MBTI

【MBTI】16タイプ別の自己評価

MBTI診断とは

このブログで紹介しているMBTI診断テスト(16TEST, 16分類テスト)は、あなた自身の性格を16種類の性格に分類するようなテストです。この16種類は、それぞれ、あなたが内向的か外交的なのか、感覚的なのか直感的なのか、感覚的なのか思考的なのか、情報を取り入れることで外界と接しているのか判断することで外界と接しているのかといった、それぞれ4つの属性に基づいて、分類します。

適職を考えたり、相性を考えたり、自分の性格を理解することで、自分を見つめる機会にもなるでしょう。



このようなMBTI診断は16TESTというMBTIを考える上で最も参考になる診断サイトで、無料で診断することができます。まずは受験してみましょう!

16性格診断を試す(無料)

エニアグラム診断を試す(無料)

自分自身の価値はどのくらい?
人には値段や価格をつける事はできません。
しかし、人間性を表す時に価値という表現を使うことがあります。
人としての価値をどのように考えるのでしょうか。
あなた自身の人としての価値は?
また自分自身から見た自分の価値は?
タイプ別に見ていきましょう。

INFJ

自分自身の価値を決めることはとても難しいですね。
自分への評価ですからね。
このタイプの人は自分に対し、とても厳しい判断や評価をする人です。
ですので、自分自身を公平に判断することも厳しく判断するのです。
自分自身の価値も、とても軽く考えている部分がありそうです。
しかし、恋人や家族、そして仕事関係関係者はこの人の価値をとても重く、、重要な人だと考えるのです。
自分自身で、自分の価値を決める事より、友人や恋人の目を通して価値を見つけることがいちばんの方法となるのです。
自分自身の価値はその本人ではなくて、大切関係の人に聞くことが確かな価値を知ることができそうですよ。

ENFJ

自分自身の価値を評価することが得意ではありませんね。
周りの人たちのことが気になり、お世話をしたり、、、自分のことが後回しになる人です。
これは自分自身の価値などは関係なく、それがしたいと思っているのです。
この周りへの世話すら、完璧にこなしたいと思うことからそこに没頭、集中して、自分のことはどんどん後回しになるのです。
自分自身の価値も、物事をきちんと行うことができて初めて、価値を感じるのです。
周りから見ても、パーフェクトであっても自分自身がそう思わない事が、自分への価値を低くする事なのでしょうね。
自分に厳しいけれど、十分な価値や役割をこなしていると思いますよ。

INFP

愛する人からの自分の評価をとても気にしています。
その評価によって、自分自身の評価となるのですね。
もし、恋人の評価が低い時は自分自身も低くなってしまうのです。
自分の価値は、長い時間自分で築いていくものだととてよくわかっています。
ですので、自分で価値を高めるために努力は怠りません。
自分で気がついていない価値があることを、自分で気がつけば、自分自身をとても大切にするようになります。
このタイプは全ては自分を大切にすることから始まります。

ENFP

一見自信に満ち溢れて見えるこのタイプですが、実はそんな事はないのです。
不安などを感じる事ことがあり、それが有る限り自分の価値は低いと感じているようです。
しかし、そんな事はなく、この人は強い意思を持った人ですので、周りからはとても優れた人だと思われています。
自分自身の価値も、自分で設定して、そうなるようにとの努力を怠ることがないのです。
本当の価値のあるものを知っているので、自分の心の中でその価値を持ちたいと思うのです。
それが今自分には足りないことも知っているので、自分の価値は低くなっているようですね。
しかし、それは周りからみると持っていない事はないんです。
きっと、目標設定が高い人なんでしょうね。

INTJ

望むのはパーフェクト。
自分自身を低く評価することを嫌がる人です。
高い目標を持っているので、自分の価値観もそこまで引き上げる努力をします。
今、自分のいる場所や行動をしっかりと見極めて、そこで自分の良いと思う価値を作り上げるのです。
自分自身と向き合って、きちんと見つめていることでもあるのです。
しかし、パーフェクトではなくともとても魅力的な人ですので、周りから頼られる存在です。

ENTJ

自分の価値を高める努力を惜しみませんね。
それも何事も効率よくと考えているので、仕事も手を抜くこともありません。
自分自身の強さを知って、その上で常に学んで生きています。
弱い部分も克服して、自分の価値をより高いものにしていますね。
何事にも一生懸命なので、その一生懸命さが時にもったいないと感じることがあるかもしれませんね。

INTP

本来の力や魅力よりも、評価を低くしてしまいます。
遠慮がちの様な、奥手の様な、、、本来の魅力よりも、控えめに捉えているのです。
決して力不足ではないのですが、自分でそう感じていることもある様ですね。
しかし、周りの人間には控えめでありながらも、自分がなりたいと思う姿や、周りへの期待にこたえたい気持ちを持っている人と思われています。
控えめなところが魅力なのですが、出して欲しいのに出さないからの魅力と言えますね。

ENTP

とても自分に自信を持っています。
そして、それが無駄な魅力や価値のないものにならない様にと思っています。
得意なことに関してはとても自信があるので、これは人からの価値や能力を認めてもらいたいと思っていますね。
他人からどう思われるかということよりも、自分自身の価値に自信があるので不安に感じる事はあまりないと言えますね。

 

性格診断をもっと知りたいあなたが読むべき3つの書籍

①MBTIへのいざない - ユングの「タイプ論」の日常への応用


16タイプ性格診断 - MBTIを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。入門書としても応用本としてもトップクラスに評価されている本で、お値段こそすこし高いですが基本的な考え方を体系的に説明してくれている1冊になります。1冊目を探しているあなたにも、ざっくり理解しているあなたも必読です。

②ユング心理学でわかる8つの性格



心理機能を知りたいあなたへお届けする1冊になります。16性格診断を勉強しているとFeやNiといったアルファベットが出てきますが、そのようなアルファベット(心理機能)を理解することで16性格診断を理解することができます。この本も入門書としてはとても優秀で、オススメの一冊です。

③新版エニアグラム【基礎編】


9タイプ性格診断 - エニアグラムを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。エニアグラムの本は数多くありますが、筆者はこの本が最も理解しやすく感じました。9タイプの特性をまずは理解したいあなたに、エニアグラムをもっと理解したいあなたにオススメの一冊になります。


ABOUT ME
魔王
「今すぐ使える心理学」を立ち上げた張本人であり、過去に性格心理学の研究・恋愛心理学の研究を行なっている中で、誤った知識が世の中に蔓延していることに課題を感じ、学術レベルで心理学を学び、企業向けにコンサルティング業務を行っています。 - 九州大学出身、「性格心理」や「芸術」について学ぶ。性格心理学を用いた製品開発やチームマネジメントの第一線で活動中、現在メディア事業部マネージャーとして性格心理学を実践しています。