MBTI

【16タイプ別】性格に応じた多才さについて

MBTI診断とは

このブログで紹介しているMBTI診断テスト(16TEST, 16分類テスト)は、あなた自身の性格を16種類の性格に分類するようなテストです。この16種類は、それぞれ、あなたが内向的か外交的なのか、感覚的なのか直感的なのか、感覚的なのか思考的なのか、情報を取り入れることで外界と接しているのか判断することで外界と接しているのかといった、それぞれ4つの属性に基づいて、分類します。

適職を考えたり、相性を考えたり、自分の性格を理解することで、自分を見つめる機会にもなるでしょう。



このようなMBTI診断は16TESTというMBTIを考える上で最も参考になる診断サイトで、無料で診断することができます。まずは受験してみましょう!

16性格診断を試す(無料)

エニアグラム診断を試す(無料)

生まれつき何でもできる人もいますが、そのような人以外は一方向に向けて自分のスキルを磨くのが最善です。あなたの性格タイプに基づいて、あなたがどれくらい多才かどうか見てみましょう。

INFJ

INFJは確かに多才な人であり、しばしば幅広いスキルを持っています。INFJ自身は自分を何でもできると見なすには十分ではないように感じるかもしれませんが、多くの場合、さまざまな才能を持っています。INFJは通常、自分が心に決めたほとんどすべてのことを得意としており、科学から文学までさまざまなスキルを持っています。INFJは、1つの考え方や1種類のスキルにとらわれず、さまざまなテーマに拡張できることがよくあるのです。

ENFJ

ENFJは間違いなく多才な人であり、多くの場合、さまざまなタスクを処理できます。さらに多くの場合、互いに関係のない多くの異なるテーマを理解することもできます。ENFJは完璧主義者であり、人生で行うことのほとんどすべてについて優れたものになるよう努めるでしょう。何かが得意ではないという感覚が好きではないので、自分自身を改善するために努力します。ENFJにとって、何でもできる人であることが重要であり、それにより周囲の人々を喜ばせることができるのです。

INFP

INFPはさまざまな体験ができることを楽しんでおり、1つの課題だけで立ち往生するのは好きではありません。INFPはしばしば、自分が得意なさまざまなタスクに挑戦することができることに気がつきます。その一方で制限されると無味乾燥で退屈であると感じてしまいます。INFPは多くのことに熟練していますが、そこにすべてを追い求めるほど十分興味があるとは限りません。

ENFP

ENFPは多くの場合、何でも出来る人の典型であり、多くの異なることを行うことができます。ENTPは通常、非常に多くのテーマに関心があり、1つまたは2つだけにこだわることを嫌います。ENFPは新しい状況に適応できるので、学習と成長を続けることができます。ENFPの心は、多くの苦闘なしに、しばしばより困難なテーマのいくつかを理解し、追求することができます。これにより、ENFPはより多くの情報を明らかにし、多くの人ができない方法で新しいスキルを学ぶことができるのです。

INTJ

INTJは、常に自分自身を改善するために努力する適応可能な人です。本来得意ではないかもしれない特定の事柄がある一方で、INTJは自身をより良くする方法を見つけます。それにより多才な人とは考えられないかもしれませんが、INTJはこのように自分自身を作るために働いています。INTJの知性と熱意は、自分がすることのほとんどすべてについて上達する方法を見つけるのに役立ちます。INTJは思ったようにいかないと感じるのが好きではないので、自分自身を改善するために直感と心を使うのです。

ENTJ

ENTJは、自分自身を多くの新しい状況に適応できる多才な人と考えるのが好きです。ENTJは確かに絶えず自分自身を改善するために努力する熟練した人である一方、イライラしてしまういくつかの分野があるかもしれません。ENTJはほとんどの場合、あるタイプのスキルから次のスキルにジャンプする能力で人々を驚かせます。ほとんどのENTJはビジネス志向の人ですが、かなり芸術的な人もいます。前進できることが好きで、ただ一つの能力に行き詰まりたくないのです。

INTP

INTPは間違いなく多くのさまざまなタスクとスキルを備えており、そのことにより多才な人になります。INTPはしばしば新しい状況に適応し、新しいことに自分の能力を開発する方法を学ぶことができます。INTPは能力の拡張が得意であり、長期間停滞し続けることを嫌います。INTPは飽きっぽい性格であり、このことはさまざまな分野でスキルを磨くのに役立ち、自分自身と自分の好奇心を楽しませることができます。

ENTP

ENTPは間違いなく多才な人であり、さまざまなことを実行できます。ENTPは能力を拡大し続け、成長し続けることを好み、ほとんど何にでも適応することができます。ENTPは、幅広いテーマに興味を持ち、最初に頭の中で考えるのを楽しみます。ENTPを制限するものは、完全な潜在領域に到達する限界だけなのです。ENTPは間違いなく創造的で好奇心旺盛な人で、スキルをさまざまな分野に広げることを好みます。

 

性格診断をもっと知りたいあなたが読むべき3つの書籍

①MBTIへのいざない - ユングの「タイプ論」の日常への応用


16タイプ性格診断 - MBTIを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。入門書としても応用本としてもトップクラスに評価されている本で、お値段こそすこし高いですが基本的な考え方を体系的に説明してくれている1冊になります。1冊目を探しているあなたにも、ざっくり理解しているあなたも必読です。

②ユング心理学でわかる8つの性格



心理機能を知りたいあなたへお届けする1冊になります。16性格診断を勉強しているとFeやNiといったアルファベットが出てきますが、そのようなアルファベット(心理機能)を理解することで16性格診断を理解することができます。この本も入門書としてはとても優秀で、オススメの一冊です。

③新版エニアグラム【基礎編】


9タイプ性格診断 - エニアグラムを知りたいあなたは絶対に読むべき1冊。エニアグラムの本は数多くありますが、筆者はこの本が最も理解しやすく感じました。9タイプの特性をまずは理解したいあなたに、エニアグラムをもっと理解したいあなたにオススメの一冊になります。


ABOUT ME
魔王
「今すぐ使える心理学」を立ち上げた張本人であり、過去に性格心理学の研究・恋愛心理学の研究を行なっている中で、誤った知識が世の中に蔓延していることに課題を感じ、学術レベルで心理学を学び、企業向けにコンサルティング業務を行っています。 - 九州大学出身、「性格心理」や「芸術」について学ぶ。性格心理学を用いた製品開発やチームマネジメントの第一線で活動中、現在メディア事業部マネージャーとして性格心理学を実践しています。