MBTI

【16タイプ別】心と頭の使い方について

MBTI診断とは

このブログで紹介しているMBTI診断テスト(16TEST, 16分類テスト)は、あなた自身の性格を16種類の性格に分類するようなテストです。この16種類は、それぞれ、あなたが内向的か外交的なのか、感覚的なのか直感的なのか、感覚的なのか思考的なのか、情報を取り入れることで外界と接しているのか判断することで外界と接しているのかといった、それぞれ4つの属性に基づいて、分類します。

適職を考えたり、相性を考えたり、自分の性格を理解することで、自分を見つめる機会にもなるでしょう。



このようなMBTI診断は16TESTというMBTIを考える上で最も参考になる診断サイトで、無料で診断することができます。まずは受験してみましょう!

16性格診断を試す(無料)

エニアグラム診断を試す(無料)

頭脳優位で判断をする人もいれば、自分の心に従うことを信じる人もいます。
ここではあなたが心に従うタイプかどうかみてみましょう。

INFJ

INFJタイプは心と頭脳が組み合わさっており、これはこの性格のかなりおもしろい部分です。
一部の人々はすべて頭脳優位であるか、すべて心優位であるかのいずれかですが、
このタイプは両方が大きな影響を与える場合があります。
結局のところ、このタイプは何よりも他人を気遣うことを信じており、
常に正しいことを行うように努めています。
ただし、人生の特定の事柄に関しては心に従いますが、直感を道しるべにできることも信じています。
これは周りの人々が理解しているよりも論理的な思考に結びついており、
このタイプが無意識のうちに情報を収集することから生じる勘なのです。

ENFJ

ENFJタイプは、特に愛する人のニーズに対応することに関しては、心に従うことを間違いなく信じています。
このタイプは論理と理性を使用して最善の行動方針を見つけますが、最終的には他人の感情的なニーズを優先します。
また、このタイプはたとえそれが何を意味していたとしても、正しいことをしようと信じる道徳的な人です。
道徳と自分が正しいと信じているものに関しては心に従い、何よりもそれを大切にするでしょう。

INFP

INFPタイプは道徳的で誠実であり、心に従うことを間違いなく信じています。
このタイプは論理的能力があり、道徳を超えない範囲で、
さまざまな事柄についてより多くのことを研究し、学ぶことを楽しむことができます。
また、選択をする際には、ほとんどの場合感情と信念を優先し、心からの声に間違いなく従います。
このタイプは、自分で行った選択のほとんどを心に留め、人生の指針にします。
これは少し厄介なことかもしれませんが、それは本当にこのタイプにとっては正しい道なのです。

ENFP

ENFPタイプは間違いなく心に従うことを信じており、
自分が正しいと信じるものに基づいて意思決定をすることに、より焦点を当てています。
このタイプはかなり強い内面の倫理観を持っており、それは人生における選択のほとんどを決定づけます。
またこのタイプは、情報の調査と理解を楽しむ知的な人ですが、意思決定を支配することはできません。
論理的に物事を検討しますが、人生のとある道をたどることに関しては、最終的には心と直感に従う必要があります。

INTJ

INTJタイプは感情よりも論理的であり、頭脳に従うことを好みますが、
自分の心は最大の資産であり、それを無下にしようとはしません。
このタイプは自分の心に従う可能性は低く、人生の決定を下すために感情に従ったりはしません。
恋人としての論理的意味を理解していなければ、恋愛のチャンスを逃してしまうことがあります。
このタイプはかなり深い感情を持っているがゆえに、
感情による選択で、人生が罪深いものになることを望んでいないだけなのです。

ENTJ

ENTJタイプは感情に駆り立てられる人ではなく、論理と理屈に従うことを好みます。
特に人生の大きな決断に関しては、心ではなく理性を優先します。
このタイプは理性と戦略的計画を思いつく能力と直観に頼って行動しており、
事実に依拠することを好み、感情は当てにならないと信じています。
このタイプは物事を非常に深く感じていますが、重要な人生における決断をするとき、自分の心に従うことを信じてはいません。

INTP

INTPタイプは論理的で分析的であり、事実に従うことを好みます。
このタイプは常に集めた情報を、内なる理性と自身の直感を通して処理しているので、
結論を出すのに優れており、多くの場合、優れた戦略立案者です。
このタイプは物事を非常に深く感じますが、重要な決定を下すために自分の理性と直感に従うことを好みます。
ほとんどの場合、頭脳に従うでしょうが、心が優位になることがあります。
これは通常長い間感情を無視してきたときであり、その感情はもはや無視できなくなるようです。

ENTP

ENTPタイプは間違いなく論理的であり、周りのさまざまな可能性を吸収できることを楽しんでいます。
このタイプは論理的で合理的なことをしていると信じていますが、冒険的な面もあり、
新しいことを体験したいときは、頭よりもきっと心に従うでしょう。
このタイプは最も賢い道は状況を論理的に評価することであることを十分に認識していますが、
人生を最大限に体験するために少し面倒になることを気にしません。
自分の過ちから学ぶことができるようにしたいので、少しの失敗を許す必要があるのです。

性格診断をもっと知りたいあなたが読むべき3つの書籍

①MBTIへのいざない - ユングの「タイプ論」の日常への応用


16タイプ性格診断 - MBTIを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。入門書としても応用本としてもトップクラスに評価されている本で、お値段こそすこし高いですが基本的な考え方を体系的に説明してくれている1冊になります。1冊目を探しているあなたにも、ざっくり理解しているあなたも必読です。

②ユング心理学でわかる8つの性格



心理機能を知りたいあなたへお届けする1冊になります。16性格診断を勉強しているとFeやNiといったアルファベットが出てきますが、そのようなアルファベット(心理機能)を理解することで16性格診断を理解することができます。この本も入門書としてはとても優秀で、オススメの一冊です。

③新版エニアグラム【基礎編】


9タイプ性格診断 - エニアグラムを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。エニアグラムの本は数多くありますが、筆者はこの本が最も理解しやすく感じました。9タイプの特性をまずは理解したいあなたに、エニアグラムをもっと理解したいあなたにオススメの一冊になります。


ABOUT ME
魔王
「今すぐ使える心理学」を立ち上げた張本人であり、過去に性格心理学の研究・恋愛心理学の研究を行なっている中で、誤った知識が世の中に蔓延していることに課題を感じ、学術レベルで心理学を学び、企業向けにコンサルティング業務を行っています。 - 九州大学出身、「性格心理」や「芸術」について学ぶ。性格心理学を用いた製品開発やチームマネジメントの第一線で活動中、現在メディア事業部マネージャーとして性格心理学を実践しています。