MBTI

INTPが必要とする5つのもの

MBTI診断とは

このブログで紹介しているMBTI診断テスト(16TEST, 16分類テスト)は、あなた自身の性格を16種類の性格に分類するようなテストです。この16種類は、それぞれ、あなたが内向的か外交的なのか、感覚的なのか直感的なのか、感覚的なのか思考的なのか、情報を取り入れることで外界と接しているのか判断することで外界と接しているのかといった、それぞれ4つの属性に基づいて、分類します。

適職を考えたり、相性を考えたり、自分の性格を理解することで、自分を見つめる機会にもなるでしょう。



このようなMBTI診断は16TESTというMBTIを考える上で最も参考になる診断サイトで、無料で診断することができます。まずは受験してみましょう!

16性格診断を試す(無料)

エニアグラム診断を試す(無料)

私達自身が個人的に必要なものを明らかにすることは容易なことではなく、必ずしも自然にできるものではありません。私達は、内面の自己が必要とするものと欲求を認知し、理解することを予期していますが、自分自身について学ぼうとする人々の中には、時間と内省を消費するに過ぎない人々もいます。

それは、いつも簡単な問いというわけではありませんが、私達自身の心が必要とするものを熟知することは、自分自身を理解し納得するために不可欠な要素です。私達が希望するものを追い求め、同様にその関連性を密接にするには、私達は必要とするものを自分自身と他人から学び、十二分に理解しなければなりません。

INTP型の人々は、自分の周りで起きた事実を認知し、観察することに、より引き込まれるので、自己の精神にとってまたは感覚的に必要なものにはそれほど執着しないかも知れません。INTP型の人々にとって、情報はとても大切で、時たま自分自身の考えに没頭することが現実に必要なものに焦点を合わせることを妨げることがあります。彼らにとって、精神的に圧迫されたり、疲弊し切ったりしないように、これらのバランスを取るための時間を設けることが大切です。

皆と同様、INTP型の人々には必要なものがあり、それは感覚的なものもあれば、もっと実用的なものもあります。INTP型の人々にとって本当に重要で必要なものを、以下に示します。

INTP型の人々の必要なもの

1.自分自身の空間

内向的なタイプとして、INTP型の人々が持っている必要なもので最も重要なのは、まず、時には1人でいるべきことです。彼らは、世の中の事象について多くの思考やアイデアを心の内側で上手くまとめるための空間を必要とします。INTP型の人々にとって、完全に自分自身のための多くの時間を持つことは、単なる愉しみではなく、必要不可欠なのです。人によっては、これを十分に理解していないかも知れず、個人的に失礼だと誤解するかも知れないので、INTP型の人々はこれらに境界線を敷く必要があるのです。もし、この必要性を的確に説明できるようになれば、人々にその境界線は他人を傷つけたり怒らせるのではなく、ただINTP型の人々には考える空間と時間が必要だということを認識してもらうのが理想的です。NTP型の人々は、心の内側に非常に多く進み入り、これを上手くまとめる時間を持つことで、周囲の人々をより良く理解するのと同様に、自分達が有益な結論に到達しやすくなるのです。

INTP型の人々は、1人で過ごす時間が大切なので他よりも多く必要としますが、また物事をこなし、独自の選択を下すための空間も必要です。自分達の人生に少しは独立性がないと、彼らは窮屈に感じるでしょう。INTP型の人々は、愛する人々によってさえ、随分と容易に息苦しさを感じてしまうこともあります。周囲からの弛まざる期待は、度々INTP型の人々を精神的に圧迫し、不適切な感情を残します。他人とはちょうどよい距離が取れる適当な空間がないと、INTP型の人々はこうした思考や感情に圧迫されるのを感じ始めるでしょう。彼らは、愛する人を気にかけ大事にしますが、1人でいる時間と他人とのコミュニケーションの調和を図るが本当に必要な、独立心の強い人々です。

2.想像力とアイデア

INTP型の人々にとって、斬新なアイデアと探求心は、自分達の人生で真に大切な要素です。彼らは、束縛を感じることなく、様々な方法や選択肢を探求できることが必要です。停滞が続き、INTP型の人々があまり上手く働けなくなりそうな時、彼らはより束縛感に捕われるでしょう。不変の進歩と思い切って進むための新たな道がないと、INTP型の人々は自分らしく生きることができなくなります。彼らは、自分の出来る限りの可能性と想像力を発揮する必要性を感じています。それは、新しいことを試みる可能性を意味します。彼らの精神の内面は、斬新なアイデアと理論で満ち溢れていて、それでこれらを自由に探求できる時に、彼らは最善を尽くします。これは、時たま彼らがこの精一杯の可能性を切り開くのを助けるであろう好機へ立ち入りできることを期待して、人生ではより多くの生涯を突破しなければならないことをしばしば意味します。INTP型の人々にとって、これらの課題を越えるのを助け、内なる精神と想像力を掻き立てるための空間を許すことができる人達と結び付くことは、本当に理想的な状況です。これらの開かれた道と選択肢がないと、INTP型の人々はやや行き詰まりを感じ、自己満足に陥りがちです。

