MBTI

【MBTIと性格】MBTIと科学について

MBTI科学とは欧米で古い歴史を持つ性格診断テストです。
「Myers–Briggs Type Indicator(通称MBTI)」と呼ばれており、個人はもちろんのことビジネスの現場においてもたびたび使用されています。
しかし最近では、このMBTI科学の信憑性を問う意見も出ているようです。
それではMBTI科学について詳しく見ていきましょう。

MBTI科学とは?

日本において、性格を判断するとき、血液型を参考にすることが多いです。しかし、海外で血液型を聞くと疑問に思われることがほとんどなのです。海外ではそもそも自分の血液型がわからない人もたくさんいます。初対面で血液型を聞くと捉えられてしまうことさえあるくらいです。血液型を聞くのは日本だけの特有の習慣なんです。

血液型の代わりに性格を判断する時に欧米で使用されているのがこのMBTI科学です。MBTI科学とは心理学の性格診断です。日本では16性格半断という名で知られています。MBTI科学は2人のアメリカ人母娘によって開発され、1944年に初版を発表し、その後、1998 年には第3版を発表し、欧米を中心に浸透しました。公式の質問は全部で93問あり、最終的に回答を16種の性格の1つに導きします。歴史も古く、20もの言語に翻訳もされています。

また、適職を選択する時の参考として使う人もいるくらいです。ここからは16種の性格について紹介していきます。

ISTJ型の性格

真面目で責任感がある性格です。自分子発言には責任を持つので周りからは信頼されます。また一度や決めたことは、どんな困難に遭遇しても最後までやり通そうとします。
実践的な事を重視し、物事の細部までよく覚えており集中力もあります。そして自分の経験から的確に物事を判断することができます。論理的で客観的なため、時には非情な決断をすることがあります。周りからは感情に気を配らないため、冷たい人だと思われる事もあります。

何事も予定を立てて手際よく、順番にこなして行く傾向にあります。予定の達成率は高いのです。周りの人も自分と同じようにできると思い、そうしない人がいるとイライラします。一度立てた計画を変更させらそうになことを嫌がります。
また、危険なことは嫌いで、常に慎重です。まだ発見されていない未知の物などには疑いをかけます。

将来を見ようとするより今を全力で生きていきたいと考えています。ISTJが新しい方法を取り入れようとするときは、最初から成果が出ると証明されている時だけです。
ISTJは一人でいる事を好み、他者から指図されたり、人の助けを借りるのは嫌いです。一人でコツコツ作業する方が向いています。

ただし自分が周りから必要と感じられ、役割と責任範囲が明確に提示されているならばグループ活動にも積極的に参加します。そのため周りからは社交的な性格と勘違いされる事もあります。特にISTJ型の男性の場合は、同性の友人やグループで活動する事を好みます。
無駄遣いは嫌いで、何かを買う時は、見た目よりも実用性を重視します。
ISTJは物事の大半をみることが苦手です。急な変化に対応するのも難しくいです。また自分が思っていることと違うことを言っている人を一方的に否定したりする傾向もあります。

ISFJ型の性格

ISFJは真面目で思いやりのある性格です。人の役に立ちたいという思いも持っています。目の前に困っている人、助けが必要な人がいると、つい手を差し伸べたくなります。
ISFJは物事の細部まで正確にこなす集中力を持っています。そのため、単調的な作業が得意です。また、どんな困難にぶつかっても最後までやり通します。しし、想定外のできごとは苦手で、何事も計画通りに進まないと安心できません。
人とは優しく接することができます。

しかし、社交的な性格ではなく、一人でゆっくり過ごしたりすることを好みます。自分の感情は基本的に打ち明ける事はあまりありません。ただ自分の感情を理解してもらえると嬉しく思います。

ISFJは派手な生活は嫌いです。派手で金遣いの荒い人よりも、静かで控えめな相手を友人として選ぶことの方が多いです。
ISFJは自分の欲求よりまず他人の願いを優先してしまう事があります。押しが強い人ような人に、何かと頼まれごとをされると断われない傾向にあります。

ESTJ型の性格

ESTJは責任感があり、何事も最後までやり遂げようとする性格です。計画性があり、きちんと計画を立て、予定通りに物事を進めます。
経験で得たことから自分のなかで明確な基準持ち、ブレない一貫した態度をとります。誰か1人をひいきしたり、気まぐれに行動を起こしたりすることがないので周りから信頼されます。

陽気な性格なため、初対面の人とでもすぐに打ち解けることができます。
しかし他人とはあまり深く付き合うことを重視していません。
ESTJは権威のある地位に登り詰め、上から命令をしていきたいと思っています。
競争心することが好きで、自分を売り込むのが得意なので、このような地位に付く事がよくあります。

