エニアグラム

【エニアグラム】タイプ8の男女の特徴とは?恋愛傾向・仕事・得意なことについて

MBTI診断とは

このブログで紹介しているMBTI診断テスト(16TEST, 16分類テスト)は、あなた自身の性格を16種類の性格に分類するようなテストです。この16種類は、それぞれ、あなたが内向的か外交的なのか、感覚的なのか直感的なのか、感覚的なのか思考的なのか、情報を取り入れることで外界と接しているのか判断することで外界と接しているのかといった、それぞれ4つの属性に基づいて、分類します。

適職を考えたり、相性を考えたり、自分の性格を理解することで、自分を見つめる機会にもなるでしょう。



このようなMBTI診断は16TESTというMBTIを考える上で最も参考になる診断サイトで、無料で診断することができます。まずは受験してみましょう!

16性格診断を試す(無料)

エニアグラム診断を試す(無料)

エニアグラムのタイプ8はリーダー的な存在です。周りを引っ張っていく、存在であり、自分の意見もしっかりと発言することができるタイプです。また、何事にも諦めず挑戦するという特徴もあります。エニアグラムのタイプ8は会社や家庭、部活などでもリーダーとして活躍することが多いです。面倒見の良い人間です。

時には強引で支配的になってしまう部分もありますが、タイプ8に仕事を任せるとどんなことでもスムーズに運びます。周りの人からは一目置かれる存在です。タイプ8は少し無謀だと思うようなことにも、挑戦できる強い精神力があります。
常に自分が正しいと信じて突っ走る勢いがあります。そのため、周りの意見にはあまり耳を傾けません。しかし、タイプ8は成功を収めている人が多いです。

エニアグラムのタイプ8の男性の特徴

エニアグラムのタイプ8の男性は強くあることを最も重要と考えており、幼い頃から自分を強く見せるように心がけていす。少しでも弱さを見せると相手につけこまれるのではないかと考えています。強者は弱者を支配するものであると思っており、自分が相手を支配してでも強くありたいと考えています。面倒見が良く正義感がとても強いので、自分よりも弱い人間は守っていかなければならないという使命感を持っています。
その反面、自分と同じような強い人間には争いを示します。エニアグラムのタイプの8の男性は決着をはっきりつけたいタイプが多く、敵対意識が強いです。周りからは男らしく頼りになる存在には見えますが、トラブルを起こすことが多くいので危険な人物です。

エニアグラムのタイプ8の女性の特徴

エニアグラムのタイプ8の女性は見るからに活力に溢れています。責任感がとても強く正義感に溢れ、どんな困難な道であってものとのせず突破する力を持っています。周囲からは自然とリーダーを任されることが多いタイプです。正直な性格で裏表がないため周りからいつも人が集まってくるでしょう。

激しい気性を持っているので一旦怒ってしまうと歯止めが効かなくなってしまうこともあります。エニアグラムのタイプ8と付き合う上では感情の起伏を気にして行く必要があるでしょう。

エニアグラムのタイプ8の恋愛傾向

エニアグラムのタイプ8は恋愛において自分が相手を支配してコントロールしたいと思っています。そのため、付き合う時はなるべく相手の意見に合わせる必要があります。タイプ8は何か困った事があった時に頼ると、解決する為に動いてくれます。そのた良く周りからは大切な存在として思われることが多いです。エニアグラムのタイプ8は頼りにされることで相手に対して愛情を感じることができます。相手のことを信頼することでお互いが良いパートナーとなることが出来ます。

エニアグラムのタイプ8との恋愛で気を付けたいこと

エニアグラムのタイプ8の人は独占欲が強いため、恋人を自分のものだと強く認識しています。
恋人が自分との約束ではなく、同性の友人の約束を優先させたりすると、嫉妬をしたりすることもあるので気を付けましょう。
独占欲はあまりにも強くなりすぎることがあります。そういった時には伝えるようにしましょう。その際には直接伝えるのではなく遠回しにメッセージなどで伝えましょう。そうしなければタイプ8は感情的になって暴力を奮ったりすることがあります。タイプ8は恋人のことが本当に好きです。力になりたい、守りたいと思う気持ちは誰よりも強いのできっと気持ちは理解してくれるはずです。

