エニアグラム

【エニアグラム】各9タイプのコミュニケーションについて

MBTI診断とは

このブログで紹介しているMBTI診断テスト(16TEST, 16分類テスト)は、あなた自身の性格を16種類の性格に分類するようなテストです。この16種類は、それぞれ、あなたが内向的か外交的なのか、感覚的なのか直感的なのか、感覚的なのか思考的なのか、情報を取り入れることで外界と接しているのか判断することで外界と接しているのかといった、それぞれ4つの属性に基づいて、分類します。

適職を考えたり、相性を考えたり、自分の性格を理解することで、自分を見つめる機会にもなるでしょう。



このようなMBTI診断は16TESTというMBTIを考える上で最も参考になる診断サイトで、無料で診断することができます。まずは受験してみましょう!

16性格診断を試す(無料)

エニアグラム診断を試す(無料)

私達は、メールや文書、会話をウェブ上の情報伝達システムや電話などの通信機器を使って通信しコミュニケーションをはかります。21世紀のデジタル時代であっても、コミュニケーションは感情や知性を伝える最も重要な技術の1つであると考えます。

エニアグラムは、この他人との会話やメッセージの伝達をより良く行うのに役立つ便利な手段です。繰り返し現れる言葉のパターンや口調、よく使う言葉や表現を調べることで、自分や相手のエニアグラムタイプを知る重要な手掛かりを見付けることができます。

エニアグラムタイプを基盤にして、タイプ別にどのようなコミュニケーションをはかると人間関係や人生がうまくいくのでしょうか。是非、あなたのコミュニケーションタイプの特徴を確認してみて下さい。

エニアグラムタイプ1のコミュニケーション

真実にフォーカスした簡潔思考タイプです。
このタイプは、意味や理由ある行動に基づいた会話を好みます。そのため、必要性があれば即座にその行動を起こすことができます。しかし、意味のない話や些細な話しは、それが必要な時まで控えておきたいと考えます。第3者的な立場で物事を把握して、冷静に真実だけを見極めようとするタイプです。

コミュニケーションの特徴:

・はい/いいえで白黒はっきりと答える
・計画を明確に定義する
・「OK」を伝える時は絵文字のみ
・回答を促す質問をする
・記述的、感情的に中立になる
・「~すべき」という表現をよく使用する

エニアグラムタイプ2のコミュニケーション

寛大で思いやりを持った表現ができるタイプです。
自分の考えや相手への気持ちを端的に伝える手段を考えましょう。このタイプの言葉には、相手への愛情と優しさが詰まっています。相手の立場や気持ちを理解して、相手が喜ぶことをしたいと願う意欲が高いタイプです。

コミュニケーションの特報:

・賛辞や感謝の気持ちを表現できる
・相手の行動を誇張する
・ハートの絵文字を多用する
・二人称(相手の視点)で話す
・相手の感情や要求を受け入れやすい
・親切心や励ましの精神を持つ

エニアグラムタイプ3のコミュニケーション

時間を大切にし、計画を遂行するタイプです。
常に将来に備えて野心的で先見の目を持つ人格タイプです。このタイプが発信する内容は、計画的でとても現実的です。将来設定をして、アクティブに周りを巻き込んで目標を目指すタイプです。

コミュニケーションの特徴:

・未来を見据えた話をする(明日、来週、1年後)
・ジェスチャー絵文字を多用する(ハンドサイン)
・楽観的でパワーみなぎる表現をする
・人の行動や発言を促す声かけができる
・人付き合いが良く、表現豊か
・端的で分かりやすい発言をする

エニアグラムタイプ4のコミュニケーション

説明好きで詩的表現を好むタイプです。
相手に考えや思いを伝えようとする時に、さまざまな比喩や詩的な表現を使って雄弁に自分を伝えようとします。自分を自己流にアピールし、他人に流されない人格タイプです。

コミュニケーションの特徴:

・比喩表現や視覚的なものを使って自己流の発言をする
・詩的で散文的な表現をする
・感情表現を多用する(うわー、ああ、ため息)
・一人称(自分目線)で話す
・独自の空想的な世界観を持つ
・温かい共感者でもあり、平坦な悲観者でもある
・人生の深く、暗く、マイナスな部分にも恐れずに触れることができる

エニアグラムタイプ5のコミュニケーション

複雑さに強いタイプです。
複雑な事柄を単純化する才能があります。明確で意図的な会話をして意思疎通をはかることができるタイプです。そして、ユーモアを持って相手を楽しませ説得力を持たせます。

