MBTI

【MBTI】16タイプごとのパーティー大好き度

MBTI診断とは

このブログで紹介しているMBTI診断テスト(16TEST, 16分類テスト)は、あなた自身の性格を16種類の性格に分類するようなテストです。この16種類は、それぞれ、あなたが内向的か外交的なのか、感覚的なのか直感的なのか、感覚的なのか思考的なのか、情報を取り入れることで外界と接しているのか判断することで外界と接しているのかといった、それぞれ4つの属性に基づいて、分類します。

適職を考えたり、相性を考えたり、自分の性格を理解することで、自分を見つめる機会にもなるでしょう。



このようなMBTI診断は16TESTというMBTIを考える上で最も参考になる診断サイトで、無料で診断することができます。まずは受験してみましょう!

16性格診断を試す(無料)

エニアグラム診断を試す(無料)

パーティー多き生活が自然に得意な人もいますが、ウォールフラワーのような人もいます。一部の人は、楽しい時間を過ごして少し派手になることにスリルを感じ、パーティーアニマルの称号を獲得します。あなたの性格タイプに基づいて、パーティーアニマル度がどれくらいかみてみましょう。

INFJ

INFJは、あまりにも多くの社会的相互作用に圧倒されることが多いため、通常、派手なパーティーアニマルではなく、しばしば、大きな社交パーティーでウォールフラワーになる可能性があります。INFJは他の人の周りにいることを楽しんでおり、特に若いときは、パーティーの状況においては外向的になるように自分を後押しするかもしれません。しかし年をとるにつれ、INFJは自分が誰であるかということにより快適さを感じるでしょうし、自分自身をパーティーアニマルに強制する傾向が少なくなっていくでしょう。パーティーに関することは通常INFJの好むことではなく、より個人的な社会的状況にいることを好みます。

ENFJ

ENFJは、パーティーアニマルと見なされることがある社会的な人です。これはしばしばより信頼されることですが、ゆったりと友達と楽しむのを好みます。ENFJが若いときは、特に他の人に好かれたいので、パーティーを開催する役割を引き受けるかもしれません。また素晴らしいホストとホステスでもあり、素晴らしいパーティーを開催することができます。ENFJはパーティーアニマルの称号を保持することを好まないかもしれませんが、他の人に面白くて社交的だと思われる人になることを好みます。

INFP

INFPは通常パーティーアニマルではないため、ウォールフラワーとして見られる可能性があります。INFPは本当に圧倒的な社会的状況に追い込まれるのが好きではなく、ほとんどの場合自分自身でいることを好みます。また、とても社会的な状況にある時には、かなり早く元気がなくなるので、通常パーティーアニマルでいることは好きではありません。INFPは遊び心があり、愛する人とふざけたりすることを楽しむおもしろい人でもあり、小さいグループ内ではこれを好むことがよくあります。INFPは、1対1がパーティーの状況よりもはるかに理想的であると考えることがよくあるのです。

ENFP

ENFPは社交的で外交的な人なので、若い時はパーティーアニマルの段階を経験できます。ENFPは、他の人に好かれる人になることを好んでいるため、若い時にはパーティーアニマルの役割に合わせることができます。しかしENFPは年をとるにつれて、この設定に飽きて、より個人的で合理的なものを求めるでしょう。年配の人は少人数のグループに所属することを好むでしょうが、それは楽しいことを好まないという意味ではありません。ENFPはそのような社交的で外交的な性格を持っているので、パーティー多き人生が得意なのです。

INTJ

INTJは本当にパーティーアニマルではなく、パーティーのような圧倒的な社会的状況をしばしば楽しみません。INTJは人との交流によってかなり早く疲れ切ってしまうので、大規模なグループはINTJにとって幾分か苦痛になる可能性があります。INTJは1対1の状況でいることを好み、付き合いを強要されることを好みません。INTJはパーティーの状況に遅れずについていくのは得意ですが、それは通常楽しいものではないのです。INTJはしばらくパーティーの状況に収まるように試みるかもしれませんが、それが自分にとってどれだけ疲れることなのかをすぐに理解します。

ENTJ

ENTJは、パーティーアニマルの役割によく合わせることができる外向的な人ですが、やや飽きてきてしまいます。ENTJはパーティーを楽しみますが、通常は知り合いや好きな人と一緒にいることを好みます。ENTJは、自分の人生に誰を受け入れたかについてはかなりうるさいので、常に大規模なパーティーに参加するのは少し面倒になるかもしれません。ENTJは有意義な時間を過ごすことを楽しんでいるので、この種の集まりに行きたい気分のときには、確かにパーティーアニマルになることができるでしょう。

INTP

INTPは、短時間だけ試しに参加する可能性がありますが、めったにパーティーアニマルにはなりません。INTPは新しいものを体験し、自分自身を成長させることができるのを楽しむので、パーティーの時期も経験します。パーティーを開いて社交家になろうとする時期を経験するかもしれませんが、INTP自身は確実に社交家ではありません。あまりにも多くの社会的相互作用で間違いなくエネルギーを使い果たす可能性があるので、疲れ切ってしまい、もっと一人になりたいと思うでしょう。INTPは1対1のやり取りで幸せであり、もちろん生来のパーティーアニマルではありません。

ENTP

ENTPは、特に段階が少し進んでいる場合は、時々パーティーアニマルになることがあります。ENTPは楽しい時間を過ごすのが好きで、新しいことを体験したいのですが、時には社会的に二面性を持つことを意味します。ENTPは、注目を集め、パーティーの生活をする外向的な人です。間違いなく、一緒にいると楽しい人になることを喜んでおり、時にはかなり上を行くこともあります。ただしENTPは自分自身で物事を処理する時間を必要とするため、パーティーアニマルから次の瞬間に自分自身になりたいと思うようになるかもしれません

性格診断をもっと知りたいあなたが読むべき3つの書籍

①MBTIへのいざない - ユングの「タイプ論」の日常への応用


16タイプ性格診断 - MBTIを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。入門書としても応用本としてもトップクラスに評価されている本で、お値段こそすこし高いですが基本的な考え方を体系的に説明してくれている1冊になります。1冊目を探しているあなたにも、ざっくり理解しているあなたも必読です。

②ユング心理学でわかる8つの性格



心理機能を知りたいあなたへお届けする1冊になります。16性格診断を勉強しているとFeやNiといったアルファベットが出てきますが、そのようなアルファベット(心理機能)を理解することで16性格診断を理解することができます。この本も入門書としてはとても優秀で、オススメの一冊です。

③新版エニアグラム【基礎編】


9タイプ性格診断 - エニアグラムを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。エニアグラムの本は数多くありますが、筆者はこの本が最も理解しやすく感じました。9タイプの特性をまずは理解したいあなたに、エニアグラムをもっと理解したいあなたにオススメの一冊になります。


ABOUT ME
魔王
「今すぐ使える心理学」を立ち上げた張本人であり、過去に性格心理学の研究・恋愛心理学の研究を行なっている中で、誤った知識が世の中に蔓延していることに課題を感じ、学術レベルで心理学を学び、企業向けにコンサルティング業務を行っています。 - 九州大学出身、「性格心理」や「芸術」について学ぶ。性格心理学を用いた製品開発やチームマネジメントの第一線で活動中、現在メディア事業部マネージャーとして性格心理学を実践しています。