規則や社会的常識を重視し、これらを守らない人に対してはすごく怒ることもあります。
ESTJは自分の考えがいつでも正しいと信じ、周りに価値観を押し付けます。そして相手の感情を考えていないため、人を傷つけます。また先のことを考えるのて苦手なので、急な変化に対応できません。その結果、頑固で無神経、視野が狭い人と周りから思われる事があります。

ESFJ型の性格

ESFJは社交性があります。誰とでも良い人間関係を築きたいと思っておりそのために努力をします。
誰かが困っている時や、祝い事がある時に手を貸せると、大きなやりがいを感じます。家族や友人を大切にするのはもちろん、地域活動やボランティアにも参加をします。人の役に立てることが嬉しく思っています。

また、ESFJは物事の細かいところまで覚えている傾向にあります。周りにもにも、どんな小さい事でもおろそかにせずに真面目にやってもらいたいと思っています。
ESFJは体を動かすのが好きです。手先を使うような作業も好む傾向があります。また、物を大切に扱います。

ESFJは予定通りに物事が進まないと気がすみません。家の中は常に綺麗に片付け、遊びなどでも予定を立ててきちんと実行します。
ESFJは人に尽くすことが多く周りから愛されます。しかしそれが原因で自分がストレスをため込む事もあります。人から必要とされることを望んでいるので、批判されたり無関心な態度をとられると、簡単に傷ついてしまいます。
誰かの役に立ちたいと必死になる傾向にあるため周りからはお節介だと迷惑がられる事もあります。

ISTP型の性格

ISTPは何事も客観的に判断し、常に冷静沈着です。危機な場面に出くわしても迅速に問題を解決します。器用な人が多いです。
ISTPは物事の事実を観察して、自分の心の中ですぐ分析や評価をします。そのため最小力で素晴らしい成果を上げます。

無駄なことが非常に嫌いで、面倒な規則は無視をしようとします。しかし、新鮮で具体的な課題に挑戦する事は好みます。
ISTPは一匹狼のようで、人にあまり関心を持ちません。自分の感情を他人と分かち合うのが苦手で、また気持ちは分かち合う必要がないと考えています。

自分から話さず、聞き手になる事が多いため、周りからは賛成しているのかと思われる事が良くあります。しかし実際は発言しないだけで自分なりの考え常にを持っています。
基本的には控えめな性格ですが、自分がよく知っている事や仲の良い人といるときにはお喋りになることもあります。
一匹狼のISTPですが、趣味に関する仲間を作るのは好きです。その場合、会話はなくても趣味における道具、行動を通して友情を育みます。また誰に対しても平等に接することもできます。
ISTPは自由な時間が欲しいので必要最低限の事以外のことはやりません。無駄な努力をしたくないという感情が強いです。
また、人と関わることが苦手で少し揉めたりするだけで逃ようとします。

ISFP型の性格

ISFPは影が薄いような存在です。あまり会話などには興味がありません。
辛抱強くて他人の気持ちを察することが得意なので、ほとんどの人とはうまく付き合うことができます。多くの人交友関係を持つよりかは家族や、少数の仲の良い人といっしょにいる事を好みます。

ISFPはリーダーになろうという考えはなく、サポート役に回ります。
今現在を楽しむ傾向にあり、その瞬間瞬間を味わいます。そのため、やりたいと感じた事があれば満足するまでやろうとします。
短期的な計画は立てることもありますが、長期的な計画を立てるのは苦手です。広い視野で物事を見たり、前もって準備をするようなことはほとんどありません。
ISFPは人をあまり疑わないため、悪人に騙されてしまう危険があります。

ESTP型の性格

ESTPはいつも忙しい生活を送っている活発な人です。好奇心旺盛で、遊ぶのが大好きで、後先などは考えずに行動します。
意外なできごとが大好きで、何に対してでも首を突っ込みたがります。周りからは落ち着きがないと思われる事もたくさんあります。

ESTPは運動好きが多いです。凄い技の真似したがったりするため危険なことも良くします。運動神経がよく、興味を持った事にはすぐに夢中になり、多趣味な傾向にあります。
多少の危険を冒してでもESTPはスリルを求める傾向にあります。単調な作業の繰り返しなどじっとしている事に苦痛を感じます。

ESTPはお喋りで社交的な性格です。特に冗談を言うことが得意で、場の雰囲気に合わせて面白い話をすることができます。そのため、友人も多い方です。
また、人を説得するのも得意です。ESTPはちゃんとした考えもないのに突発的に行動し、予期せぬ危機を侵してしまうことがあります。社交的な性格なので周りの人も巻き込んで大混乱に陥らせます。トラブルメーカーとも周りからは言われます。
遊び好きで派手な外見にすることが好きなため、周りの人から敬遠されてしまう事もあります。

