MBTI

【MBTI】16種類の性格タイプに基づいた秘密の強さ

INTP–謎を解く力

分析的なINTPにとって解けないパズルなどありません。精神的な挑戦や論理的な矛盾は、INTPに活力を与え、心を揺さぶります。手がかりをつなぎ合わせて、他の人が考えもしないような隠れた関係性を見つけ出します。他の人々が従来の解決方法を使い果たした場合でも、INTPは、複雑な問題を分析し、正確な解決方法を見つけることができます。

INFP-他人の本質を見抜く能力

INFPは、内向的感情と呼ばれる機能を使いこなす達人です。そのため、他人の感情的な安全性と誠実さのレベルを見抜くことが出来ます。INFPにとって、本物であることほど大切なものはないので、幼い頃から他人の中に誠実さとその欠如を見出すことを学びます。誰を信頼すべきかを知る必要がある場合は、INFPに尋ねると良いでしょう。

ENFP–革新的な精神

ENFPは、従来の方法では問題を解決することができない場合に想像力を働かせて解決します。予想外のアイデアを発見するために様々な理論を駆使して可能性を追求します。ENFPは、非現実的で心揺さぶる小説に惹かれます。創造的な精神と独創性への欲求は、それほど難解な問題であっても解決してくれます。

ENTP−独創的な思考体系

ENTPは、外向的思考と呼ばれる機能を優先的に使用します。外向的思考による独特な工程によって、脳の異常な部分、ランダムな部分、さまざまな部分の問題に対する答えを探すことができます。このようにして、他の人々が見落としがちな問題に対する創造的で驚くべき解決策を見つけることができます。

ISTP-控えめな態度に隠れた偉大な能力

誰に対しても寡黙で、自分の考えや計画を口にしないので、人々はISTPに対して過小評価しがちです。しかし、周囲の人々が知らなかったとしても、ISTPの控えめな態度の下には、自由に使える知識、戦術、経験が蓄積されています。大人しいISTPを軽んじて、生意気になったり恩着せがましい態度になったりしている時には、正しいタイミングで極度に痛烈で正確なやり方で相手を追い詰めます。

ISFP–内に秘めた激しい情熱

ISFPは、謙虚で控えめに見えるかもしれませんが、静かな態度の下には熱情が隠されていることを、人々は知りません。ISFPは、自分が大義名分のために戦うこと、世界の弱者のために立ち上がることが可能であると信じています。誰かがISFPが大切に守っている価値観や友人の1人を脅かしたり、侵害したりした場合、情熱溢れる純粋な激しさは、恐るべき牙を剥く可能性があります。

ESTP–迅速な対応力

ESTPは、瞬間的に自分の周りで何が起こっているかに気付くことが出来ます。周囲の環境に対する強い意識と、自然な優しさが相まって、ESTPの存在感は際立つでしょう。さらに、どのような混乱状態であっても、状況を迅速に把握して問題を解決できるという優れた能力も兼ね備えています。

ESFP–周囲に希望を与える楽観主義

ESFPは現実的で物事をありのままに見たり、感じたりします。周囲で何が起こっているのか、今この瞬間に自由に利用できるものは何かを把握することが出来ます。例え状況が悲惨で出口が見えないときでも、絶望ではなく希望を見つけ出します。時間を無駄にせず、目の前にある問題の解決に取り組みます。

INTJ–戦略的ビジョン

INTJは無口に見えるかもしれませんし、直観的な予測が他の人を混乱させたり、困惑させたりするかもしれません。しかし、災難に見舞われたとき、剃刀のような鋭い論理と組み合わせて物事の根本的な意味を理解することは非常に重要です。大局的な見通しと戦略的な計画能力を駆使して、独創的な解決策を見つけることができます。

INFJ–本質を摘み取る能力

INFJは、伝統をあまり気にしません。あらゆることに疑問を持ち、実際には何を意味するのかを積極的に質問して、水面下で何が起きているかを察知します。このように、INFJには、本質を捉える能力があります。それによって、物事をパターン化し、将来への基盤となる要素を確立します。

ENTJ–目標への強い決意

ENTJは止めようがないほどの大きな野心と決意を持っています。ENTJは、挑戦出来る課題や未知の可能性に興奮します。ENTJの決断力、論理的思考力、効果的な整理と計画を立てる能力があれば、すべての目標を達成出来るでしょう。もし、誰かがENTJの目標や計画を邪魔しようとしても、ENTJの辞書に諦めの2文字はないことを思い知らされるでしょう。

ENFJ–他人に対する洞察力

ENFJは、周囲の人々の内面的な欲求や過去に何を体験したかなどを素早く見抜く能力とがあります。そんなENFJは、親密で個人的なレベルで刺激を必要としている何百人もの人々を前に話しているときでさえ、全ての人々を満足させることが出来ます。

ISTJ–剃刀のような鋭い観察眼

ISTJの目を誤魔化すことができると思ったら、それは大きな間違いです。ISTJは、相手の行動パターン、弱点、強みを全て正確に記憶しています。ですから、相手を操作しようとすれば簡単に出来ます。ISTJは、大人しい性格で勉強家のように見えるかもしれませんが、他人が評価する以上に鋭い観察眼を持っています。

ISFJ–変化に対する迅速な認識

ISFJは、他のどのタイプよりも早く、何かが違うことに気付きます。また、身振り手振りや声のトーンの変化にも敏感です。このような能力によって、誰かが隠し事をしている時や、何かを企んでいる時に、本能的に察知することが出来ます。

ESTJ-不測の事態に対応する完璧な準備

ESTJは、例えば、船が転覆したり、誰かがあなたの計画を台無しにしようとしているとしていたとしても、あらゆる事態に対応する危機管理計画を持っています。ESTJは、プランA、プランB、プランCを常に持っており、障害を乗り越えるための決意と自信があります。

ESFJ–周囲の人々の願望を察知する能力

ESTJは、周囲の人々が、何を求めているか、何を必要としているか、何に価値があるかを生まれつき感じ取ることが出来ます。周囲の人々の感情的な温度を鋭く察知し、動機や課題を理解することができます。これは、対立する二者が妥協しなければならない場合や、克服できないと思われる問題に対する解決策を見つける必要がある場合に武器となります。また、誰かがESTJを操作して、欲しいものを手に入れようとしている場合も敏感に察知出来ます。

ABOUT ME
青木 常久
「今すぐ使える心理学」を立ち上げた張本人であり、過去に性格心理学の研究・恋愛心理学の研究を行なっている中で、誤った知識が世の中に蔓延していることに課題を感じ、学術レベルで心理学を学び、企業向けにコンサルティング業務を行なったり、カウンセリング業務を行なっています。 - 九州大学出身、「性格心理」や「芸術」について学ぶ。性格心理学を用いた製品開発やチームマネジメントの第一線で活動中、現在メディア事業部マネージャーとして性格心理学を実践しています。