MBTI

【MBTI】16タイプの苦手なことについて

MBTI診断とは

このブログで紹介しているMBTI診断テスト(16TEST, 16分類テスト)は、あなた自身の性格を16種類の性格に分類するようなテストです。この16種類は、それぞれ、あなたが内向的か外交的なのか、感覚的なのか直感的なのか、感覚的なのか思考的なのか、情報を取り入れることで外界と接しているのか判断することで外界と接しているのかといった、それぞれ4つの属性に基づいて、分類します。

適職を考えたり、相性を考えたり、自分の性格を理解することで、自分を見つめる機会にもなるでしょう。



このようなMBTI診断は16TESTというMBTIを考える上で最も参考になる診断サイトで、無料で診断することができます。まずは受験してみましょう!

16性格診断を試す(無料)

エニアグラム診断を試す(無料)

誰にもが生まれつき苦手なことがあります。最も熟練した人間でさえ、自分の能力に短所や欠点があることを認識しています。ここでは、各人格タイプが最も苦手にしていそうなことを示します。

INFJ型-運動神経

INFJ型の人々は、しばしば大変知的で直感的で、このために自己の内面で自分自身を見失うことがよくあります。彼らは、他の感覚が極めて鋭く、大半の状況をとても簡単に切り抜けます。彼らは直感が優れているので、将来起こりそうな結果をた易く予測できます。反面、多くのINFJ型の人々には、身体的な能力面に弱みがあります。彼らは、大抵身体的に優れた知覚がありませんし、機敏さでも同様のことが言えます。これは、大抵彼らがあまりに内向的すぎる故に身体的能力に悩まされるからです。彼らは、運動の方はそれほど活発ではないかも知れませんし、実際に身体的な分野に熱中することを本当に楽しんでいません。

ENFJ型-他人に面倒を見てもらう

ENFJ型の人々は度々とても強情で、無力感を嫌います。彼らは愛する人々を養うことができるようになりたいと望んでおり、そのために一生懸命働いています。彼らが直面する課題がどんなに厳しいものであっても、あらゆる面で優れようと努めています。彼らはしばしば、愛する人々の要望に応えて、多くのことを一度に上手くやり繰りすることに成功しています。このため、ENFJ型の人々は、他人に自分の面倒を見てもらうことが苦手です。彼らは負担になりたくないし、もしその必要がありそうな場合には、往々にして他人に同じように感じさせます。ENFJ型の人々はしばしば、自分の面倒を見てもらう必要があっても、そのことを他人に悟られないように十分に心掛けています。

INFP型-雑談

INFP型の人々は、意味のない雑談をするのが苦手です。彼らは人々の周りにいることを楽しんでいますが、それはごく親密な関係で、有意義に感じられる場合だけです。彼らは、浅はかな性質のものを議論することを望んでおらず、そのような話題にはすぐに疲れ果ててしまいます。INFP型の人々は、最も本質的な希望や夢などのように本当に意味のあるものについて語り合いたいと望んでいます。彼らは、悲しい話題や心配なな話題でも、それが薄っぺらな内容でなければ議論することを厭いません。このため、INFP型の人々は、他人が取り留めのないことを要領を得ずにしゃべりまくることを嫌々ながら聞かされる社交場をほとんど嫌います。彼らは、むしろ一人で家にいて良書を読んでいるか、真の親友と一緒にいる方を好みます。

ENFP型-集中力の維持

ENFP型の人々は、新しい可能性を探求し、いろいろ夢想するのを楽しみます。彼らは、興奮しやすく情熱的な性質で、そしてそれ故に集中を維持する時になると、時折彼らは苦労します。彼らは、1つの話題に集中することを強いられると退屈し、度々自分達が進んできた道筋を見失うことがあります。彼らは、世の中の新しい刺激的なものを探求するために自由になりたいと思っています。学ぶべき非常に多くの新しい不思議がある時に、誰がじっと座って仕事をしていられるでしょうか?