ESFP型の性格

ESFPは人と一緒にいることが好きで、日常生活そのものが非常に好きです。
楽しめることが好きで、何をするにしても他者が楽しめるように工夫をします。
他人に気に入られたいため、自分の意見を押し付けたりはしません。思いやりがあるので、多くの人に好かれる傾向にあります。

ESFPは現実的なことよりも自分の五感で感じた事を信頼します。
情報を集め、解決策を見つけだすのが得意で、細かい事を本当によく覚えています。
自分の外見に自信を持っている人が多いです。また、健康で引き締まった体にすするために努力をします。

ESFPは自由奔放なところがあります。、他人との争いは望んでいないので、無駄なに争うくらいなら相手に従うべきと素直に従う事が多いです。
心配することがあると耐えられないタイプで、暗い話題などは聞いてないことに
しようとします。

ESFPは誰かを喜ばせたいと思い感情的に行動する事があります。人の長所ばかり見て失望したり、悪い人に騙される事もよくあります。誘惑に弱いという問題もあります。

INTJ型の性格

INTJは完璧主義者な傾向にあります。独自のアイデアや仕組みを考出し、高い目標に向かって突き進んでいきます。他人に批判されたり無関心な態度をとられても、さほど気にしません。我が道を進んでいくような性格です。

凝り性で何でも完璧したいため、どんなことでももっと良い方法があるのではないかと改善策を考えます。自分自身を向上させることが好きで、知識の習得に力を入れています。
INTJは自分のアイデアに自信を持っています。しかし、他者の考えや意見の方が正しい思えば、乗り換えます。

INTJは周りを見ていないことが非常に多く、事故にあったりすることも多いです。ふと考えごとをし、ぼーっとなり事故などにあったりすることもあるので注意が必要です。
会話は苦手で、一人でいる事を好み、あまり感情を表には出さないです。また、他人に対しても自分と同じぐらい頑張らせようとしたりするため、周りからは冷たく、よそよそしい人と思われることがあります。

INFJ型の性格

少し頑固な性格で、自分の理想を叶えたい、誰かの役に立ちたいという強い願望を持っています。相手の感情や関心を理解するのが得意です。周りの人たち全員の利益を考え過ごしています。表舞台に立って人を引っ張っていく事は少なく、
目立たない所でサポートすることが多いタイプです。
どんなことよりも自分の価値観を重視しており、世間一般的な常識を気にしません。批判されたりしたとしてもそう簡単には意見を変えません。
じっくり考えた上で物事を決断し、トラブルが起きると逆に燃えます。いろいろな事に同時に取り組むのではなく、1つの事をじっくりやることが好きです。
INFJは有能な傾向にあり、独創的なアイデアが浮かぶのですが、それを実行に移すことが苦手です。繊細過ぎる傾向にあり、他人からの批判されると簡単に傷ついてしまいます。また、自分のアイデアに自信を持ちすぎており、頑固です。

ENTJ型の性格

ENTJは人を引っ張っていきたいという欲求が強く、グループのリーダーになりたがる傾向が見られます。戦略家で、長期的に渡る計画を練り、複雑な問題に喜んで挑戦します。
すでに作り出されているやり方は尊敬していますがより優れている結果が出せるのであれば、積極的に違う方法を試します。必要なことと判断すれば、非情な決断でも下すことができます。
責任感が強く、意見を伝えるのが得意なため、組織をまとめることができます。
厳しい規則がある事を好み、他の人もそれに従ってほしいと思っています。  自分に厳しく、他人にも厳しく接します。効率が悪いことが大嫌いです。
ENTJは人の気持ちに鈍感で、相手を説得したり、褒めたり励ましたりするのは苦手です。
自分の能力を発揮したい、常に成長したいという思いが強いため人間的に成長していきます。
このタイプの人は学校、会社などで尊敬される事が多いため、出世にも期待できます。
ENTJは新しい課題にどんどん挑戦したいため、物事を早急決めがちです。周りからは横暴だと思われる事があります。

ENFJ型の性格

ENFJは人の気持ちが良く分かり、人を幸福にしようと努力します。はっきりと物を言い、陽気で活発です。コミュニケーション能力も高いです。1対1であっても集団であっても良い人間関係を築くことができます。
複数のことを同時に進めるのが得意で、事前に考えた計画を人と協力して進めたいと思っています。人が成長することに大きな満足感を持つので、他人の能力を伸ばすのがうまいです。また他人の良い点を発見するのが上手です。
ENFJは人に同情しすぎる傾向があるので、他人の問題に深入りし、勢力を消費して疲れてしまいます。
また、せっかちな所があり、物事を終わらせて、すぐに次の仕事にとりかかりたいと考えています。急いで終わらせるために、必要な情報収集を怠り、慌てて失敗をすることもあります。