コミュニケーションの特徴:

・非常に技術的で形式ばった口調
・類似例や類似内容を記述的かつ比較的に話す
・長々と終わりなく話す傾向がある
・形容詞や副詞を正確に使う
・ことわざや熟語を使いこなす
・感情面で中立的な言葉を選ぶ
・基本的に世間話は苦手

エニアグラムタイプ6のコミュニケーション

正確で慎重に言葉を選ぶタイプです。
ユーモアをほど良く取り入れつつも慎重に言葉や表現を選ぶため、適切な言葉遣いや話し方で相手にメッセージを送ることができます。細心の注意を払って、表現や言葉選びの正確さを確認します。

コミュニケーションの特徴:

・断定表現を避け、あいまいさを表現する(恐らく、たぶん、もしかすると)
・相手に自分の意見を押し付けるのではなく提案形式で話す
・頭の中で何度も思案して、慎重に言葉を選ぶ
・自分の発言を再確認し見直す(あの伝え方で良かったのかどうか)
・賞賛、感謝、誠意を伝える
・温かみのある常識人
・安心や正確さを追求する

エニアグラムタイプ7のコミュニケーション

楽観的でパワーみなぎる言葉使いや表現をするタイプです。
感情表現豊かな話し方を好みます。ポジティブでエネルギー溢れる発言力で相手や周りの人に元気や希望を与えることができます。

コミュニケーションの特徴:

・力強い表現や感嘆符(!)を多用する
・絵文字や顔文字で気持ちを伝えることを好む
・気持ちの良し悪しを合図で知らせる
・滑らかな話し口調(歌うような)
・質疑応答形式の話し方を好む
・個人的な体験やエピソードを物語展開で話す傾向がある

エニアグラムタイプ8のコミュニケーション

直接的で分かりやすい表現をするタイプです。
このタイプはビジネスライクな人格で、通常の発言にも実用的で端的な表現が多く見られます。友人や家族と一緒に楽しい時間を過ごすことは稀です。

コミュニケーションの特徴:

・要点にフォーカスして話す
・有益な事柄、事実に基づいた話を好む
・命令、指揮をとるような伝え方をする傾向がある
・明確で分かりやすく話す
・自信があり、物怖じしない傾向がある
・物事がうまく進まない時やストレスが多くなると傲慢になりがち

エニアグラムタイプ9のコミュニケーション

穏やかで落ち着きがあり、言葉に思いやりを込めるタイプです。
相手を傷つけないように細心の注意を払って、中立的な表現方法を選びます。特に、顔の見えない手紙やメールでのやり取りの際は、さらに気を遣います。

コミュニケーションの特徴:

・あえて個人を識別(私、あなた)することを避ける
・感情を視覚化し、気持ちを表した絵文字を使う
・激励、感謝の気持ちの伝達を好む
・相手への敬意、思慮深さを表現する
・相手がどう感じているのかを確認しようとする
・自己主張を控え相手の意見を尊重する

性格診断をもっと知りたいあなたが読むべき3つの書籍

①MBTIへのいざない - ユングの「タイプ論」の日常への応用


16タイプ性格診断 - MBTIを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。入門書としても応用本としてもトップクラスに評価されている本で、お値段こそすこし高いですが基本的な考え方を体系的に説明してくれている1冊になります。1冊目を探しているあなたにも、ざっくり理解しているあなたも必読です。

②ユング心理学でわかる8つの性格



心理機能を知りたいあなたへお届けする1冊になります。16性格診断を勉強しているとFeやNiといったアルファベットが出てきますが、そのようなアルファベット(心理機能)を理解することで16性格診断を理解することができます。この本も入門書としてはとても優秀で、オススメの一冊です。

③新版エニアグラム【基礎編】


9タイプ性格診断 - エニアグラムを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。エニアグラムの本は数多くありますが、筆者はこの本が最も理解しやすく感じました。9タイプの特性をまずは理解したいあなたに、エニアグラムをもっと理解したいあなたにオススメの一冊になります。


ABOUT ME
魔王
「今すぐ使える心理学」を立ち上げた張本人であり、過去に性格心理学の研究・恋愛心理学の研究を行なっている中で、誤った知識が世の中に蔓延していることに課題を感じ、学術レベルで心理学を学び、企業向けにコンサルティング業務を行っています。 - 九州大学出身、「性格心理」や「芸術」について学ぶ。性格心理学を用いた製品開発やチームマネジメントの第一線で活動中、現在メディア事業部マネージャーとして性格心理学を実践しています。