MBTI

【MBTI】16タイプ別のデートの前に知っておくべきこと

MBTI診断とは

このブログで紹介しているMBTI診断テスト(16TEST, 16分類テスト)は、あなた自身の性格を16種類の性格に分類するようなテストです。この16種類は、それぞれ、あなたが内向的か外交的なのか、感覚的なのか直感的なのか、感覚的なのか思考的なのか、情報を取り入れることで外界と接しているのか判断することで外界と接しているのかといった、それぞれ4つの属性に基づいて、分類します。

適職を考えたり、相性を考えたり、自分の性格を理解することで、自分を見つめる機会にもなるでしょう。



このようなMBTI診断は16TESTというMBTIを考える上で最も参考になる診断サイトで、無料で診断することができます。まずは受験してみましょう!

16性格診断を試す(無料)

エニアグラム診断を試す(無料)

デートは避けるべき失敗や思いもよらない罠に満ちています。しかし、デートに誘った相手の性格タイプを知っていれば、対立や不必要な議論を簡単に回避できます。不要な戦いや争いが発生しないように、知っておくべき役立つ情報をいくつか紹介します。

ISTJがデート前に知っておくべきこと

ISTJは相手が信頼できるかどうかを気にします。相手が約束を守り、時間通りに現れる誠実な人間かどうかを見ています。ISTJが優しからといって、けして横柄な態度をとらないでください。感情を表に出さないからといって、何も感じていないわけではありません。ISTJは深い個人的な感情と価値がありますが、自分自身について話す前に、相手と信頼を確立する必要があります。信頼が失われると、それを取り戻すのは非常に困難です。

ISFJがデート前に知っておくべきこと

ISFJは、自分が相手に対して何が出来るかを気にかけています。ですから、ISFJが要求を理解して、素晴らしいことをしてくれた時には、礼儀正しく感謝の言葉を述べましょう。そして、ISFJに対して思いやりと責任を持ちましょう。また、意思決定をする時には、絶対に常識を忘れないで下さい。ISFJは感情と論理の両方のバランスが強い傾向があるため、論理を考慮せずに突発的な感情で決定を下す人や、関係者の気持ちを考慮せずにすべての論理に焦点を当てる人にうんざりすることがあります。

ESTJがデート前に知っておくべきこと

ESTJは、誠実さと勤勉さを大切にしています。ですから、デートの時は、時間通りに現れ、約束を守り、人生の計画を話しましょう。怠惰や不平不満、個人的な責任の欠如は、ESTJとの関係を終わらせる引き金となります。ESTJは非常に直接的でわかりやすく、場合によっては配慮に欠ける態度を取りますが、それを個人的に受け取らないでください。ESTJは、愛する人に対しても同じ態度を取ります。ESTJの個性を尊重し、主張を楽しんで聞いてください。ESTJは一生懸命働きますが、一生懸命遊ぶ人でもあります。

ESFJがデート前に知っておくべきこと

ESFJは、強い価値観を持ちそれらを大切にしていること、そして責任感があり、信頼できる相手かどうかを重視します。ですから、約束した時間を守り、良心的にすべての人々に配慮を示しましょう。矛盾した態度や怠惰は、ESFJとの関係に緊張をもたらします。発言する前に発言内容を考え、ESTJの視点を考慮し、彼らが関係に注ぎ込んで特別なものにする努力に対して妥当性と思慮深さを示しましょう。日常の体験を特別なものにするためにESFJが行うするささいなことに注意してください。

ISTPがデート前に知っておくべきこと

ISTPは、自由を尊重し、一貫性のある態度をとる相手を好みます。ISTPの個人的な生活に干渉してきたり、細かく管理したり、準備が整う前に彼らを真剣な約束をさせようと駆り立てたりしないでください。ISTPを気にかけることを示すために、行動に注意を払うようにしてください。ISTPは自分の感情についてあまり言葉にしません。言葉よりも行動や奉仕行為を通じて愛情を示す傾向があります。ISTPは、自分の目標、自分の夢、そしてユーモアのセンスと常識を持った人を求めています。最初のデートで心を開いて欲しいと願うなら失望するかもしれません。しかし、分析的で、実用的で、冒険好きな誰かが欲しいなら、ISTPは最高の相手です。

ISFPがデート前に知っておくべきこと

ISFPは、自分に正直で、リラックスして楽しめる人と一緒にいたいと思っています。細かく管理したり、決定を急かしたり、騒々しく支配的な相手とは関係を持続出来ません。ISFPには、長期的な決定を慎重に検討する時間が必要です。また、喜んで一緒に冒険に出てくれる人が必要です。ISFPは自由に世界を探検し新しい経験に積極的に関与することを楽しんでいます。経験と発見を通じてパートナーと絆を深め一緒に冒険を楽しむ準備が出来ている相手を探しています。

