MBTI

【MBTI】16タイプごとの分析

MBTI診断とは

このブログで紹介しているMBTI診断テスト(16TEST, 16分類テスト)は、あなた自身の性格を16種類の性格に分類するようなテストです。この16種類は、それぞれ、あなたが内向的か外交的なのか、感覚的なのか直感的なのか、感覚的なのか思考的なのか、情報を取り入れることで外界と接しているのか判断することで外界と接しているのかといった、それぞれ4つの属性に基づいて、分類します。

適職を考えたり、相性を考えたり、自分の性格を理解することで、自分を見つめる機会にもなるでしょう。



このようなMBTI診断は16TESTというMBTIを考える上で最も参考になる診断サイトで、無料で診断することができます。まずは受験してみましょう!

16性格診断を試す(無料)

エニアグラム診断を試す(無料)

分析的な考え方をしている人もいれば、今現在に集中することを好む人もいます。ここで、各性格タイプが実際にどのように分析するのか示します。

INFJ

INFJは実際には非常に分析的な人々ですが、これは必ずしも明白ではありません。彼らは他人の考えることに集中しており、他人に敏感です。 INFJは実際に、非常に論理的で分析的な人間であり、自分の考えを止めること苦手です。 INFJは実際に、自身の行動を含む多くのことを分析します。彼らは、最良の行動方法を見つけることを期待して、さまざまなシナリオを頭の中で実行することがよくあります。 INFJはまた、受け取った情報の分析を楽しんでおり、新しい知識を吸収することが好きです。彼らの過度に分析的なやり方は、INFJにとって時々苦痛になり、彼ら自身の行動を疑わせることになります。彼らは単に非常に複雑で注意深い心を持っているため、自分の思考を落ち着かせることが苦手です。

ENFJ

ENFJは主に他者が感情的に求めることに焦点を当てていますが、彼らは分析的な人です。彼らは一度に多くの異なるもののバランスをとるコツを知っています、そしてそれはしばしば実行するために考えと計画となります。 ENFJは、状況を適切に評価するために、他人の行動と自分の行動を分析することがよくあります。彼らは適切な行動方針に強く焦点を当てることができ、物事を考え直すことができます。彼らはまた、情報の分析を楽しんでおり、さまざまな物事について学ぶことが大好きです。彼らは実際に情報を分析し、何か新しいことを理解するために挑戦しようとするのが好きです。

INFP

INFPは非常に独立した人であり、一人の時間を楽しんでいます。彼らは実際に、非常に分析的な人々であり、自分の考えを落ち着かせるのに苦労することができます。INFPは時々物事を考えすぎて、彼らの考えが妥協することを許すかもしれません。彼らはしばしば自分の行動を分析し、彼らが犯した可能性のあるすべての過ちを考えます。 INFPは非常に活発な内面を持っているため、非常に分析的な人々になることがよくあります。 INFPは多くの場合、感情を優先し、道徳的に正しいことに集中することが好きなため、他の人にとって必ずしも明確に行動しているように見えないかもしれません。

ENFP

ENFPは非常に分析的な人々ですが、これは常に当てはまるわけではありません。 ENFPはポジティブであることを好み、ネガティブな事柄を嫌いますが、たまに自分の考えを制御できないことがあります。 ENFPは非常に活発な心を持っており、自分の考えを静めることに本当に苦労しています。彼らの豊かな心はしばしばENFPに考えやアイデアで圧倒されるようになることがあります。彼らは時々自分の行動を過度に分析し、過去の過ちのいくつかを後悔し始め、将来自分自身をより良くする方法を見つけることを望んでいます。

INTJ

INTJは非常に論理的な人々であり、彼らはしばしば異なる物事を分析することを楽しいと感じます。彼らは非常に豊かで活発な心を持ち、そのため彼らはしばしば一人で多くの時間を楽しんでいます。 INTJは、十分に物事を自由に操作できるため、自分で快適さを見つけ出すことが得意です。余暇には、INTJはさまざまな物事を研究し、人として成長することを楽しんでいます。 INTJにとって分析は当然のことであり、多くの場合、彼らは知識を収集し、十分に用意された独自の結論を導き出すことに優れています。 INTJは、聞いたり読んだりするすべてのものを信じるだけでなく、その情報をさらに分析することを好みます。

ENTJ

ENTJは間違いなく分析的な人で、できるだけ多くの情報を収集するのが大好きです。彼らは非常に熱心な人であり、多くの場合、より良い結論に到達するために自分の分析的な考え方を使用します。 ENTJは通常、戦略を計画するために、実行する前に物事をよく考えます。彼らはしばしば情報の分析を楽しみ、分析に多くの時間を費やす余裕があるときに実際に成功する確率があがります。 ENTJは間違いなく社交的な人々ですが、行き詰まることなく考え、その時間を用意できます。

INTP

INTPは非常に分析的な人であり、多くの場合、さまざまなアイデアを実行するのをやめられません。彼らは非常に豊かで活発な心を持っていますが、物事を考えすぎて苦労することがよくあります。 INTPは、情報を吸収して分析するための十分な機会を確保できることをのぞみます。彼らは自分が聞いたり読んだりするすべてのものを信じていることが嫌いであり、得た情報を自分で実行するために多くの時間を費やします。 INTPは分析的な反面、これを辞めるのに苦労するようです。

ENTP

ENTPは自然に分析を行う人であり、実際にさまざまなアイデアを観察し、探索できます。情報を取得してさまざまな方法で分析できることは、ENTPの最大の喜びの1つです。ストーリーのさまざまな側面をよりよく理解し、実際にさまざまな視点からの議論を楽しんでいます。 ENTPにとって、これは必要なすべての情報を収集する優れた方法であり、適切に結論を導きます。彼らは自然な分析者であり、活発な性格なのでさまざまな情報を理解します。

性格診断をもっと知りたいあなたが読むべき3つの書籍

①MBTIへのいざない - ユングの「タイプ論」の日常への応用


16タイプ性格診断 - MBTIを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。入門書としても応用本としてもトップクラスに評価されている本で、お値段こそすこし高いですが基本的な考え方を体系的に説明してくれている1冊になります。1冊目を探しているあなたにも、ざっくり理解しているあなたも必読です。

②ユング心理学でわかる8つの性格



心理機能を知りたいあなたへお届けする1冊になります。16性格診断を勉強しているとFeやNiといったアルファベットが出てきますが、そのようなアルファベット(心理機能)を理解することで16性格診断を理解することができます。この本も入門書としてはとても優秀で、オススメの一冊です。

③新版エニアグラム【基礎編】


9タイプ性格診断 - エニアグラムを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。エニアグラムの本は数多くありますが、筆者はこの本が最も理解しやすく感じました。9タイプの特性をまずは理解したいあなたに、エニアグラムをもっと理解したいあなたにオススメの一冊になります。


ABOUT ME
魔王
「今すぐ使える心理学」を立ち上げた張本人であり、過去に性格心理学の研究・恋愛心理学の研究を行なっている中で、誤った知識が世の中に蔓延していることに課題を感じ、学術レベルで心理学を学び、企業向けにコンサルティング業務を行っています。 - 九州大学出身、「性格心理」や「芸術」について学ぶ。性格心理学を用いた製品開発やチームマネジメントの第一線で活動中、現在メディア事業部マネージャーとして性格心理学を実践しています。