MBTI

【16タイプ別】それぞれのタイプと別れについて

MBTI診断とは

このブログで紹介しているMBTI診断テスト(16TEST, 16分類テスト)は、あなた自身の性格を16種類の性格に分類するようなテストです。この16種類は、それぞれ、あなたが内向的か外交的なのか、感覚的なのか直感的なのか、感覚的なのか思考的なのか、情報を取り入れることで外界と接しているのか判断することで外界と接しているのかといった、それぞれ4つの属性に基づいて、分類します。

適職を考えたり、相性を考えたり、自分の性格を理解することで、自分を見つめる機会にもなるでしょう。



このようなMBTI診断は16TESTというMBTIを考える上で最も参考になる診断サイトで、無料で診断することができます。まずは受験してみましょう!

16性格診断を試す(無料)

エニアグラム診断を試す(無料)

他人との別れや離れる時。
その関係を経つことは人生で何度か経験することがあることかもしれません。
その時に、どの様に別れを選ぶのか?そしてどんな思いで別れを乗り越えるのか?
タイプ別にそれぞれの別れ方と気持ちを見ていきましょう。
あなたは別れをどの様に感じていますか?

INFJ

自分の愛する人とは深い関わりを持ちます。
まさにコミットするのですね。
人との関係を良いものにするために、努力を惜しみません。
自分ができる、可能な限りの努力をして人とのつながりを長く継続させていきたいと感じています。
しかし、大切なことはこの関係が続いて行った先にある事だと考えているのです。
大切な愛する人との関係が続き、馴れ合うことで関係がたるんでしまうことがとても心配なことですね。
誰でも傷つくことは避けていきたいと思っていますよね。
大事な人や愛する人からのダメージは、この人の心が離れていく原因となるのです。
大切な人への心ない言動や、暴力的な行為は決定的な別れとなるでしょう。
関係を繋いでいた扉がピシャリと閉められてしまいます。

ENFJ

優しさで溢れるこのタイプの人は、どんなにひどいことが起こっても寛容な気持ちで受け止めてくれ、理解をしめしてくれます。
間違えを正すことも、とてもしっかりと辛抱強く向かい合い、支えてくれるでしょう。
いつも、誰かを気遣っていて、幸せでいようなろうと考えています。
思いやりを持っているので、いつでも誰かのことを思っています。
ですので誰かとの関係が完全に終わってしまうことや、改善や起きてしまった事態がよくなる事がないと思った時になのです。
その時は距離ができて離れることで、これまでの関係は断たれてしまいます。
優しい心を持っている人ほど、この決別はとても残念で、時に悔やまれる最後の選択になるのです。

INFP

感情を大切に生きている人ですので、人との別れはとても辛い選択になります。
もし、誰かに去られ人ロイぼっちになってしまうと、追いかけて行く事があるかもしれませんね。
関係は終わることや断つことではなく、続けていく事が幸せへ続いていくと考えています。
たとえ自分が傷ついたとしても、愛する人を傷つけることはあり得ないと考えているのです。
気持ちや感情を大切にしているので、感情だけが別れの原因となるとは思っていませんね。
大事なことは心の問題です。
ただ、日常から消えていく事がとても悲しい出来事となります。
どこかで、つながりを持っていたいと思っています。

ENFP

人から離れたり、関係を終えることはできない人かもしれません。
感情に操られていると言えるかもしれないほど、自分の心の声に耳をかかむけて物事を決めていく人です。
特別に思っている誰かを、心から追い出す様なことはとても難しいことではないかと思います。
相手を傷つけてまで、離れることや別れることはいい行為とは思っていないでしょう。
しかし、その状況でも離れる事や別れることが、とても厳しく難しい決断だと知っています。
大切な人や愛する人を、生活の中から追い出す事があるかもしれません、しかし、心の中彼は追い出すことはできな人なのです。

