MBTI

【MBTI】16タイプの子供時代について

MBTI診断とは

このブログで紹介しているMBTI診断テスト(16TEST, 16分類テスト)は、あなた自身の性格を16種類の性格に分類するようなテストです。この16種類は、それぞれ、あなたが内向的か外交的なのか、感覚的なのか直感的なのか、感覚的なのか思考的なのか、情報を取り入れることで外界と接しているのか判断することで外界と接しているのかといった、それぞれ4つの属性に基づいて、分類します。

適職を考えたり、相性を考えたり、自分の性格を理解することで、自分を見つめる機会にもなるでしょう。



このようなMBTI診断は16TESTというMBTIを考える上で最も参考になる診断サイトで、無料で診断することができます。まずは受験してみましょう!

16性格診断を試す(無料)

エニアグラム診断を試す(無料)

子供の時から個性は生まれています。
もしかすると個性は生まれたその日からあるのかもしれません。
子供にはユニークな面があり、大人に太刀打ちできない想像力があるのです。
子供の頃に過ごした状況がどの様にあなたの心に影響があるでしょうか。
成人になっていく中で経験することが、大人になった時大きく影響をしています。
あなたの幼少期はどんなだったか?タイプ別に見ていきましょう!

INFJ

子供なのですが、大人の落ち着きを持っている子供ではありませんでしたか?
真面目すぎて、、、すこミステリアスな部分もあって理解をしてもらえなかったことはありませんか?
少し、寂しい時もあったかもしれませんね。
とても自分を持っていてしっかりした子供だったはずです。
年齢から考えるよりも難しい本を読んだり、そう言ったことを理解しいようとしていたと思います。しかし、両親はあなたの頭脳についていけなかった部分があったと思います。
独自の読解力や理解力で読書をして、色々な知識を身につけた子供時代だったはずです。
自分のやり方を見つけて、独立心のある子供、、、そして大人になっていたと思います。

ENFJ

お友達とは上手に付き合う子供でしたよね。
そして、担任の先生とも上手の距離を持っていたはずです。
先生から特別に可愛がられるなんてことも多くはありませんでしたか?
大人に可愛がられることを望んでいた様な幼少期ですね。
子供とワイワイ遊んでいるより、大人の手伝いや一緒に何かをしたいと思う子供時代だったと思います。

INFP

空想好きな子供でしたよね。
子供はみんな空想が好きなのですが、とりわけ空想が大好きだったはず。
いつもの学校の帰り道でさえ空想の中では、ファンタジーの世界になってしまうのです。
ファンタジーの世界に入り込んだ時は、迷子になっていたと思います。
そんな時は友達も両親もみんなであなたを探していたはずです。
両親にとってはとても可愛い大切な子供でしたね。
空想好きで両親を喜ばせることが好きだった、子供時代。
しかし、子供特有の残酷さには心を痛めたり悲しい思いもしたはずです。

ENFP

エネルギーが満ち溢れていませんでしたか?
どんなことにでも、全力投球で、時間があれば外に飛び出し行ってしまいます。
いつでも飛び跳ねている様なそんな子供だったはずです。
体にエネルギーが入ったら、そのエネルギーを発散するために外に問い出すことはありませんでしたか?
きっと思い当たるところがあると思います。
活発な子供時代で、探究心も旺盛でした。
いつでも、なんで?どうして?と両親や先生の後ろを追いかけている子供だったはずです。
これは大人になっても変わりはないですね。

INTJ

真面目で静かな子供ですが、大人顔負けの洞察力を持っていました。
口数も少なく自分の世界を大事にしていて、外の出来事に興味を持たないことも多々ありました。
自分の気持ちはそんなにすぐに話をしないので、両親は待っていることも多かったです。
自分の意見の主張はあまりすることはなかったですね。
その反面、先生や両親に気分の気持ちを支える時はしっかりと自分の気持ちを表現する子供でしたね。

ENTJ

砂遊びが大好きな子供時代だったのでは?
砂でいろいろなものを作るんで、砂場のヒーロだったかもしれませんね。
お友達の中でも、リーダーシップをとることも得意だったので、お砂場の王様の様でしたね。
両親は、砂でものを作る様に、アーティストの素質のあるあなたを見守っていました。
大人になってからの花開く才能を、この時期にたくさん吸収していた様に思います。

INTP

自分の持つ、空想の小さな世界を大切にしていた子供時代。
たくさんの友達もいて、人気者でしたよね。
でも自分の空間が大好きなので、少し変わり者として見られていたかもしれないです。
正義感も強かったので、クラスなので悪ふざけをしている人を許せなかった一面もあった様ですね。
クラスの人気者は大人になっても人気もののままの様ですね。

ENTP

クラスでいつもおしゃべりしていませんでしたか?
夢中になっていたのは、おしゃべりではなく議論です。
先生とも、大人とも何か議論をするのが大好きだったんですね。
自分の意見をはっきり言える子供だったので、クラスでもとりわけ活発な子と思われていたかもしれませんね。
この議論は時に、行き過ぎてしまって周りを巻き込んでしまったこともあったはずです。
大人になっても議論はきっと楽しいものですね。

性格診断をもっと知りたいあなたが読むべき3つの書籍

①MBTIへのいざない - ユングの「タイプ論」の日常への応用


16タイプ性格診断 - MBTIを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。入門書としても応用本としてもトップクラスに評価されている本で、お値段こそすこし高いですが基本的な考え方を体系的に説明してくれている1冊になります。1冊目を探しているあなたにも、ざっくり理解しているあなたも必読です。

②ユング心理学でわかる8つの性格



心理機能を知りたいあなたへお届けする1冊になります。16性格診断を勉強しているとFeやNiといったアルファベットが出てきますが、そのようなアルファベット(心理機能)を理解することで16性格診断を理解することができます。この本も入門書としてはとても優秀で、オススメの一冊です。

③新版エニアグラム【基礎編】


9タイプ性格診断 - エニアグラムを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。エニアグラムの本は数多くありますが、筆者はこの本が最も理解しやすく感じました。9タイプの特性をまずは理解したいあなたに、エニアグラムをもっと理解したいあなたにオススメの一冊になります。


ABOUT ME
魔王
「今すぐ使える心理学」を立ち上げた張本人であり、過去に性格心理学の研究・恋愛心理学の研究を行なっている中で、誤った知識が世の中に蔓延していることに課題を感じ、学術レベルで心理学を学び、企業向けにコンサルティング業務を行っています。 - 九州大学出身、「性格心理」や「芸術」について学ぶ。性格心理学を用いた製品開発やチームマネジメントの第一線で活動中、現在メディア事業部マネージャーとして性格心理学を実践しています。