MBTI

ENFPの適職とは? 仕事場で活躍できる職業について

仕事におけるENFPの長所と短所

仕事におけるENFPの長所

  • コミュニケーション能力が高く、巻き込み力がある
  • プレゼンテーション能力が高い
  • チームの組成や、同業他社との交流、人と人のつながりが好きで得意
  • 創造的で新しいものにも意欲的

仕事におけるENFPの短所

  • 周りからの刺激がなければ、サボってしまうことがある
  • 長時間の細部にこだわる仕事は苦手
  • 完了した事をなんども繰り返す事は苦手
  • 少し時間にルーズなところがある

 

適職を真剣に考えている方へ

転職や就職活動を始めるのは出来る限り早い方が良いです。今日出されている求人の数は一定かもしれませんが、明日出される求人の数はまた増えますよね。良い求人を受けるためにも、素早い行動は必須です。

そこで、事前に、「DYM」『マイナビ』といった、実績のあるエージェントに登録しておくと、より良い求人情報をいち早く、提案を受ける事ができます。

当サイトで紹介する転職サイトは会員登録無料なモノのみ紹介するので、気軽に登録してみてください。あなたの性格タイプに応じた求人エージェントを見つけることが大切ですので、数を当たってみましょう。

(*相性の良さそうなエージェントを探し、連絡をこまめに取り合うと、エージェントの方も積極的に情報を提供してくれるために、転職活動が思っている以上に良い展開に恵まれることでしょう。)

  • 『キャリコネ』– 就業先の情報を具体的に握っているエージェントで、就業先の人のリアルな口コミを除けます。面接対策等のサポートも充実しているのでとてもオススメです
  • 『ウズキャリ』– 離職率が低い案件が多く、担当者の人が柔軟に対応してくれます。20代限定です。
  • 『ランウェイ』– 女性限定ですが、担当者の人も女性が多くサポートもしっかりしています。女性向け案件を多く提案しています。

 

 

ENFPの適職、職業のキャリアについて

ENFPは、個人・グループの両視点を持っているタイプで幅広く社会で活躍する可能性があるタイプでしょう。ENFPはリーダーとして活躍することも多いでしょうが、ENFPがリーダーであるときには周りの人は少し抜けたリーダーだと感じることもあるでしょう。しかし、ENFPの周りにはENFPを支えてくれる仲間たちがいることで、結果としていいチームを組成する事ができます。

ENFPは多くの場合で、フレンドリーで素直なタイプで、抽象的な物事を考えたり、創造的な興味好奇心を掘っていくことを楽しんでいます。職場環境はカジュアルな環境を好んでいることも多く、強制力や束縛のような職場環境は好まないことでしょう。ENFPは理想主義者でもありますが、理想を現実化することも多いでしょう。

ENFPは詳細部分を追求することは得意ではなく、忍耐力も持っていないために、マネージャーや日本の伝統的なキャリアのような仕事は避けたいと考えているでしょう。ENFPの仕事のモチベーションは、お金よりもENFPの持っている理想の実現であったり、情熱的な目標であることでしょう。

ENFPの適職について

ENFPは創造性に優れている事が多く、音楽や芸術、自己表現ができる作家やアーティストに向いている側面を持ちながら、社会的にも意欲を持っており、教師やセールスマンなど幅広く活動する事ができるでしょう。その中でも特に向いている業種を3つほどピックアップしました。

  • クリエイティブを生かす芸術系のビジネス
  • 社会性を生かすビジネス
  • その他の職業

ENFPに向いている芸術系のビジネス

ENFPはクリエイティブを持ち合わせながら、積極的な自己表現を得意とするタイプですので、俳優やミュージシャンのようなクリエイティブ表現を生かす仕事にも適性を持っている事でしょう。また、グラフィックデザインなどのビジュアルコミュニケーションに関しても同じ理由で適性を持っている事が考えられます。

  • 作家
  • 脚本家
  • 作曲家
  • ミュージシャン
  • 俳優
  • グラフィックデザイナー
  • フォトグラファー
  • WEBデザイナー
  • 美容師
  • 歌手
  • 振付師
  • UIUXデザイナー

ENFPに向いている社会性を生かすビジネス

ENFPはコミュニケーション能力も高く、周りの人の気持ち・自分の気持ちにもしっかりと敏感であるために、幅広く社会で活躍する事ができるでしょう。細部にこだわることは得意ではないですが、巻き込み力があるので、特に心配はないでしょう。特にPRのような職業は転職とも言えるでしょう。変化するニーズに敏感なタイプですので、起業家やマネージャーとしても適性を持っています。

  • 広報のマネージャー
  • プロダクトマネージャー
  • 起業家
  • 経営者
  • セールスマネージャー
  • カスタマーセルス担当者
  • 小売販売員

ENFPに向いているその他の職業

ENFPは外向的な性格で、人と人を繋げる力を持っており、人に伝えるプレゼンテーション能力も高いです。社会的なつながりを重要視する職業、人と密にコミュニケーションをとる必要のある職業など、幅広く向いている仕事はあります。

  • 教師
  • ソーシャルワーカー
  • カウンセラー
  • 看護師
  • 理学療法士
  • 心理学者
  • フィットネストレーナー

ENFPが苦手な仕事

ENFPが苦手となってくる仕事は複数要因がありますが、カジュアルと対極的な職場環境であったり、ENFPに対してきめ細かさを求めるための仕事はENFPにとってストレスに感じることも多いでしょう。以下ににENFPにとってストレスを感じる可能性の高い職業をリストアップしました。

  • 機械工学エンジニア
  • 電気電子エンジニア
  • 化学系エンジニア
  • コンピュータープログラマー
  • 金融機関
  • 研究機関
  • 銀行業
  • システムエンジニア

満足度の高いENFPの適職

1.広報のマネージャー

ENFPは自身の仕事のビジョンを持っており、勘がいいタイプでもあります。単調な仕事にはストレスを感じますが、広報のように柔軟で、常に新しい刺激を受けることのできる仕事はまさに転職になってくるでしょう。ENFPはクリエイティブ力もあり、表現力もあるために、斬新な方法により、企業広報の問題を解決し、関係者との友好関係も上手く築く事ができるでしょう。

2.グラフィックデザイナー

ENFPは想像力や、問題解決に対する創造力を持っているタイプですが、グラフィックデザイナーとしての適性も高いと感上げられます。自己表現のスペシャリストでもあるENFPですが、デザインを作成し流通に到るまで幅広くプロセスを設計することも楽しむ事ができるでしょう。

3.歌手

ENFPは独創的で、自己表現が得意な表情豊かなタイプですが、外向的なタイプで自発的なタイプです。ENFPが歌手として活動する中で、他のアーティストとコラボしたり、チームに仲間を引き入れたりと様々な機会やチャンスを手にする事ができるでしょう。ENFPは新しい事が好きで、決まり切ったパターンに退屈するので、様々なイベントに出演するミュージシャンとして活動することには適性があると考えられます。

ABOUT ME
青木 常久
「今すぐ使える心理学」を立ち上げた張本人であり、過去に性格心理学の研究・恋愛心理学の研究を行なっている中で、誤った知識が世の中に蔓延していることに課題を感じ、学術レベルで心理学を学び、企業向けにコンサルティング業務を行なったり、カウンセリング業務を行なっています。 - 九州大学出身、「性格心理」や「芸術」について学ぶ。性格心理学を用いた製品開発やチームマネジメントの第一線で活動中、現在メディア事業部マネージャーとして性格心理学を実践しています。