MBTI

MBTI各性格タイプが虚しく感じること(直観型)

ENFP

ENFPは、毎日同じことをしているように感じているときに何とも言えない虚しさに包み込みます。明日も明後日も同じことが繰り返されると想像しただけで、気が滅入ってしまいます。ENFPは、冒険に満ちた人生を切望しています。未来は無限の可能性に満ちていて、自らの大切な価値観に沿って自由に行動できるものです。可能性を追求し自身の価値観に基づく誠実さとともに生きることは、ENFPの人生に意味を与えるものです。

ENFPが虚しく感じること

* 決められた通りの1日を送ること
* 利益のない仕事
* アイデアを却下または無視される
* 他人との不誠実な関係
* 孤独に一人きりで過ごすこと

ENTP

ENTPは、多様性を感じられなかったり自発性が発揮できない時に虚しさを感じたりや暗い気持ちになってしまいます。なぜなら、ENTPは、新しいアイデアを創造して、世の中をより良く変えることを心から望んでいます。また、情熱を持ってそれぞれの強みを生かして自立して生きるべきだと信じています。ですから、毎日が予定調和で変更が許されないと感じるとき、虚しくなります。 また、大切な人がENTPの価値観を理解する気がないときに残念な気持ちになります。アイデアを決定した背後にある理論を説明しようとしているのに、それを却下されたり、否定された時に自分を否定されたように虚しく感じてしまいます。

ENTPが虚しく感じること

* あまりにも長く同じ場所にいること
* 他人と十分な時間を共有出来ないこと
* アイデアを却下または無視される
* 議論や代替案の提示ができない
* 厳しいスケジュールに従う必要がある

INFP

INFPは、自分の価値観が却下されたり、無視されたり、他の重要な案件のために自分が蔑ろにされると無力感と敗北を感じます。INFPは、自分の目的と道徳的規範に沿った生活を送りたいと思っています。意味のない仕事をしたり、自分にとって重要なことを無視する人々に囲まれていると、絶望的な気分になります。また、人生に想像力の余地がないときは、とても疲れてしまいます。INFPは、他の選択肢を模索する自由や機会が失われて、同じことを繰り返すだけの日々を嫌います。行ったことのない場所に行ったり、本を読んだり、ちょっとした方法でルーチンを変更したりすると、虚しさから解放されます。

INFPが虚しく感じること

* 意味のない軽薄な人間関係
* 一人の十分な時間を確保できない
* 締め切りが多すぎる
* 達成するべきタスクが多すぎて、重圧を感じている
* 誰にも利益をもたらさない仕事をする

INTP

INTPは、真実を探求しようと試みて空虚感を経験する傾向があります。確かに真実の探求はINTPを刺激します。なぜなら、INTPは人生の意味や宗教に確実性があるかどうかを知りたいからです。しかし、真実を探求するなかで、信じていたものを疑うあまり虚しくなることもあります。また、表面的なことしか気にしない軽薄な人たちに囲まれていると、絶望感に苛まれます。例えば、セレブの噂話やファッションなどの話が続くと気分を害しがちです。

INTPが虚しく感じること

* 親密で真心ある友情の欠如
* 一人の十分な時間を持てない
* 人生の予測可能性が高すぎる
* アイデアを却下される
* 決断を急がなければならない

ENFJ

心通じ合う本物の人間関係が欠如していると、虚しくなる傾向があります。ENFJは、世界をより良い場所にするために、深く、正直な会話と交流を切望しています。自分の居場所がなく、特に友人と親密な関係が築けないと気分が滅入ってしまいます。また、有意義な仕事が不足していると、虚しく感じてしまいまず。ENFJは、自分がやっていることが影響を与える様子を見たいと思っています。また、物事を改善する方法の明確なビジョンを切望しています。創造性や成長の余地がないと感じると落ち着きがなくなります。

ENFJが虚しく感じること

* 感情的な共感が得られないこと
* 独立性の欠如
* 長時間にわたる表面レベルの会話
* 予測不能で混乱した環境で長期間対処すること

ENTJ

他人が定めた規則やアイデアに長期間従っていると虚しくなる傾向があります。なぜなら、ENTJは独立した思想家です。自らの力で前進し、物事を実現することが大好きです。ですから、進歩や革新の自由がなく、些細な仕事をこなす日々が続くと落ち着きがなくイライラするでしょう。これが、多くのENTJが起業家精神に満ちていて、多くの自由と状況を自ら支配するポジションを追求する傾向がある理由です。虚しさを感じる傾向があるもう1つのことは、人生の浅いものに焦点を当てた関係や会話です。ENTJは、多くの人々が一見しただけでは気付かないような深い哲学的な資質を持っています。ENTJは、生、死、そしてその間のすべての意味についての、挑発的で知的な議論が好きです。

ENTJが虚しく感じること

* 自ら修正する権限のない混乱した場所にいる
* 非能率的または怠け者が周囲にいる
* 自律性の欠如
* 一人の時間が長すぎる

INFJ

INFJは、人生に意味や目的を見失うと虚しくなる傾向があります。INFJは、未来を想像して考えることに多くの時間を費やします。その未来が奪われると、敗北を感じるでしょう。また、相手との関係が浅かったり、一方的な態度を取られると嫌になってしまいます。会話が表面的な話題を中心に展開していたり、自分の話す機会が全くなく聞き役に徹している場合に孤独で落ち着きを感じない傾向があります。

INFJが虚しく感じること

* 一人の十分な時間を持てない
* 親密で本物の友情の欠如
* 自分の気持ちについて話し合えない
* 独立性の欠如
* 革新する自由

INTJ

INTJは未来に対して明確なビジョンを失うと虚しく感じます。未来を創造することを大切にしているINTJは、現在または過去だけに集中していると気分が悪くなったり不安になったりします、また、単純作業を長時間強いられると敗北感に苛まれます。このような時は、一人で時間を過ごすことが重要です。静かな時間の中で、想像の世界で自由になれば、現状を打破して、それを改善することができるヒントを得られるかもしれません。虚しく感じるもう1つの理由は、INTJが描いた未来への展望を無視されることです。周囲の人々が、INTJの予測と洞察を真剣に受け取らないと、非常にイライラします。

INTJが虚しく感じること

* 改善の余地のない非効率的な環境
* 温かい友情の欠如
* 一人で十分な時間が持てない
* 不正な行動を強いられる

 

ABOUT ME
青木 常久
「今すぐ使える心理学」を立ち上げた張本人であり、過去に性格心理学の研究・恋愛心理学の研究を行なっている中で、誤った知識が世の中に蔓延していることに課題を感じ、学術レベルで心理学を学び、企業向けにコンサルティング業務を行なったり、カウンセリング業務を行なっています。 - 九州大学出身、「性格心理」や「芸術」について学ぶ。性格心理学を用いた製品開発やチームマネジメントの第一線で活動中、現在メディア事業部マネージャーとして性格心理学を実践しています。