エニアグラムのタイプ8の仕事について

エニアグラムのタイプ8の人は周を廻りを支配をすることが得意です。組織や集団ではリーダーとなり指揮をとることで、やりがいを感じます。
高い権力や名声を好むため、それを手に入れる為にどんどん挑戦します。仕事では誰よりもやる気があるため、会社のトップに上り詰める人も少なくありません。
エニアグラムのタイプ8は強い意志を持ち、実行力もあるので人をまとめる事が得意です。高い目標に向かって進んでいくことができ、周りもその目標に向かせて仕事をさせることが可能です。
また、部下などからは慕われることが多いです。
エニアグラムのタイプ8はいざという時に大きな力を発揮することができます。根性、度胸でどんなことも乗り越えていける頼もしいタイプです。特に何かを守ると決めた時の闘志は、どのタイプにもないくらい強いです。

エニアグラムタイプ8の適職

エニアグラムのタイプ8の人は会社の社長やオーナーなど組織のトップに立つ仕事が向いています。
人をまとめて引っ張っていくことが得意なのでトップになると良いでしょう。しかし、細かい事は苦手な傾向にあるのでそのような仕事は他人に任せた方が上手くいきます。
エニアグラムのタイプ8は一人で起業することにも向いていますが、その場合は一人で経営を進めていくのではなく、誰か人を雇った方が物事が上手く進んでいきます。
エニアグラムのタイプ8の人は人を動かすことが得意ですので少ない人数でも社員を雇った方が成功しやすいです。その他には指導する立場などが向いているでしょう。インストラクターやコンサルタント、アドバイザーなどの仕事が向いていると言えます。エニアグラムのタイプ8が向かない職業は、サービス業です。
ついつい感情が表に出てしまいそうな仕事はおすすめできません。

エニアグラムのタイプ8と組み合わせが良いのは何タイプ?

エニアグラムのタイプ8と組み合わせが良いのは、自分の事よりも相手を優先する「タイプ2」と相手に頼りたい気持ちが強い「タイプ6」です。タイプ2は、相手の事を広い心で優しく包み込む傾向にあるため、自己主張が強いタイプ8とも上手くやっていくことが出来ます。タイプ8が感情的になって周りからは孤立したとしてもタイプ2は広い心で愛情を持って接することが出来ます。
タイプ6は守られたいという気持ちが強いので、タイプ8とは師弟関係になり両方にとって心地よい関係を築くことが出来ます。タイプ8がタイプ6を引っ張っていくことで良きビジネスパートナーとなることができます。

エニアグラムのタイプ8のまとめ

いかがでしたでしょうか。
今回はエニアグラムのタイプ8の組み合わせについて紹介しました。
強いリーダーとしての気質を持っており、面倒見の良いタイプ8。組織のリーダーになるのがとても向いていて仕事では社長や役員となって活躍することが多いでしょう。エニアグラムのタイプ8は気性が荒いため、恋愛面では暴力を振ってしまう可能性があるので注意が必要です。
タイプ8相手を自分の支配下に置きたいと常に考えています。相手がそれを嫌がっているなら関係が悪くなることもありますので常に相手の立場になって接していくことが大切です。

性格診断をもっと知りたいあなたが読むべき3つの書籍

①MBTIへのいざない - ユングの「タイプ論」の日常への応用


16タイプ性格診断 - MBTIを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。入門書としても応用本としてもトップクラスに評価されている本で、お値段こそすこし高いですが基本的な考え方を体系的に説明してくれている1冊になります。1冊目を探しているあなたにも、ざっくり理解しているあなたも必読です。

②ユング心理学でわかる8つの性格



心理機能を知りたいあなたへお届けする1冊になります。16性格診断を勉強しているとFeやNiといったアルファベットが出てきますが、そのようなアルファベット(心理機能)を理解することで16性格診断を理解することができます。この本も入門書としてはとても優秀で、オススメの一冊です。

③新版エニアグラム【基礎編】


9タイプ性格診断 - エニアグラムを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。エニアグラムの本は数多くありますが、筆者はこの本が最も理解しやすく感じました。9タイプの特性をまずは理解したいあなたに、エニアグラムをもっと理解したいあなたにオススメの一冊になります。


ABOUT ME
魔王
「今すぐ使える心理学」を立ち上げた張本人であり、過去に性格心理学の研究・恋愛心理学の研究を行なっている中で、誤った知識が世の中に蔓延していることに課題を感じ、学術レベルで心理学を学び、企業向けにコンサルティング業務を行っています。 - 九州大学出身、「性格心理」や「芸術」について学ぶ。性格心理学を用いた製品開発やチームマネジメントの第一線で活動中、現在メディア事業部マネージャーとして性格心理学を実践しています。