INTJ

気持ちがあっても、このタイプの人は別れすら理性や論理によって決断をする事があるでしょう。
現実と自分の思いは切り離し、それぞれで考えていくのです。
決断をする時には感情だけに頼って決断は決してせず、その時の一番良い決断と判断となる様に状況をみて、理論で結論も導き出すのです。
大切な人との関係の決断も自分の心だけではなく、相手のことも考えるのです。
恋人との別れは今、双方にとって幸せな決断なのか?それとも続ける事が幸せなのか?と。
決断によい結果が良い、幸せとなることを考え、選んでいくのです。
良い環境や状況にしていくためには、自分の気持ちは関係なく、ただ良い決断をするのみです。

ENTJ

自分と恋人の関係に自信を持ってる限り、この恋人との関係を終わらせることは望んでいないタイプです。
恋人や大切な人との関係をとても大切に思っているので、永遠に続けていきたいと思っているのです。
もし自分が相手の都合のいい様に扱われたりしたら、即座に新しい決断をすると思います。
お互いに思い合えている状況ではない、と思った時にその関係は終わってしまします。
それは心の中でたとえ見えないくても、お互いを求めあっていなく、思い合っていない思うからです。
大切なのは、二人の関係にはまず愛が土台になって、その上にある関係であると確かな思いで言えることなのです。
二人の間には、愛がどの様な形であるかということなんですね。

INTP

判断することを時に慎重なる事があります。
そして強すぎる愛や思いなど、コントロールがしにくい感情がある時は色々な判断が鈍くなり、間違えてしまうこともある様です。
それだけ気持ちや感情が重いと言うことですね。
しかし、感情が自分を支配するものではないと思っています。
それが誰がが察することや、気づかれることがない様にと願っています。
感情は時に、判断を狂わせたり鈍らせるので、感情を必要以上に信用をしすぎてはいけないと考えています。
できるだけ論理的に考える人間でありたいと思っています。
感情から離れて検断をした時に、離れる事が必要と思った時には迷いはなく、、、もし、迷いや戸惑い、辛い葛藤があったとしても誰にも知られない様に、、、決断をします。

ENTP

愛する人への想いは強く、いつでもそばで支えていたいと思いますが、この想いがあるけれど別れの決断が決まった時には、揺るぎない思いがあるでしょう。
自分自身と恋人や大切な人との関係が、自分にとって幸せに続かない関係と思ったら、冷静に考え決断をします。
その結論や決断はよく考えて出されてものですが、いざ、離れなくてはならない時には心苦しく、とても辛いと感じますね。
気持ちが強くある分だけ、離れる事が辛いのです。

性格診断をもっと知りたいあなたが読むべき3つの書籍

①MBTIへのいざない - ユングの「タイプ論」の日常への応用


16タイプ性格診断 - MBTIを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。入門書としても応用本としてもトップクラスに評価されている本で、お値段こそすこし高いですが基本的な考え方を体系的に説明してくれている1冊になります。1冊目を探しているあなたにも、ざっくり理解しているあなたも必読です。

②ユング心理学でわかる8つの性格



心理機能を知りたいあなたへお届けする1冊になります。16性格診断を勉強しているとFeやNiといったアルファベットが出てきますが、そのようなアルファベット(心理機能)を理解することで16性格診断を理解することができます。この本も入門書としてはとても優秀で、オススメの一冊です。

③新版エニアグラム【基礎編】


9タイプ性格診断 - エニアグラムを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。エニアグラムの本は数多くありますが、筆者はこの本が最も理解しやすく感じました。9タイプの特性をまずは理解したいあなたに、エニアグラムをもっと理解したいあなたにオススメの一冊になります。


ABOUT ME
魔王
「今すぐ使える心理学」を立ち上げた張本人であり、過去に性格心理学の研究・恋愛心理学の研究を行なっている中で、誤った知識が世の中に蔓延していることに課題を感じ、学術レベルで心理学を学び、企業向けにコンサルティング業務を行っています。 - 九州大学出身、「性格心理」や「芸術」について学ぶ。性格心理学を用いた製品開発やチームマネジメントの第一線で活動中、現在メディア事業部マネージャーとして性格心理学を実践しています。