MBTI

INTJ型の人々は嫉妬の感情にどう対処するか

MBTI診断とは

このブログで紹介しているMBTI診断テスト(16TEST, 16分類テスト)は、あなた自身の性格を16種類の性格に分類するようなテストです。この16種類は、それぞれ、あなたが内向的か外交的なのか、感覚的なのか直感的なのか、感覚的なのか思考的なのか、情報を取り入れることで外界と接しているのか判断することで外界と接しているのかといった、それぞれ4つの属性に基づいて、分類します。

適職を考えたり、相性を考えたり、自分の性格を理解することで、自分を見つめる機会にもなるでしょう。



このようなMBTI診断は16TESTというMBTIを考える上で最も参考になる診断サイトで、無料で診断することができます。まずは受験してみましょう!

16性格診断を試す(無料)

エニアグラム診断を試す(無料)

誰でも嫉妬という感情を体験することがありますが、皆各々のやり方でこの感情に対処しようとします。嫉妬が芽生えた時、人々がこの種の反応を刺激するものはたくさんあります。私達には、こうした感情を深く心の内にしまうことができる独自の知恵があり、上手く処理するには、最初にそうした感情を認識することから始まります。そうした感情の中に飛び込み、どうしたらこの嫉妬の炎を拡げる代わりに抑制できるか、問題解決のために時間をかけて十分良く理解することが大切です。

嫉妬すると、INTJ型の人々は本当にこうした感情が行動に影響を及ぼすのを回避しようと努めます。彼らは、事実と情報に基づいて判断していくために最善を尽くしますが、それは嫉妬を体験するのに慣れているということを意味するものではありません。INTJ型の人々は、他人に嫉妬やそれに似た感情を抱くことがあるとは思って欲しくはないのですが、たとえ彼らがそれらを葬り去ろうとしても、こうした感情を抱きます。INTJ型の人々にとって、抱きたくない感情や全く逃れられない感覚を抱くのはかなりイラつくかも知れません。そのため、彼らは、押し通すのを助ける論理的な解決を見出だすために全力を尽くします。

彼らを嫉妬させるもの

INTJ型の人々は、何らかの形で自分達が不十分に感じた時に嫉妬深くなります。INTJ型の人々が自らの潜在能力を十分活かし切れそうにないことを感じ、弱気になる時、彼らは、自分達より多くのことを達成している人々に思わず嫉妬するでしょう。INTJ型の人々は、自分自身に大きな期待を持っているので、自分達の目標達成を邪魔するものには何でも内面的な悲しみを誘発する恐れがあります。

INTJ型の人々にとって、彼らが行う事においては最高であることが大切であり、あたかも失敗したかのように感じるのは本当に嫌いです。彼らは、絶えず進歩することを信条にしていて、それ故に自分達は常に成長し、より向上する余地があると思っています。彼らが欲求不満に陥るのは、生きているその時点で成すべきことを達成できていないように実感する時です。INTJ型の人々にとって、彼らの周りの人々が、比較的楽をして多くの利益を得る手法を手に入れ、容易に達成するのを見ると、確かに落胆します。特に、もしこの人々が実際にその成果を得るのに、さほど働かずに報酬を得ている場合は。INTJ型の人々は羨ましく思うかも知れませんが、それはただで成果を手に入れることを欲しているからではありません。彼らは、単に公正で公平な条件のもとで、全く理由もなく一生懸命働かなければならないことがないことを望んでいるだけなのです。

INTJ型の人々は、愛する人に嫉妬する気質を否定するかも知れませんが、そういう感情が決して生じないということはありません。彼らは、事実に対して焦点を合わせるのに最善を尽くし、その状況で感情によって左右されないように努めます。この事態で、INTJ型の人々は、相棒が自分達と心を共有していなかったり開いてないように感じる時、彼らに嫉妬を感じます。彼らは、人間関係において大切なように感じること、そして他人にある種の価値を提供できることを望んでいます。INTJ型の人々にとって、恋愛相手に軽視されている感覚は、特にもし相手が答や助けを他の誰かに振り向けていたら、嫉妬の気持ちを感じてしまう恐れがあります。INTJ型の人々は、自分の能力が尊重され、高く評価されたいので、相棒がそのような反応を示してくれない時に嫉妬を感じるかも知れません。

