MBTI

【MBTI】16タイプ別新しい活動を始めた時

MBTI診断とは

このブログで紹介しているMBTI診断テスト(16TEST, 16分類テスト)は、あなた自身の性格を16種類の性格に分類するようなテストです。この16種類は、それぞれ、あなたが内向的か外交的なのか、感覚的なのか直感的なのか、感覚的なのか思考的なのか、情報を取り入れることで外界と接しているのか判断することで外界と接しているのかといった、それぞれ4つの属性に基づいて、分類します。

適職を考えたり、相性を考えたり、自分の性格を理解することで、自分を見つめる機会にもなるでしょう。



このようなMBTI診断は16TESTというMBTIを考える上で最も参考になる診断サイトで、無料で診断することができます。まずは受験してみましょう!

16性格診断を試す(無料)

エニアグラム診断を試す(無料)

ISTJ

何かをはじめたいと、ただずっと考えているわけではありません。
時々アイディアが浮かぶように何か新しいことを始めるタイミングを感じ取るのですが、実行しなくて特に気にすることはないのです。
他に集中しているものがある時には、忘れている事もしばしば。
研究など、集中して物事を考えることが好きなので、突発的な気持ちで何かをは始めることはありませんね。
失敗などはしたくないので、新しい挑戦や環境にはいることもよく考えています。

ESTJ

人に思われているよりも、独創的な考えを持っています。
新しい出来事にワクワクして、経験する全てのことに夢中になっているのです。
ただ、そうなるには前持っての下調べだったり知識のないままでは行動に移しません。
これから自分が経験することは貴重なこととなるので、決して失敗はしたくないと思っています。
どんなことでも備えさえおけば、安心して楽しく充実したものになる、できると思っています。
趣味としての何かを始めるのではなく、自分にとって大事な経験となるよう人生の新しいステージになるようにと計画していることもあります。

ISFJ

今ある状態や環境を大事にしています。
この環境を簡単に手放したり、変化させてしまうと思っているので変化をあまり良いことだとは思っていないのです。
ですので新しく始める活動なども、あまり気が乗り気ではないことがありそうです。
新しいことばかりの経験が続くことは、この人はストレスに感じることがあるかもしれません。
何か新しことをするときは環境を整え整備されたものであると思っていますので、簡単な気持ちで一歩を踏み出すことはありません。
新しい活動はこの人にとって大きな環境の変化となる一歩になるからです。

ESFJ

新しい活動を始めることは好きなのですが、少し躊躇することがあるようです。
実際にはやってみようと身持ちが生まれているので、したくないということではないのです。
人生を家族や友人と楽しむことは、自分自身の創造性をより豊かにできるので大事な時間と考えているのです。
退屈な人生を送ってはいけないと思っているので、どんなことでも楽しもうと家族ためや友人のために活動しています。
神経質にならない程度に新しい活動には気を使っているようですね。

ISTP

自分自身が楽しむため、新しい活動は大事なものです。
楽しむことを大事にする人なので、新しい活動は楽しまずにはいられません。
どこかで同じ行動を続けることが好きではないので、新しい扉を見つけると勢いよく開けて飛び込んでいくのです。
人生は一度きりなので、よい経験や楽しい時間をもっと過ごしたいしたいと思っているので、どんなことにでも積極的に参加します。
心配になるのはリスクですが、そう言ったマイナスの面もプラスにしていく人でもあるのです。

ESTP

新しいことを思い浮かべることは、他の誰にもかないません。
新しことを次々に思い浮かべて、新しい冒険へ飛び込んでいくのです。
この冒険も一緒に誰かが参加してくれることを待っていたり、楽しみにもなっています。
人生はより刺激的に、そして進化のある日々を送ることを考えています。
新しい扉をあけて、その挑戦の中で経験できることや見つけることのできる思いや気持ちは人生の宝物になっていくのです。
自分の人生の宝ものを見つけることが幸せですよね。

ISFP

得意なのは、ひらめきです。
どんなことでも、閃いた瞬間に新しい次へ進んでいこうと思っています。
同じところに止まっていても何も新しいことが始まらない、そして、生まれてこないと感じています。
どんな時でも楽しみながら新しい活動をしていくのが楽しい人生だと思っています。
新しい活動にはリスクもスリルもありますが、それも人生で経験できるたじな糧であり財産と考えているのです。

ESFP

無限に溢れ出る、新しいアクティビティとアイディア。
一緒に体験する人がいる時には、一緒に考えてくれて進めてくれることを喜びます。
自分一人で考えつくことも楽しんでいますが、もっと刺激的で楽しめるのは一緒に新しい活動について話をできる人がいることは幸せを感じていると思います。
平凡なことは好きではないので、いつでも新しく斬新な何かを考え出したいと思うのです。
人生は楽しく新しいことの連続であって欲しいとみんなへの願いも持っています。
平凡な毎日を送る人生を送るのではなく、刺激に満ちた時間を持って欲しいと思っているようです。

性格診断をもっと知りたいあなたが読むべき3つの書籍

①MBTIへのいざない - ユングの「タイプ論」の日常への応用


16タイプ性格診断 - MBTIを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。入門書としても応用本としてもトップクラスに評価されている本で、お値段こそすこし高いですが基本的な考え方を体系的に説明してくれている1冊になります。1冊目を探しているあなたにも、ざっくり理解しているあなたも必読です。

②ユング心理学でわかる8つの性格



心理機能を知りたいあなたへお届けする1冊になります。16性格診断を勉強しているとFeやNiといったアルファベットが出てきますが、そのようなアルファベット(心理機能)を理解することで16性格診断を理解することができます。この本も入門書としてはとても優秀で、オススメの一冊です。

③新版エニアグラム【基礎編】


9タイプ性格診断 - エニアグラムを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。エニアグラムの本は数多くありますが、筆者はこの本が最も理解しやすく感じました。9タイプの特性をまずは理解したいあなたに、エニアグラムをもっと理解したいあなたにオススメの一冊になります。


ABOUT ME
魔王
「今すぐ使える心理学」を立ち上げた張本人であり、過去に性格心理学の研究・恋愛心理学の研究を行なっている中で、誤った知識が世の中に蔓延していることに課題を感じ、学術レベルで心理学を学び、企業向けにコンサルティング業務を行っています。 - 九州大学出身、「性格心理」や「芸術」について学ぶ。性格心理学を用いた製品開発やチームマネジメントの第一線で活動中、現在メディア事業部マネージャーとして性格心理学を実践しています。