INTP型の性格

INTPは一見物静かな雰囲気ですが、頭の中では常に思考をこらしています。何でもかんでも分析する癖があります。時々、考え事の世界に入りこんでしまい、周りを見ていない事もあります。INTPは独創的かつ論理的な考え方をします。 そのため、物事の本質を見極めたり、難しい抽象的な問題を考えるのが得意です。INTPは長々しい話が嫌いです。しかし、自分の専門分野や興味がある事を親しい人に話す時は、おしゃべりになります。

危険なことがあっても常に冷静で、困難に直面するととてもやる気を出します。ところが簡単な事はすぐに飽きてしまいます。細かい事には注意を向けないので、周りからは傲慢と思われる事もあります。INTPは社交が苦手な傾向にあります。自分の感情を口頭で伝えたり、世間話をするのが苦手です。また、他人の感情や欲求に鈍感です。自分より頭の悪そうな人間を軽視する傾向にあり、知らないのうちに周りから
敵対心を持たれていることもあります。

INFP型の性格

INFPは自分の価値観にあった生き方を追求する理想主義者です。
想像力豊かで偏見がなく、好奇心旺盛です。洞察力に優おり、物事を長い目で見ることができます。夢や理想に懸命に取り組む傾向にあります。
INFPは物事を一気にやり遂げる傾向があり、自分が打ち込んでいる事で大きな成果をあげます。また言葉で語るより、文章で表現するのが得意です。
控えめな性格で、自分の気持を打ち明ける相手を慎重に選びます。そのため周りからは、無口で内気な性格だと見られる事があります。

INFPは人の感情を敏感に感じることができ、相手の事を深く理解しようとします。うわべだけのつきあいは好きではありませんが、自分の価値観を時間をかけて理解してくれる人は大切にします。INFPは理想を追い求めるあまり、時に実現不可能な高い目標を持ってしまうことがあります。その結果、無力感に襲われる事があります。また感受性が強い傾向にあるため、相手が批判的に言ったつもりでない場合でも傷つくことがあります。根に持ちやすい傾向があるので注意が必要です。

ENTP型の性格

ENTPは起業家に向いている性格です。、興奮と挑戦を愛し、あらゆる可能性を検討します。何よりも自分を信頼しており、アイデアを現実のものにすることによって満足感を得ています。器用な人が多く、融通が効き、頭の回転も速いので、様々な難題に挑戦していきます。問題が困難であるほど、やり甲斐を感じることができます。

ENTPは分析能力に優れており、物事や人物の欠点を簡単に見つけます。どんなことであってももっと良い方法があるはずだと考え、新しい方法に挑戦したがります。
いつも楽しいことを探しており、毎日違うことが起きた方が刺激的だと思っています。失敗を恐れることは一か八かやってみる方なので大成功したり大失敗したりとすることがあります。ENTPは危険と隣り合わせな人生を送る可能性が高いです。
ENTPは最後までやり切る事が苦手なので次々と新しい事に手を出したりし、大失敗をしたりすることがあります。

ENFP型の性格

ENFPは想像力豊かで柔軟に物事を判断すします。常識にとらわれないので、今までのやり方を打ち破ったり、新しいものの見かたを考えるのが得意です。素晴らしいアイデアが閃くと、後先考えずついつい挑戦してみたくなります。そしてその自分の発想に自信を持っています。

人と付き合うことが大好きで、誰かと一緒にいるととても元気になります。思いやりがあり、困っている人がいるとつい助けたくなります。人当たりも良いため多くの友人がいます。誰かと協力して物事をやり遂げるのも好きです。
ENFPはどんなことでも興味を持つので、つい色んなものに手をつけすぎて収拾がつかなくなる事があります。
また、あきっぽい性格なので、やらないといけない事を途中でやめてしまう事があります。

ABOUT ME
青木 常久
「今すぐ使える心理学」を立ち上げた張本人であり、過去に性格心理学の研究・恋愛心理学の研究を行なっている中で、誤った知識が世の中に蔓延していることに課題を感じ、学術レベルで心理学を学び、企業向けにコンサルティング業務を行なったり、カウンセリング業務を行なっています。 - 九州大学出身、「性格心理」や「芸術」について学ぶ。性格心理学を用いた製品開発やチームマネジメントの第一線で活動中、現在メディア事業部マネージャーとして性格心理学を実践しています。