MBTI

16タイプと調査・検閲について

MBTI診断とは

このブログで紹介しているMBTI診断テスト(16TEST, 16分類テスト)は、あなた自身の性格を16種類の性格に分類するようなテストです。この16種類は、それぞれ、あなたが内向的か外交的なのか、感覚的なのか直感的なのか、感覚的なのか思考的なのか、情報を取り入れることで外界と接しているのか判断することで外界と接しているのかといった、それぞれ4つの属性に基づいて、分類します。

適職を考えたり、相性を考えたり、自分の性格を理解することで、自分を見つめる機会にもなるでしょう。



このようなMBTI診断は16TESTというMBTIを考える上で最も参考になる診断サイトで、無料で診断することができます。まずは受験してみましょう!

16性格診断を試す(無料)

エニアグラム診断を試す(無料)

ISTJ

検閲の扱うことがとてもデリケートなものであるので、その理解はあるひとのようです。
しかし、知ることができないことがとても不満に感じているので、検閲は必要がないものと思っているようです。
無知であることがとてもつまらないことだと思っていて、情報は隠さずに自由に得ることを望んでいます。
人々が知る権利を持てないことは、人々の不満につながることだと思っています。

ESTJ

検閲に特に興味を持っていないようです。
自分自身の生活のために、人生のために仕事をしていることがとても大事なので、検閲という問題に囚われてはいないようです。
検閲に関して良いことと思っていないところはありますが、問題として自分の中にはないのです。
目の前の現実の生活に夢中になっているようですね。

ISFJ

自分自身の生活や、大切な人を守ることに熱心になってい過ぎて、検閲に対して多くのことを感じていません。
大事なものは自分の家族や愛する人なので、検閲を変えてもらおうと思っていません。
きっと今ある情報の量で満足をしていれうからかもしれませんね。
何かへ執着することも少ない人なので、実生活では大事な人との生活を充実させることが最優先なのです。

ESFJ

検閲の良し悪しだけに囚われてしまうことは、良いことだと思っていません。
時には必要なことでもあると思っており、検閲ということだけに執着してしまうのはもったいないことでもあると思っています。
生きている環境とバランスをとりながら、検閲も行っていけばいいと思っています。
誰かの世話をするために一生懸命に働き、正しいことをしていこうと心がけています。

ISTP

どんな時でも情報は自由に得ることができる必要を感じています。
誰かが編集をしたり、差し替えたりすることが情報をコントロールし、真実を伝えていないと判断しています。
検閲があることで、事実が伝わらないと思って言えるのかもしれません。
検閲があり、情報が得られないとわかった時には自分の道を見つけ、自分で情報を探しにいくかもしれません。

ESTP

検閲が変えられるものか?と考えているようです。
変えられないものに執着をしても仕方ない、注目することは他にもあると考えています。
どんな時でも正直に物事を捉えているので、常識的に考える人です。
検閲も必要なものかもしれないけれど、自分にとって重要になることが他にもあるからです。
人生をより良いものにする努力へ全てを注ぎたいを思っています。

ISFP

とても道徳的な感覚を持って生きています。
検閲を良いものと思っていませんが、ここに拘っていることもありません。
人々が機密情報などで驚いて動揺をしてしまう事がよくない事だと考えています。
一番守りたいのは自分の愛する人と家族です。
検閲によって家族が幸せになれない事があるなら、戦う事があるでしょう。

ESFP

気にしていません。
現在のこの生活をとても楽しく、充実させています。
検閲のような事が嫌だなと思うこともありましたが、それに気を取られる事は必要ないと思っています。
一番興味があるのは、自分自身の人生を楽しむことです。
この人生から刺激的で自分のためになる情報を得ようと考えています。
常に冒険をして、愛する人と多くの経験ができればいいので、検閲に関して特に興味は持っていません。

性格診断をもっと知りたいあなたが読むべき3つの書籍

①MBTIへのいざない - ユングの「タイプ論」の日常への応用


16タイプ性格診断 - MBTIを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。入門書としても応用本としてもトップクラスに評価されている本で、お値段こそすこし高いですが基本的な考え方を体系的に説明してくれている1冊になります。1冊目を探しているあなたにも、ざっくり理解しているあなたも必読です。

②ユング心理学でわかる8つの性格



心理機能を知りたいあなたへお届けする1冊になります。16性格診断を勉強しているとFeやNiといったアルファベットが出てきますが、そのようなアルファベット(心理機能)を理解することで16性格診断を理解することができます。この本も入門書としてはとても優秀で、オススメの一冊です。

③新版エニアグラム【基礎編】


9タイプ性格診断 - エニアグラムを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。エニアグラムの本は数多くありますが、筆者はこの本が最も理解しやすく感じました。9タイプの特性をまずは理解したいあなたに、エニアグラムをもっと理解したいあなたにオススメの一冊になります。


ABOUT ME
魔王
「今すぐ使える心理学」を立ち上げた張本人であり、過去に性格心理学の研究・恋愛心理学の研究を行なっている中で、誤った知識が世の中に蔓延していることに課題を感じ、学術レベルで心理学を学び、企業向けにコンサルティング業務を行っています。 - 九州大学出身、「性格心理」や「芸術」について学ぶ。性格心理学を用いた製品開発やチームマネジメントの第一線で活動中、現在メディア事業部マネージャーとして性格心理学を実践しています。