにコンサルティング業務を行なったり、カウンセリング業務を行なっています。 - 九州大学出身、「性格心理」や「芸術」について学ぶ。性格心理学を用いた製品開発やチームマネジメントの第一線で活動中、現在メディア事業部マネージャーとして性格心理学を実践しています。