3.創造的なはけ口

INTP型の人々には、新しいアイデアを生み出す余地が必要なだけでなく、創造的な側面を発揮する手段もまた必要です。多くのINTP型の人々は、論理的でより実用的なものを選んで、この部分を無視することができます。彼らは、情報に注目して、可能な限り正確で精密なものであるように対象を分析したいと思っています。その焦点に集中することで、INTP型の人々はより創造的な側面を自ら忘れさせることができます。それは、また彼らの重要な部分です。INTP型の人々にとって、自分達の創造的な精神の部分を開発することは、また大きな達成感を味わい、より多くのアイデアや可能性に対してさえも自分自身を挑ませるのを助けます。ある種の創造的なはけ口を見つけないと、彼らは知らず知らずのうちに不安感を抱くかも知れません。そのため、彼らは度々自分自身のこの部分を見て見ぬふりをすることがありますが、それは決して良いことではありません。

4.常に義務のない自由

INTP型の人々は、人生で適度の自由と、自分で選択できる余地を確保いておくことが必要です。彼らは愛する人を気にかけていますが、いつも愛する人に義務を負わせていると感じていることを心地よいとは思っていません。INTP型の人々は、周りの人のために尽力したいのですが、彼らは自らの自由意志でそれを行いたいのです。周りの人がINTP型の人々に過度に期待をかけると、自分達に精神的な圧迫感を与え、欲求不満になりかねません。彼らは、自分で自己の目標を立てることを望み、この絶え間ざる精神的圧迫を感じることのないように済ませたいのです。INTP型の人々は、より多くの自由と、自分の行動と選択をいつも皆に説明する必要なしに決断できる技量が求められます。

5.真の理解

INTP型の人々は、自分自身が理解されることを熱望することがしばしばあり、できるだけ周囲の人々から相応に認められるのを望んでいます。もし、INTP型の人々が壁の向こうや外側を見つめる人を1人でも見つけられれば、かなり心地よく感じるでしょう。彼らは、本当にそのことを信用するまで苦労するかも知れず、本当に心配する人々に自分自身をもう少しさらけ出すことが望まれます。INTP型の人々は、往々にして他人は信用するに値しないということを残念に思っていて、このために彼らの傷つきやすい側面をあらわにすることが妨げられています。これは、INTP型の人々にとってやっかいなことです。というのは、これは、彼らが誤解されるのを心配しているだけでなく、他人に信頼され、関係を結べることを願っているからです。

性格診断をもっと知りたいあなたが読むべき3つの書籍

①MBTIへのいざない - ユングの「タイプ論」の日常への応用


16タイプ性格診断 - MBTIを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。入門書としても応用本としてもトップクラスに評価されている本で、お値段こそすこし高いですが基本的な考え方を体系的に説明してくれている1冊になります。1冊目を探しているあなたにも、ざっくり理解しているあなたも必読です。

②ユング心理学でわかる8つの性格



心理機能を知りたいあなたへお届けする1冊になります。16性格診断を勉強しているとFeやNiといったアルファベットが出てきますが、そのようなアルファベット(心理機能)を理解することで16性格診断を理解することができます。この本も入門書としてはとても優秀で、オススメの一冊です。

③新版エニアグラム【基礎編】


9タイプ性格診断 - エニアグラムを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。エニアグラムの本は数多くありますが、筆者はこの本が最も理解しやすく感じました。9タイプの特性をまずは理解したいあなたに、エニアグラムをもっと理解したいあなたにオススメの一冊になります。


ABOUT ME
魔王
「今すぐ使える心理学」を立ち上げた張本人であり、過去に性格心理学の研究・恋愛心理学の研究を行なっている中で、誤った知識が世の中に蔓延していることに課題を感じ、学術レベルで心理学を学び、企業向けにコンサルティング業務を行っています。 - 九州大学出身、「性格心理」や「芸術」について学ぶ。性格心理学を用いた製品開発やチームマネジメントの第一線で活動中、現在メディア事業部マネージャーとして性格心理学を実践しています。