ESTPがデート前に知っておくべきこと

ESTPは、束縛されたり、思い通りに操作されることを嫌がります。ESTPは、仲良くなるまでに時間がかかることがありますが、一度心を開いた相手とは長く付き合います。そんなESTPは、冒険心があり、明るい笑顔で自分の目標と夢を語る人を探しています。そして、そんな相手と楽しい時間を過ごしたいと願っています。でしから、危険を冒すことを恐れずに、自分から行動して、良い経験をしてください。どんな時でも、ESTPを急かしたり、細かい管理をしたり、感情的に操作したりしないでください。ESTPを束縛しようとすればするほど抜け出したいと思う可能性が高くなります。

ESFPがデート前に知っておくべきこと

ESFPは、誠実な価値観を持ち、新しい経験を楽しむ遊び心を持った相手を求めています。例えば、エベレストを一緒に登るような体験をしたいと思っています。ESFPは、細かい管理や制御されること、または軽視されることを嫌います。不誠実で批判的な態度は、関係に大きなストレスをかけるでしょう。言葉を発する前に、それが真実かどうか、他者への影響について考えたことがあるかどうか、そして批判が建設的で親切な言葉遣いであるかどうかを自問してください。

INTJがデート前に知っておくべきこと

INTJは、誠実で、知的好奇心を持っている相手を好みます。INTJは、非常に独立したタイプであることを覚えておく必要があります。なぜなら、INTJは、どれほど相手を愛しても、自分自身の利益を追求するためにひとりの時間が必要だからです。また、INTJは、信頼が確立していない限りは、感情を容易に共有することはありません。しかし、ISTJが相手を気にしないという意味ではありません。一度相手に心を開くと、忠実な関係を維持しますが、言葉による愛情表現はなく、行動と約束を示す可能性があります。INTJをあまりにも多くの精神的な檻に押し込もうとしないでください。感情を過度にこじ開けようとしてはいけません。

INFJがデート前に知っておくべきこと

INFJには、一緒に未来を探求し、彼らの価値観に喜んで応えてくれるパートナーが必要です。直観的なINFJを黙らせることなく、未来への展望について聞いてくれる相手を探しています。また、INFJは非常に独立しており、完全に自立することを望んでいることを知っておくことが重要です。INFJは、恋人という関係ではなく、親友やソウルメイトを探しています。表面的なレベルの関係はほとんど興味を持ちません。また、INFJがどれほど相手を愛していても、内向的でなので、自分の興味を追求するために一人で十分な時間を必要とすることを覚えておくことも重要です。

ENTJがデート前に知っておくべきこと

ENTJは、有能で信頼できる誠実な相手を求めています。ENTJに対して自分の要求を直接話したり、攻撃的にならないでください。大局的なアイデアや可能性について議論することに対して開放的ですが、それらを制御したり、強制的に意見を受け入れたりしないで下さい。ENTJは、感情的な言葉を理解するのに苦労する可能性があります。非常に率直で論理的な人であることを忘れないでください。ENTJは、配慮に欠ける冷たい人に見えるかもしれませんが、相手を気にしない訳ではありません。実際、ENTJは非常に深く相手を気遣っていているので、傷付けられたと感じた時は、直接それを伝えてください。自分の気持ちを隠してはいけません。傷付いたことを隠したままでは、ENTJをいらいらさせ混乱させるだけです。ENTJは、愛する人の世話をしたいと思っており、それは、言葉による愛情表現ではなく、行動と約束によってそれを示す可能性があります。ENTJは、決定的かつ生産的であることを好むので、先延ばしと怠惰は大きな失望を与えます。

ENFJがデート前に知っておくべきこと

ENFJは、相手との深く有意義なつながりを感じる必要があり、お互いを尊敬する気持ちと約束がない限り、関係に落ち着くことはめったにありません。ENFJは、他の人の要求を最優先し、調和を非常に大切にしています。そんなENFJを理解して、評価し、不必要に批判的ではないことが重要です。自分の考えや信念を基準にして、ENFJに対して厳しくしないでください。そして、ENFJが、どのように人生を生きるべきかに干渉しないで下さい。ENFJには、何が正しいか、間違っているかを自ら判断する非常に強力なアイデア持っているからです。また、個人の成長や改善に興味のない人は、最終的には退屈になりかねないため、常に自己改善に努める必要があるでしょう。

