MBTI

【MBTI】性格タイプ別、抜け穴を見つけるのが得意な人診断

MBTI診断とは

このブログで紹介しているMBTI診断テスト(16TEST, 16分類テスト)は、あなた自身の性格を16種類の性格に分類するようなテストです。この16種類は、それぞれ、あなたが内向的か外交的なのか、感覚的なのか直感的なのか、感覚的なのか思考的なのか、情報を取り入れることで外界と接しているのか判断することで外界と接しているのかといった、それぞれ4つの属性に基づいて、分類します。

適職を考えたり、相性を考えたり、自分の性格を理解することで、自分を見つめる機会にもなるでしょう。



このようなMBTI診断は16TESTというMBTIを考える上で最も参考になる診断サイトで、無料で診断することができます。まずは受験してみましょう!

16性格診断を試す(無料)

エニアグラム診断を試す(無料)

実際にルールを破ることなく何かを回避できるように抜け穴を見つけるのが得意な人はいる一方で、常にある種の抜け穴を探すよりも、その前にあるルールに従う方が簡単だという人もいます。あなたの性格のタイプに基づいて、抜け穴を見つけることにどれほど優れているかを見てみましょう。

INFJ

INFJは、それが本当に意味のあるものである場合に、抜け穴を見つけることができます。INFJは自分自身を失望させたくないので、自分にとって意味のないルールを単に守るのが嫌なのです。INFJは間違っているように見えるルールに悪戦苦闘するため、遵守する必要がなくなるように、時々抜け穴を検索します。また、時々ルールを破ることも望んでおり、これは抜け穴を見つけるよりも簡単かもしれません。

ENFJ

ENFJは、必要なものを入手するために進んで抜け穴を探します。ENFJは愛する人の世話をすることを気にかけ、愛する人を助けるためにしなければならないことは何でもします。これらの状況では、本当に力を発揮するために、確かに抜け穴やルールを少し曲げる方法を探すでしょう。ENFJにとっては、不必要であると思われる場合にルールを破るのが嫌いなので、抜け穴が物事に対処するためのより便利な方法になることがあります。

INFP

INFPは間違いなく抜け穴を見つけるのが得意であり、抜け穴探しができることを楽しんでさえいます。自分自身で選択して正しいことをするためだけにルールを破ることを好むこともあれば、抜け穴が最善であることに気づくこともあります。またINFPは実際にはかなり分析的であり、状況についてのさまざまな角度を見るのを楽しんでいます。特に自分が納得しない場合、ルールに対処するためのさまざまな抜け道を明らかにする方法を見つけるでしょう。

ENFP

ENFPは間違いなく抜け穴を見つけることを楽しんでおり、上手にやってのけます。ルールを少し曲げて、自分の行動のせいにせずに対処する方法を見つけることをいといません。ENFPはこれらの状況を操ることを楽しんでおり、かなり分析的になることができます。また時々、起こり得る結果と進むべき道について学ぶために、状況の抜け穴について考えることがあります。

INTJ

INTJは間違いなく抜け穴を見つけることができ、ルールを破るのではなく、これを行うことがよくあります。INTJは、特定のルールを破ることは問題を引き起こすだけであり、そのようなことは望んでいないことを理解しています。そこでINTJは抜け穴を使用して、目標を達成し、自分が信じていないことを回避するのです。めったに自分の目標を達成することができないことを受け入れているので、これを回避するために自分自身の心を使うでしょう。

ENTJ

ENTJは、自分の邪魔になる何かを許さないということに焦点をあてている人です。ENTJは特に自分にとって重要な何かに向けて取り組むことになると、闘争を回避する方法を進んで探します。また、高度に分析的なので、頭を使ってこれらの抜け穴を見つけることができるのです。さらに状況の準備にも優れており、自分が行うすべてのことを効率的にしたいと考えています。ENTJは、ルールが邪魔になることを許す代わりに、前に進むのを助けてくれるであろう抜け道を発見することに長けていることが多いのです。

INTP

INTPは制御された感覚が本当に嫌いなので、ルールに従うことに重点を置いていません。INTPは自由に自分の選択肢を探求し、それらから学ぶことを感じ取りたいと思っており、確かに進んで抜け穴を発見することができます。また前進するための最良の選択を見つけるために、状況を分析して対処するでしょう。単に期待されている道をたどるのが好きではなく、自然にルールを守る人ではありません。

ENTP

ENTPは本来ルールを守る人ではなく、状況に対処して抜け穴を明らかにすることをいとわないことがよくあります。ENTPは状況を見ることを楽しみ、取るかもしれないさまざまな道を明らかにする方法を見つけたい分析的な人です。ENTPにとって時々ルールに従うことは少し退屈であり、身動きがとれないように感じたままになるでしょう。自分自身に挑戦するのに役立つので、抜け穴の発見を本当に楽しんでいるのです。

性格診断をもっと知りたいあなたが読むべき3つの書籍

①MBTIへのいざない - ユングの「タイプ論」の日常への応用


16タイプ性格診断 - MBTIを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。入門書としても応用本としてもトップクラスに評価されている本で、お値段こそすこし高いですが基本的な考え方を体系的に説明してくれている1冊になります。1冊目を探しているあなたにも、ざっくり理解しているあなたも必読です。

②ユング心理学でわかる8つの性格



心理機能を知りたいあなたへお届けする1冊になります。16性格診断を勉強しているとFeやNiといったアルファベットが出てきますが、そのようなアルファベット(心理機能)を理解することで16性格診断を理解することができます。この本も入門書としてはとても優秀で、オススメの一冊です。

③新版エニアグラム【基礎編】


9タイプ性格診断 - エニアグラムを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。エニアグラムの本は数多くありますが、筆者はこの本が最も理解しやすく感じました。9タイプの特性をまずは理解したいあなたに、エニアグラムをもっと理解したいあなたにオススメの一冊になります。


ABOUT ME
魔王
「今すぐ使える心理学」を立ち上げた張本人であり、過去に性格心理学の研究・恋愛心理学の研究を行なっている中で、誤った知識が世の中に蔓延していることに課題を感じ、学術レベルで心理学を学び、企業向けにコンサルティング業務を行っています。 - 九州大学出身、「性格心理」や「芸術」について学ぶ。性格心理学を用いた製品開発やチームマネジメントの第一線で活動中、現在メディア事業部マネージャーとして性格心理学を実践しています。