彼らはどう対処するか

INTJ型の人々は、他人が所有している物に嫉妬したり羨むことがありますが、彼らは様々な法で対処しようとします。ある人々は嫉妬し、それゆえに自分自身の気分を害しますが、INTJ型の人々はこれを自分自身を改善するための発奮材料として受け入れます。彼らは、絶えず進歩し、自分自身をより良く向上しようと努めているので、そのための手段としてこの感情を活用するのです。彼らは、前進し続け、絶えず学び、成長するために最善を尽くします。INTJ型の人々にとって、他人が備えている物を望むことは、欲求不満の感覚を引き起こすことではありません。代わりに彼らを発奮させ、そうした物を手に入れるのを熱望することを引き起こします。彼らは、自分達が欲している物や、どうやってこうした目標に最も良く到達できるかを検討するために、周りを観察する手法を学びます。これは、INTJ型の人々が多くの状況で嫉妬に打ち克つのを助け、内面の感情よりもむしろ結果の方により焦点を合わせるようにします。

どうやって改善するか

INTJ型の人々にとって最大の苦難は、その理由を考えようとする代わりに、嫉妬の感情を受け入れることを知ることです。彼らが理性を失ったかも知れない嫉妬の感覚を抱く時、こうした感情をもっと自分自身の内に受け入れる必要があります。こうした感情を本当に受け入れられる時間を自己の中に持つことは、多少難しいかも知れませんが、それでもINTJ型の人々にとって大切です。彼らは、かつてこうした感情を通して選別された後に前進する能力を信頼すべきで、そして自分の感情に少し気を配ることで、それらを単に抑制し過ぎないことを学びます。

INTJ型の人々は、もし、彼らが相棒に対して表現するなら、この嫉妬の感覚に
より適切に打ち克つ方法を学ぶことができます。彼らがそうした感情でより心を開いた時、それは彼らの愛する人達と結び付き、結局は今起きていることから前に進むための貴重な方法になるでしょう。そうした感情を葬り去り、緊張を引き起こす代わりに、INTJ型の人々は、もしそうした方法がどんな中身なのかについて理解できれば、より良く実践できるでしょう。感情は、必ずしも説明されたり、理解されなければならないということは言えません。感情は単に人間のしくみの一部だからです。INTJ型の人々にとって、大半の状況は論理的な説明が可能ですが、時たま感情には常に答が存在するとは限らず、普段から慣れ親しんでいる現実的な方法で意味を解するとは限らないことを理解することで、利益を得られることがあります。

性格診断をもっと知りたいあなたが読むべき3つの書籍

①MBTIへのいざない - ユングの「タイプ論」の日常への応用


16タイプ性格診断 - MBTIを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。入門書としても応用本としてもトップクラスに評価されている本で、お値段こそすこし高いですが基本的な考え方を体系的に説明してくれている1冊になります。1冊目を探しているあなたにも、ざっくり理解しているあなたも必読です。

②ユング心理学でわかる8つの性格



心理機能を知りたいあなたへお届けする1冊になります。16性格診断を勉強しているとFeやNiといったアルファベットが出てきますが、そのようなアルファベット(心理機能)を理解することで16性格診断を理解することができます。この本も入門書としてはとても優秀で、オススメの一冊です。

③新版エニアグラム【基礎編】


9タイプ性格診断 - エニアグラムを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。エニアグラムの本は数多くありますが、筆者はこの本が最も理解しやすく感じました。9タイプの特性をまずは理解したいあなたに、エニアグラムをもっと理解したいあなたにオススメの一冊になります。


ABOUT ME
魔王
「今すぐ使える心理学」を立ち上げた張本人であり、過去に性格心理学の研究・恋愛心理学の研究を行なっている中で、誤った知識が世の中に蔓延していることに課題を感じ、学術レベルで心理学を学び、企業向けにコンサルティング業務を行っています。 - 九州大学出身、「性格心理」や「芸術」について学ぶ。性格心理学を用いた製品開発やチームマネジメントの第一線で活動中、現在メディア事業部マネージャーとして性格心理学を実践しています。