INTPがデート前に知っておくべきこと

INTPは、お互いに信頼し合い尊重し合う関係を築くことを大切にします。INTPは、一緒にアイデアや理論を探求する人、知的興味があり理解している人を求めています。INTPは、自分の世界や考えを探求するのに多くの時間が必要です。INTPが多くの時間を一人で過ごしても、それが相手を好きではない、または関係を気にしないという意味ではないことを覚えておくことが重要です。INTPは内向的なので多くの社交的なことにすぐに疲れます。また、感情や感情を共有することは不快になる傾向があるため、「心と心の会話」は難しいと諦めて下さい。INTPを細かく管理したり、感情的に不安定になったりすると、関係に緊張が生じます。INTPは、パートナーを大切にしていますが、伝統的な方法でそれを示す方法を知らないこともあります。

INFPがデート前に知っておくべきこと

INFPは、何よりも価値と想像力に駆り立てられており、世界を改善するか、理想的な未来を想像する方法を見つけようとしています。ですから、夢を持った誠実な相手が必要です。繊細で思いやりのある態度は高く評価されるでしょう。また、何をするにしても、INFPの感情や価値を笑ったり、軽んじたりしないでください。INFPは、隠された動機を見抜く力を持っているので、本当の自己以外には何も受け入れません。また、相手の行動が言葉と一致しない場合、すぐに気づくでしょう。INTPに対して正直なら、例外的に理解されるでしょう。INFPは、決定を急かされたり、過度に制御されたりすることも嫌います。大きな約束する時は、充分な時間と空間を与えてあげましょう。

ENTPがデート前に知っておくべきこと

ENTPには、将来を担うことができる人が必要です。ENTPは、パートナーとアイデア、夢、可能性を探求したいと考えています。未来には非常に多くの機会と変容があり、旅に参加する人を求めています。ENTPが望んでいないのは、それらを制御しようとする人、準備ができる前に約束を強制する人、または議論と将来について考える能力を抑える人です。また、ENTPは、伝統的なルールや規範から遠ざかり、代わりに新しい革新的な方法を探します。ENTPは多くの場合魅力的ですが、言葉に関して配慮が欠けるかもしれません。しかし、相手を故意に傷つけようとしているという意味ではありません。

ENFPがデート前に知っておくべきこと

ENFPには、明るくて、好奇心があり、未来の可能性を探求出来る人が必要です。ENTPと同様に、ENFPは議論が好きで、未来と将来のあり方についての抽象的な理論について議論して会話を掘り下げます。ENFPは、新しい光景、話題、文化を体験するのが好きです。伝統に縛られていると感じたり、約束を強要されたり、可能性に制限を感じたりしたくありません。ENFPは、上部だけの見栄えの良さや明るさだけではなく、明暗どちらの側面も見たいと思っています。ENFPを操作したり偽造したりしている場合、すぐに気が付きます。ですから、何よりも、誠実に心を開いて、何かの決定をしている時は、我慢して待っていて下さい。

性格診断をもっと知りたいあなたが読むべき3つの書籍

①MBTIへのいざない - ユングの「タイプ論」の日常への応用


16タイプ性格診断 - MBTIを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。入門書としても応用本としてもトップクラスに評価されている本で、お値段こそすこし高いですが基本的な考え方を体系的に説明してくれている1冊になります。1冊目を探しているあなたにも、ざっくり理解しているあなたも必読です。

②ユング心理学でわかる8つの性格



心理機能を知りたいあなたへお届けする1冊になります。16性格診断を勉強しているとFeやNiといったアルファベットが出てきますが、そのようなアルファベット(心理機能)を理解することで16性格診断を理解することができます。この本も入門書としてはとても優秀で、オススメの一冊です。

③新版エニアグラム【基礎編】


9タイプ性格診断 - エニアグラムを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。エニアグラムの本は数多くありますが、筆者はこの本が最も理解しやすく感じました。9タイプの特性をまずは理解したいあなたに、エニアグラムをもっと理解したいあなたにオススメの一冊になります。


ABOUT ME
魔王
「今すぐ使える心理学」を立ち上げた張本人であり、過去に性格心理学の研究・恋愛心理学の研究を行なっている中で、誤った知識が世の中に蔓延していることに課題を感じ、学術レベルで心理学を学び、企業向けにコンサルティング業務を行っています。 - 九州大学出身、「性格心理」や「芸術」について学ぶ。性格心理学を用いた製品開発やチームマネジメントの第一線で活動中、現在メディア事業部マネージャーとして性格心理学を実践しています。