INTJ型-嫌いな人と話す

INTJ型の人々は、大抵極めて知的で直感力が鋭い人々です。彼らは、自分達の目標に対して確実に集中しており、自らをそう仕向けることがとても上手です。INTJ型の人々は、その気分と知性のため、往々にして嫌いな人に顔を向けるのが苦手です。もし、彼らが中身がなく不愉快に感じた人達には堪えられないので、けっして対応することはないでしょう。彼らは、大抵嫌いな人々の近くにいることを避け、彼らとの如何なる種類の雑談をすることを避けます。彼らは、愚かな人々や軽薄な人々にはかなり苛立ちます。

ENTJ型-悲しんでいる人を慰める

ENTJ型の人々は、非常に情熱的で意欲的な人々です。彼らは社交的で、社会的な環境にいることを楽しみます。彼らは、よく社交的な世の中で巧みに生き抜く方法を知っており、自分達のように他人にもさせるのが上手です。しかしながら、彼らは他人の感情と戦っています。もし、誰かが動揺したり感情的になったりしたら、ENTJ型の人々は彼らを慰める方法を知らないかも知れません。彼らは、情緒的な人々の傷心や悲しみの表現にあまり同調はしません。彼らは多くのことに熟練していますが、他人の感情に対処することには慣れていません。

INTP型-肯定の言葉をかける

INTP型の人々は、大抵極めて知的な人々であり、時間をかけて新しい可能性を探求するのが楽しいのです。彼らは知識を活かして成功を収めるのですが、よく他人にもとても気を配ります。彼らは強い同情を感じる時でさえ、これらの感情を表わすのはとても苦手です。彼らは、外に感情を容易に表わすことはなく、自己の心の内にそのような感情を納めがちです。彼らは、几帳面であることを楽しんでおり、時折誉め言葉や肯定の言葉をかけるのが上手でないので、他人を批判的に見がちです。ただ、これは彼らの生まれ持った性分ではないからといって、そうした努力をしないわけではありません。時たま、彼らが語ろうとする褒め言葉はぎこちなく、解釈するのが難しい場合があります。

ENTP型-規則に従う

ENTP型の人々は、新しい可能性を探求し、そうするために自由でいることを喜びます。彼らは、大抵とても知的で直感的であり、できる限り多くの知識を吸収することを楽しんでいます。ENTP型の人々の考えられる失敗は、彼らはしばしば規則や前もって考えられた伝統に従うことを嫌うことです。彼らは、しばしば規則は曲げられることもあるという考えを抱いているように思われます。さもなければ彼らは潜在的により良い選択を見つけることができないでしょう。彼らは、何かを成し遂げることができないと言われるのを嫌い、度々そうするためにもっと取り組みたいと考えることがあります。彼らは自由を享受し、権威のある人物はしょっちゅうその邪魔をしています。このため、ENTP型の人々は厳格な規則や指針と常に苦闘します。

性格診断をもっと知りたいあなたが読むべき3つの書籍

①MBTIへのいざない - ユングの「タイプ論」の日常への応用


16タイプ性格診断 - MBTIを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。入門書としても応用本としてもトップクラスに評価されている本で、お値段こそすこし高いですが基本的な考え方を体系的に説明してくれている1冊になります。1冊目を探しているあなたにも、ざっくり理解しているあなたも必読です。

②ユング心理学でわかる8つの性格



心理機能を知りたいあなたへお届けする1冊になります。16性格診断を勉強しているとFeやNiといったアルファベットが出てきますが、そのようなアルファベット(心理機能)を理解することで16性格診断を理解することができます。この本も入門書としてはとても優秀で、オススメの一冊です。

③新版エニアグラム【基礎編】


9タイプ性格診断 - エニアグラムを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。エニアグラムの本は数多くありますが、筆者はこの本が最も理解しやすく感じました。9タイプの特性をまずは理解したいあなたに、エニアグラムをもっと理解したいあなたにオススメの一冊になります。


ABOUT ME
魔王
「今すぐ使える心理学」を立ち上げた張本人であり、過去に性格心理学の研究・恋愛心理学の研究を行なっている中で、誤った知識が世の中に蔓延していることに課題を感じ、学術レベルで心理学を学び、企業向けにコンサルティング業務を行っています。 - 九州大学出身、「性格心理」や「芸術」について学ぶ。性格心理学を用いた製品開発やチームマネジメントの第一線で活動中、現在メディア事業部マネージャーとして性格心理学を実践しています。